デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


土曜ワイド工場
 
代々木公園・お花見トイレ対策!


昨年、初めて、代々木公園でのお花見に参加した。
友人に誘われて、友人の友人の友人たちなんかとお酒を飲んで、それは楽しかったのだが、忘れられない思い出がひとつある。
トイレ…。
1時間以上、待った…。

大塚 幸代



トイレは公園内に、幾つかある。

普段、並ぶことは、ほとんどない。
しかし、お花見の時は違う。
なにしろ、都内のお花見スポットで、いちばん大きな公園だ。
場所の広さと、人の多さと、トイレの個数が合わなくなるせいで、長蛇の列。
そして、だいたいの人々が、列を見ても、酔っぱらっちゃってるせいだか何だか、「何とかなるでしょ」と思うらしく、「1時間待ち」になるということを把握していない。
ちなみに男子は、奥のほーうに行って、いけないことをしてる人、多数…。

あの時、私は人生最大の「がまん」をした。
並んでる途中で「ぎゃー!」「むぎょー!」と叫びそうになった。ビールをしこたま飲んだことを後悔した。
「ああ、ここに簡易トイレがあって、1000円出したら貸してあげるよ、って言われたら出すのに! いや、2000円でも出す!」「確か、大規模ロックフェスとかも、トイレ待ちがすごいって聞いたことあるけど、こーんな思いするんじゃ、絶対に行かん! ビール飲みながらライブ見れないなんて、意味なし!」とか考えた。

そして今年も、知人開催のお花見が、代々木公園で決定。
代々木公園内のトイレに頼ったらだめだ、と思ったので、周辺トイレチェックしてみることにした。

 

原宿もトイレがすくない


まずは原宿で下車。

地図をチェック。うーん、公衆トイレは、表参道の青山側と、CCレモンホール前にしかない。要するに、公園そばにはナイ。公園内にトイレがあるわけだから、そりゃそうなんだろうけども。
ちなみに原宿駅のトイレは、駅構内。広くはないので、平日でも混んでいる。あまり期待出来ない。

 


じゃあ地下鉄はどうだ、と明治神宮前駅に降りてみたのだが、最寄りの改札の、トイレは駅構内…。入場券を買って入る、という荒技を使えば、利用出来るけれども。

 

表参道に行ってみる。

ドトールとか、まあ普通に入れそうだが。「飲食店で買い出しして、トイレを借りる」となると、2人組で行ったほうがいい気がする。いきなりトイレ直行、というのも変だし。
でも、ここの通りのドトールやイタリアントマトは、常に混んでいるので、トイレをすぐ使えるかどうか、わからない…。
センビキヤとか、高級な店で、思いきってお茶してしまう、というのはテかもしれない。そんなに激混みはしていないと思う。

 


無印良品は、トイレ付きの店舗が多いので、表参道店にもあるのかな、とチェックしたが、なかった…。あったら超穴場だったのに! 買い出しにも便利だし。
ラフォーレまで行く、っていう方法もあるけれども、あそこも、トイレは常に混んでいる。緊急事態になってる時、あそこまで歩いて行って、待つはめになったら、立ち直れないかもしれない。

 

渋谷側はどうだ



渋谷側は、代々木でのイベントに行かれたことがある方は、ご存じかと思うけれど、広場前のステージ裏に、大きめのトイレがある。ここも混んでしまうかもしれないけど、トイレ数が多いので、回転はいいかもしれない。

 


おもいきって、NHKの見学コースに行っちゃうのもアリかもしれない。正面玄関、入って両脇にトイレがあるもよう。その場合は、ちゃんと見学して帰ろう。

 


CCレモンホール前の公衆トイレは、「トイレ診断士の厠堂」とか名前が付いていた。でもそんなにゴージャスではなかった。トイレの個数は5個。ここまで歩けば、花見トイレ難民は救われる…かも?


飲食店が多くあるので、「買い出し」ついでにトイレ借りる、っていう王道も使える。

 

遠慮していたところにパラダイスが


トイレだけ借りるのも、神様に失礼ではないか…と思って、避けていた明治神宮も、一応、のぞいてみた。

そうしたら。
すごい。マップ見ただけで、トイレ、たっくさんあるじゃないか!


最寄りのトイレ、明治神宮文化館をめざす。

どかーんとでかい展示室、レストラン、休憩所、トイレがあった。

このトイレが素晴らしかった。
高速道路のサービスエリア並みの広さ!
清潔! トイレットペーパーたっぷり!
パラダイスだ!!!!!
観光バスが止まるような場所だから、これだけ充実しているんだろうけど、こんないいトイレが、ひっそりと存在するなんて、知らなかった…。
嬉しくなって、休憩所でビールを飲んでしまった。350円。
トイレがあればビールが安心して飲める。嬉しい。花見に対する気構えも、積極的になる。



ちなみにトイレへのショートカット道も見つけた。境内に入る時、右手、舗装道路をまっすぐ行くと、すぐに着く。
スッキリしたら、もちろん、お参りをしていきましょう。

ビールが飲めないのはつらいけど

トイレ対策、ほかには…。

  • トイレに行きたくなるビールは控え、アルコール度数の強めのものを、ちびちび飲む。
  • ホットワインなど、身体を冷やさないものも用意。膝掛け毛布も用意。
  • 「あ、ちょっと行きたいかも?」の時点で、移動する。直前まで我慢しない。
  • 最悪、タクシー移動でもして、とにかく花見客のいない場所に行って、トイレを探す。

こんなことを考えている。
いや、本当に、本当に、本当に本当に本当に! 去年、つらかったんですよ!
皆様も、花見のトイレには気をつけて。

明治神宮、最高なんですが、開いてる時間が短いんですよね…。

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation