デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
1人箱根駅伝 何歩走ればゴール出来るのか?


駅伝だけど今回走者は1人

正月に行われる箱根駅伝。今更説明するまでもなく、大手町と箱根の間を往復する駅伝大会です。

箱根駅伝の往路は108kmほどになるそうです。これを1人で走るといったい何歩ぐらいで行けるものなのでしょうか?気になりますね。実際に調べてみました。

馬場 吉成



1人でタスキをつなぎます

というわけで、大手町から箱根の芦ノ湖湖畔まで続く箱根駅伝のコースを実際に走ってみます。1人で。つまり、第1区走者、馬場。第2区走者、馬場。第3区走者、馬場。第4区走者、馬場。第5区走者、馬場。そういうことです。


芦ノ湖畔の箱根駅伝ゴール石碑。大手町からここまで走る

走る歩数はこちらの歩数計で計測します。


999999歩表示可能


店にある一番表示数の多い歩数計をくれといったら、これが出てきました。999999歩まで表示出来ます。過去7日分の累計歩数が出せる機能が有る機種ですが、一日あたり14万歩以上歩かないと表示は超えない。そんな需要あるのか?では、早速走ってみましょう。

 

スタートは大手町の読売新聞社前


本当のスタート位置は車道上ですが、それは出来ないので歩道からスタート


箱根駅伝のスタート地点は大手町の読売新聞社前になります。ここから、鶴見、戸塚、平塚、小田原の各中継所でタスキをつなぎ、ゴールの芦ノ湖湖畔まで走ります。

詳しいコースは箱根駅伝のオフィシャルページや様々なサイトで紹介されているのでそちらをご覧ください。

箱根駅伝公式Webサイト
箱根駅伝コース地図


いよいよスタート。タスキも用意。寒いのでジャージ上下はまだ着用中


予想走行時間から考えて、箱根で夜間走行にならないように夜22時少し前にスタートしました。箱根に入ると歩道が少なく、街灯も無いので非常に危険。安全第一。歩数計をリセットしてスタートです。


さて何歩まで増えるだろうか

 

第1区 大手町-鶴見中継所 21.4km

大手町読売新聞社前をスタートしたら、皇居を右手に進みます。品川まで出たら第1京浜に入り、京浜急行線沿いを走る。やがて多摩川を渡ると、神奈川に入ります。川崎を越えてしばらく走ったら鶴見中継所に到着です。品川あたりで本来のコースから少し迂回する以外、坂は少なく走りやすい道でした。


皇居を過ぎたら東京タワー横を通過
品川の踏み切り。品川付近でこの歩数

大森海岸駅横を通過。デイリー編集部のあるベルポート近く。
多摩川到着。三脚や水、食料、着替えなどを入れたザックにはデイリーのロゴをつけてみました。

多摩川を越えると神奈川県
鶴見中継所に近づくと高架下の壁にこんな絵が。間違いなくここは箱根駅伝コース。

そして、鶴見中継所で第1区の走者から第2区走者にタスキが中継されます。中継の様子を見て見ましょう。


そろそろ1区の走者が鶴見中継所に入ってきます!

1区トップはDPZ大学馬場選手です!

今タスキが・・・

渡りました!

1区馬場選手、区間新記録で2区馬場選手にタスキをつなぎました!

1区はトップ。しかも区間新記録でタスキをつなぐことが出来ました。1人だから。

時刻は深夜1時。道端に三脚立てて自分撮り。たまたま通りかかった自転車の女性に凄く不審そうな顔で見られる。1人箱根駅伝最大の敵は自分の中にある羞恥心かもしれません。


鶴見中継所まで22646歩

ここまでの歩数は22646歩でした。結構いきますね。先を急ぎましょう。次は花の2区。戸塚中継所までです。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation