デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
100円のペンがスゴすぎる


最近の
100円ショップには
文房具の
ペンも
いろいろ売っているのですが、

よく見てみたら
それがなかなかに
スゴいことになっているのでした。

そこで今回は、
そんな
100円のスゴすぎるペン
大紹介していきたいと思います!

ヨシダプロ



ってことで
100円ショップにおいては
文房具コーナーにて

いろんなペンが
なんと100円で
売っているわけですが、
(まぁ100円ショップだしね)

そんなペンを
よく見てみたら、

100円なのに
なかなかにスゴことになっているペンが
たくさん売られていたのでした!

というわけで今回は、
世の100円ショップにて売られているペンの、
その中でも
とりたてて
なにかとスゴすぎるペンを、
その実際のペンとしての書き心地とともに
大紹介してしまいたいと思います!

ではいきます!

1本目
●マジックすぎるペン

 

ではまず最初に現れた
100円なのにスゴすぎるペンは
こちら、

マジックライトペン!
ということで

パッケージに描かれた
その詳細によりますと、
100円なのに

見えない文字が浮かび上がる不思議なペン!
とのことでした。

それは不思議!!!

ということで
原理やらなんやらはよくわかりませんが、
書いた文字が
一見見えないで済ませられるなんて
100円なのにスゴい話ではありまして、

こちら
一体どういう時に
使うのかと言いますと、

まずは
お手紙に!

うん、まぁそうですよね。
ラブレターとかで書いた恥ずかしいことが
他人からは一見見られずに済むだなんて
とても助かりますものね 。

そして使い道としては
さらには
なんと

なぞなぞに
までも!

たしかにそれは
助かる!

なぞなぞを出す際に
いつも問題で書いてあることを見られてしまい
たいそう困っていたので
これさえあれば
すべて安泰…って、

そんなにその機会
ないっ!

なぞなぞ、そんなに出し合わないよ!

まぁそんな
見えない文字を浮かび上がらせるニーズ
の確認はさておき、

とりあえずまずは
その書き心地を
確かめてみたいと思いますね。

では・・・

すーー


すーっ

って。

無すぎ!!

無すぎだよ!

いくら光らせてから見えるようになる
のが醍醐味だからって、

これは 線 見えなすぎだよ!
一つの線のトラックバックすらできないよ!

ってことで
いきなり書き心地もクソもなくなりましたが、
でも、
そんなマジックっぷりが一体いかほどのものだというのか
とりあえず
パッケージに書かれたその説明通りに、

ペンの後尾部分に
付属されていたライトで
照らし出してみましたところ…!

 


!!

このきらめき!

あっ、書けてる!!

見えないでいた線が
ホントに浮かび上がってきた!

なにこれ!
すごいじゃないの!!(100円なのに!!)

 

と、
すっかり感動してしまったその勢いで

また
通常時に戻して
なおも
まだ続けて
書き進めていきたいと思いますが、

やっぱり
もちろん
無すぎ!!

どこまで
書き進めたか
あいかわらずわからないよっ!

つまりこのペン、
書き進めていくには
都度
ライトで
全貌を把握しなければならいのだ!


めんどくせぇ!!

とはいえ、
何も見えなかった無の状態から
ライトによって浮かび上がる
そのマジカルファンタジーは

筆舌に尽くしがたいものでありまして、
ひととおりペンを走らせてみましても
このように

書き心地も最適だったのでした。

って

いきなり変な
メガネ男が浮かび上がってきましたが

これもしや
ポッターでしょうかね

書き心地を確かめていたら
いつしか書いてしまってはおりましたが、

今回のペンはマジックということで、
その流れで
魔法使いってことになって
結局こうなってしまったのでしょう。
安易ですね。
いろいろ申し訳ございません。

でもそんなマジックペン、
闇夜に浮かぶビジネスメガネといったほどに
マジックなことになっておりますので
みなさんもぜひ
使ってみていただけたら幸いです。
どうぞよろしくおねがいいたします。


ではこんな調子で
どんどん
スゴすぎるペンで
いろいろ書きなぐっていきましょう!!

2本目
●バスケすぎるペン

 

つづいての
100円なのにスゴすぎるペンは
こちら、

バスケット鉛筆&消しゴム!
ということで

え、
バスケのペン?

いったいどういうこと!?
ペンとバスケって
全然方向性 違うんですけど。
全然両立するものじゃないんですけど。


とりあえず
パッケージを開けてみましたら
中から
たしかに
あからさまなバスケデザインな

ペンが出てきたのでした。

 

ということで
このペンの
書き心地を
調べていきたいわけですが

鉛筆としてはなかなかの出来でして

じゅうぶん満足です。

が、

そもそもこれ
バスケのペン
ということで、

パッケージの裏面に記されていた
その説明について
目をやってみますと…

どうやら台紙を組み立てていくと
バスケゴールができるようで、
そのためには
こまごまと
いろいろ組み立てていかなきゃいけない模様!

めんどくせぇ…

でもこう訴えられているので、
しかたなく
組み立てていきたいと思いますが、

これ
実際に切り取って
組み立て始めてみると
ふと気づくんですが、

台紙そのものを切り折り加工していくため、

その過程にて

そこに記されていた説明が
どんどん見えなくなっていって、

どうしていけばいいんだか
わからなくなっていくんですけど!


そんな困惑はほどほどに、

やはりまたペン自体の書き心地を
ちゃんと確かめたいところ
なのですが、

このまま放置するのもあれなんで
やっぱりまた
バスケゴール建設に再着手!

もう組み立て方がよくわからなくなっているんで
尋常じゃないほど折り込んでる気はいたしますが、

いつしか
なんだかそれっぽい
ゴール板のパーツが完成!

ってことで
ひと段落したことだし
また再びペンの書き心地を
確かめつつも、
やっぱり
そのまま放置なのも気になるんで
適宜ペンを書きながら
また建設に再着手!


どうやら
このゴール板と
下の土台とを

ペンをポールとして
結びつければ完成!

ということで
カリン塔と如意棒と神殿のイメージで
(あ、ドラゴンの話ね)

突き刺し
連結しましたところ、

ついに完成!

できました
バスケゴールが
完成したのでした!!

 


…って、

あれ!?

これ
手元から
ペンなくなっちゃったんですけど!

これ
なんも書けなくなっちゃったじゃないですか〜っ!!

 

期せずして本末転倒な袋小路に陥ってしまいましたが、
でも
突如この世に出来あがった
バスケゴールには
やっぱり心躍らせられるものがあり、
ペンのことはさておき


つい
付属していた
バスケットボール状の消しゴムを手に取ってしまい、

そのまま
できあがった
ゴールに対して…

スラム ダンックッツ!!


かましてしまうものだったのでした!

わぉう!!

やったぜゴリ!!

ってことで
すっかりバスケを満喫しきったところで

あらためて

こんな異様な状態で
ペンを走らせていったわけですが
結局のところ
このように

書き心地も最適だったのでした。


って
いつしかまた書いてしまっておりましたが

これもしや
スラムダンクの
池上でしょうかね。

陵南のね。

あの
ディフェンスには定評があるね。

ってことで
バスケってことでスラムダンクなのはわかるとしても、
よりによってなんで彼、
というような
スラムダンク1の
超メジャーマイナーキャラが
書きあがってしまったのでしょうか。
偏屈ジャンプっ子ゆえにその節はホントすみません。

そんなバスケペン、
ディフェンスのみならずライティングにも定評があるかと思いますので
みなさんもぜひ
使ってみていただけたら幸いです。
どうぞよろしくおねがいいたします。

 


ではまだまだ
100円なのに
これ以上にすごいペンを
紹介していってしまいましょう!!

 

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation