デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
肉巻き以外の巻きおにぎり作り


この塩むすびに巻いていきます。

宮崎県の名物に「肉巻きおにぎり」というものがあります。ウェブマスターの林さんが以前こちらの記事で紹介しています。

宮崎には肉巻きおにぎりがある

知事の努力か、B級グルメブームの影響なのか分かりませんが、この肉巻きおにぎり。最近各地に専門店が出来ているようです。米の上に肉を巻く。なんとも旨そうな組合せですね。

しかし、肉以外でも米に巻いたら旨いのではないか。旨いに違いない。では、巻いてみましょう。

馬場 吉成



実はまだ食べたことがなかった

肉以外が巻かれた巻きおにぎりを作ってみようかと思ったものの、実はまだ肉巻きおにぎりを食べたことがありませんでした。早速都内の肉巻きおにぎり屋に行ってみます。

場所は大久保。韓国料理屋が立ち並ぶ広い通り沿いにその店はありました。


窓口だけの小さな店舗。
もはやこの方自身が宮崎名物かもしれない。

 

これが肉巻きおにぎりか

買いに行った店は「にくまき本舗」。窓口だけのこじんまりとしたお店でした。お店で売られていたのはノーマルの肉巻きと、肉の上にチーズが乗ったものの2種類。それぞれ購入。


知事も万歳!袋を開ける前から漂う生姜醤油の肉の香り。

入れてくれた袋の口をきっちり閉じてカバンに入れて持ち帰ったが、カバンの中は既に肉の香り。取り出す前から強い味の主張をしていました。


肉巻きおにぎりと初の対面。

大きさは思ったほど大きくありません。普通の海苔が巻かれた俵型のおにぎりと大体同じ。


なんとも主張の強い色、形。
みっちりと巻きつけられた肉。

食べると綺麗に巻かれた生姜醤油で味付けされた肉の中に米の飯。肉と米。当然のように旨いです。旨いけどちょっと濃すぎか。それほど大きくはないけど、1個食べると結構お腹が満たされます。

ということで、これで肉巻きおにぎりがどんな物か分かりました。肉と米の組み合わせは旨いですね。けど、肉以外でも米の飯に巻きつけたら旨いものがあるでしょう。4種類ほど作ってみました。順次解説していきます。


白、赤、緑、青。カラフルに出来上がりました。味はいかに。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation