デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
かち歩きvsまけ歩き20km

飲まず食わずでひたすら歩く。それが「かち歩き」
「かち歩き」という修行みたいなウォーキングがあるらしい。
「飲まず食わずで長い距離を歩く」というもので、そこには

・心身を鍛える
・飢え、乾き、疲労の実体験
・自己の限界への挑戦

などの目的がある。まさに修行である。さて、修行といえば山本五十六の「男の修行」が頭に浮かぶ。苦しいことや泣きたいことをじっと堪えるのが男の修行なのだと氏は説く。ふと、わが身を省みると苦しいことを堪えるというよりは、苦しいことは出来るだけ脇にうっちゃりたいタイプだ。

これではいけない。
「かち歩き」で己を鍛えなおさねばならない。

(text by 榎並 紀行


かち歩きの「かち」は「己に勝つ」という意味

「かち歩き」の存在は数日前に新聞で知った。43kmを飲まず食わずで歩きとおす「かち歩き大会」が都内で催されたという記事だ。

記事によれば、かち歩きの「かち」には歩くことを表す「徒」に加え、己に「勝つ」という意味も込められているらしい。ゴールまで一滴の水を飲むことも許されない過酷なウォーキングである。まさに「己に勝つ」心身が問われる。

調べてみると「かち歩き」は全国各地で行われていて、自治体が催す大会などもあるようである。しかし、残念ながら近いところで日程が合う大会がなかった。

そこで、ひとりでかち歩いて己に勝とうと決意した次第である。

埼玉の実家まで約22kmをかち歩く

さて、問題はどれくらいの距離を歩くかだが、43kmもの距離を飲まず食わずで歩くというのは今の自分の体力・精神力からすると相当キツそうである。己に勝つ前に死んでしまいそうだ。

そこで、現在ひとり暮らしをしている東京都江戸川区の「葛西駅」から実家のある埼玉県三郷市の「三郷駅」まで、約22kmをかち歩くことにした。母親に相談したいこともあるのでちょうどいい。


大きな地図で見る

22kmの距離を普通に歩くとおおよそ4時間半というところだろう。撮影をしながらでも5時間くらいで到着しそうだ。5時間くらい飲まず食わずだったからといってあまり修行にならない気がしたので、前日夜から断食することにした(と、いかにも気合い十分アピールをしてますが一食抜いただけです)

ただ、万が一己に負けてしまったときの備えも万全にしておきたい。お腹が空いて一歩も動けなくなってしまったときの命綱としてスニッカーズを用意した。

本当にどうしようもなくなったら食べます

13時30分、葛西駅をスタート。環七通りを埼玉に向けて北上していく。

葛西駅を元気に出発

気づくと食い物の写真ばっかり撮ってる

昨日の晩から18時間半、飲食を断っているが特に空腹感もなく最高のコンディションである。ポカポカ陽気の散歩日和で食べ物のことなど入る余地もない心地よさだ。

と、いうのは真っ赤なウソで、気づけば飲食店にばかり目が行く。

カリフォルニアバーガーうまいよね
世界一よだれの出る顔

巨大な肉写真。凶悪すぎる
なんかよく分からない料理。うまそう

環七沿いにあったでかい松屋

スタートから1時間は7割が食い物係の写真だった。早くも自分に負けそうな雲行きである。

でかい道は食い物屋が多いので危険だ。環七を離れ川沿いを歩くことにした。

「カニ落ちてる!」と思ったら植物の茎だった

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation