デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
パチンコと名乗りたくないパチンコ屋&新感覚パチンコ屋ジェネレーター


楽しそうなんだけど具体的にはよくわからない。

街中でも郊外でも、日本のいたる所にあるパチンコ店。デカい建物、派手な看板、さらに地方だと広々とした駐車場というので遊ばない人にとっても目に入る存在です。○○ホールやら○○パーラーやら…でも気づくとあんまりそういう名前が見あたらないですね、最近。

むしろ脱ギャンブルイメージという事か、ホール名の前に「妙なジャンル名」をつけていることが多い気がする。パチンコとかパチスロとはあえて言わずに「新感覚パチンコ店ですよ!」とアピールするがごとく。今回そうした名前を集めてみました。そして新種の名前を作れるようジェネレーターまでこさえていただきましたよ。

大坪ケムタ



パチンコではなくAMUSEMENTとかENTERTAINMENTとか

最近のを見る前に、いわゆるパチンコ店といえばこんな感じだろうか。ネオンサインと英語好き。


ネオンサインと並ぶ自転車。いわゆるパチンコ屋らしいパチンコ屋。
パァチスロォ!(適当)もちろん英語じゃありません。

○○会館、みたいなのもあるけど大体英語ですよね。こんな感じのならまぁ気にはならない。もう街の風景のひとつですな。

それが気になりだしたのはこんなパチンコ店を見かけたから。


川口駅近くのパチンコ。まっすぐ入ると…。

外国人&ドレッシーな看板が。パチンコ屋だよね?
煽り文も英語じゃなくてフランス語だし。

パチンコじゃなくて「FASHION ENTERTAINMENT」。

パチンコもファッションの時代に!って中は比較的普通のパチンコ店だったんですが。まぁ最近はメーカーもバンバンTVCM打ったりと業界全体でイメージアップをはかってるようだし、その一貫なんでしょうが。しかし「FASHION」と言い切ってくるとは。

それ以外にもただ「パチンコ」「パチスロ」というのではない、楽しげですよ!とアピールするようなジャンル名を付けたパチンコ店がずらり。たとえば、


こちらは「AMUSEMENT AREA」。
「PACHINKO STAGE」。台の前があなたの舞台!
「SLOTS PLEASURE ZONE」。喜び地帯!
「P・PORT」。Pはパチンコでしょうな。

こう見てみると「AREA」「STAGE」「ZONE」「PORT」といった場所を示す単語がついているものが多いようだ。とりあえず「楽しい場所だよ!」というアピールしておきたいのだな。横文字の店名だけだとパチンコ店かすらわかりにくいからかもしれないが。

上の「AMUSEMENT AREA」とか建物だけ見ると、パチンコ屋というよりも色合いとか場外競馬場っぽいもんな。


壁面の彫刻も馬だし。
店名も「WINS」(場外馬券場の通称)に似てるし。

生まれついての競馬好きの若社長。親にパチンコ店を継ぐことを命じられ、せめて装飾だけでも競馬場風にと…そんなストーリーはないと思いますが。

また、こうしたジャンル名以外のちんまりしたこういうアピールも。


歴史を感じさせる「SINCE 1949」。
「PRESENTED BY SAP」。フィーチャリングド…とかもどこかにありそう。

しかし今回40軒以上のパチンコ店を回ったのだけど、「○○パーラー」ってのは1軒しか見あたらなかった。パチンコ店定番の名前だと思っていたのだけど…。アミューズメント施設っぽいイメージにするために消えつつあるのだろうか?都内だけなのかもしれないが。

まぁそもそも「パーラー」自体がパチンコ店ぽくなかったのだけど、考えてみたら。


「××センター」てのも少なかったなあ。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation