デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


デイリーポータルZでとりあげたいきもの集め
 
一生作らない工作、集めました(工作集・前編)
実はヤギもよく出てくる生き物(布団で睡眠エブリウェア

ネコやハト、ヘビにキリンなど、デイリーポータルZには多くの生き物が登場する。思わずギュッと抱きしめたくなるかわいい生き物もいれば、ミミズや金魚、昆虫などのようにできればギュッとしたくない生き物まで様々だ。

また、ハトはデイリーポータルZの見どころのひとつと言っていいぐらいに頻繁に登場する。

今回はそんなデイリーポータルZに出てくる生き物たちを集めました。ハト以外もキチンと出てきます。基本的にはかわいい生き物ばかりですので、和んでしまうはずです。

デイリーポータルZ編集部+地主 恵亮



ハトが多いデイリーポータルZ

デイリーポータルZにはハトが頻繁に出てくる。
数的にはネコが多いけれど、個人的にはハトの方がインパクトが強い。最近では、当サイトのWebマスター林さんの生命保険をハトが選んでいた
テレビなんかでは、「子供・動物・ラーメン」を出せば視聴率が取れると言うけれど、その動物にハトは入っていない気がする。でも、デイリーポータルZでは頻繁に登場する。


ワナに興味を示すハト(ハトキャッチアンドリリース
同じ方向をみるハト(蒲田駅の4匹のハト

子供とハト(ハトは今
パニくるハト(リテラシー大実験

不思議なもので記事に出てくるハトたちを見ていると、だんだんかわいく思えてくる。目がクリッとしていて「クルッポーって鳴くんだよなぁ」と思うとさらにかわいい。僕にハトのかわいさを気づかせてくれたのはデイリーポータルZだった。


でも、ネコの方が断然かわいい


瞳を閉じるネコ(ネコだまりを訪ねて

猫キャバのネコ(ハウツーねこ写真
遊ぶネコ(天然の猫じゃらし体験レポート

やっぱりハトと比べるとネコの方が断然かわいい。
ネコを出すライターは多くの場合ネコが好きなので、ネコのもっともかわいい一瞬をカメラに捉えている。「ネコ派」の人々は写真を見るとギュッとしたくなると思う。僕もしたくなる。

でも「犬派」の方も安心してほしい。デイリーポータルZにはとても頻繁に犬が登場している。


驚く犬(犬の飲み物を飲みまくる

家政婦になった犬(きょうの犬村さん
犬吠崎で吠える犬(犬吠崎で犬は吠えるのか

デイリーポータルZで犬といえばライターのヨシダプロの愛犬「モモ」。犬派の皆さんはぜひ「モモ」のかわいさを楽しんで欲しいと思う。


とにかくいろいろな生き物たちが登場しています

ハトやネコ、モモ以外にもデイリーポータルZには多くの生き物が登場している。今となっては懐かしいタマちゃんも出ているのだ。2002年の流行語大賞を受賞したあのタマちゃんだ。


2003年のタマちゃん(いまさらタマちゃんを見に行く

デイリーポータルZでタマちゃんを取材したのは2003年10月。そろそろ2003年の流行語が検討される頃だ。
当時、僕の中ではすでにタマちゃんブームは去っていて、この記事をリアルタイムで読んだ時、思わず懐かしいと言ってしまったのを覚えている。僕は学生だった。そして、今その記事を読むとさらに懐かしい。6年の月日が経ち僕は社会人になっている。あれから6年…、いろいろなことがあった気がする。
デイリーポータルZでそういう時間の流れを感じるのも悪くないと思う。

で、話は戻って、タマちゃん以外の生き物もたくさん登場しています。


ライター乙幡さんと戯れるヘビ(納涼!ヘビセンター
逃げる毒ヘビ(今年は毒ヘビとゴリラが逃げた

ポイですくわれる金魚(全国金魚すくい選手権大会に参加
ポイですくわれたカメ(金魚すくいで漁に出る

後編は明日公開です

上記で取り上げた生き物はごく一部です。
哺乳類はもちろん魚類や昆虫、鳥類など本当に多くの生き物たちがデイリーポータルZをにぎわせてくれています。この「いきもの集め」で、そんな生き物たちを一気に楽しんでみてください。そして、興味がわいたら記事を読んでみてください。その生き物について詳しく書かれているはずです。

前編である今回は2002年〜2006年7月までの生き物たちがまとめられています。明日公開の「いきもの集め・後編」は2006月8月からです。こちらも楽しみにしていてください。

羊を無視するヤギ(羊の毛刈りを見る

では、いきもの集め・前編です >


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation