デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
西枇杷島駅のホームに人がいないのには訳があった


気になる駅だがや
(いちばん肝心な写真なのに撮影失敗しました)

ずっと気になっていたんだがや。
東海道新幹線で大阪方面から東京に向かうとき、名古屋に着くちょっと手前で、進行方向左側に一瞬だけ見える駅が。

一見ふつうのホームが2つ、そしてその両側に線路が4本。でも、ホームの上には屋根も階段も何もなくて、人が立っているのすら見たことない。

あの駅はなんなのか。営業しているのか。どうして屋根も何もなくて人もいないのか。それが知りたくて、行ってきました。

萩原 雅紀



気になる駅の名は西枇杷島

新幹線の窓から目撃した、だいたいの位置を元に地図で調べると、どうやら名鉄線の「西枇杷島駅」というらしい。営業してた!あまりの何もなさに、実は空襲で焼けたまま放置されてるのかも、というのも僕の予想の中にはありました。



大きな地図で見る
あ、たぶんこの駅で間違いない

そこで、実際に行ってみることにしたのですが、名鉄の名古屋駅で路線検索すると次の電車は30分後。目の前のホームからは各方面に行く電車が2、3分おきにバンバン発車しているのに、3つ先の駅に行く電車が30分来ないなんて!ドーナツだ、ドーナツ食べたい(ドーナツ化現象のことを考えるといつもドーナツ食べたくなります、というかこれはドーナツ化現象と関係あるのか)。

もし携帯で路線検索ができなかったら、もうどれに乗ったらいいのか分からなくて、きっとてきとうな電車に乗ってしまって、どこかドーナツの外側の駅まで運ばれてたと思います。名鉄名古屋駅、一見さんにはレベル高すぎ。


どれに乗ればいいのか分からない
行き先によって並ぶ位置も色分けされているらしい

ベンチでうとうとしながら待って、ようやくやってきた各駅停車に乗車。30分待って、乗ったら5分で西枇杷島駅に到着。とうとう、あの気になっていた駅に降り立ちました!


これが西枇杷島駅だ


ベンチもねえ!屋根もねえ!車もそれほど走ってねえ!

いやー、僕は新幹線から見るたびに気になっていた駅に来られて、この時点でもう大満足なのですが、皆さんどうですか?なんか不思議な感じしません?

一見、よくある通過待ちができる駅のルックスなのですが、ホームが短く、ホームが微妙に低く、ホーム両端がやけに細く、ホームに屋根がなく、ホームにベンチもなく、そしてホームに誰もいない。パッと見でもこれだけの不思議ポイントを見つけてしまいました。


ホームにクローズアップすると...なんか違和感ありません?

駅を挟んで反対側にも踏切があるようなので、ぐるっと一周まわっていろいろ観察してみました。


屋根がないのと誰もいないのとで廃墟感を醸し出してる気がする
唯一、ホームの上には駅名看板だけがあった
名古屋に着く新幹線が減速しながら通る

写真を撮っていたら後ろをちょうど新幹線が通って、あーそうそう、あそこから見て気になっていたんだ、そしていまそこにいるのか、と、なんだか不思議な気分に。

駅の周りには特に商店街のようなものもなく、ここがあの名古屋からたった3駅の場所か、というような緩やかな時間が流れています。ここにいたら長生きできそう。

ただ線路の上だけは時間の流れが激しく、名古屋と岐阜を結ぶ特急などが頻繁に通過して行きます。


年代もテイストもよく分からない駅舎
ダイヤはほとんど30分に1本

ホーム以外に見るものもないので、早々に帰ろうと切符を買って誰もいないホームに上がろうとしたら、「ホームに誰もいない」理由が分かってしまいました。


改札の先、ホームに向かう踏切の遮断機が下りてる
どうやら電車が着く直前しかホームに入れないようだ

そうか、電車は30分に1本しか来ないし、ホームは狭いし、屋根もベンチもないので、停まる電車が来ない時間帯はホームを閉鎖しているようなのです。そりゃ新幹線から人が見えないはずだわー。

もっとよくこの駅の構造を見ると、すぐ西側は新幹線や東海道線が通っていて、東側は別々の方向に分かれているデルタ線になっているので、これ以上ホームを延ばすことも難しそう。幅も狭いので屋根もつけにくいだろうし、きっとこの先も、この不思議な雰囲気を持ったままここにありつづけるのでしょう。

というより、何とかこのままでいてほしい。


駅のすぐ先にデルタ線
駅は通過したけど向こうの辺を電車が走っているので停まっている
それなら駅に停まればいいのに

待合室でしばらく待っていると、名古屋に向かう各駅停車が到着するようで、改札の先の遮断機が上がりました。

こういったシステム上、この駅のホーム上を味わえる時間は限られているので、すぐさまホームへ。おお、これが貴重な西枇杷島駅ホームか!ひさびさに独房から運動場に出された囚人みたいな気分でホームを踏みしめます。


この駅ホーム上の写真は貴重なんじゃないか

ホーム上に人が!新幹線、通るなら今だ!
もう少し味わっていたかったが電車という名の時間が来てしまった

しかし、もはや駅の手前まで迫っていた各駅停車がすぐ到着。もしこれに乗らないと、発車したあとまたホームから降ろされて30分待つことになるので、後ろ髪引かれながらも乗り込みました。あっという間の西枇杷島駅体験でした。

気になる場所には行くべき

前から新幹線に乗るたびに気になっていた場所なので、単なる駅訪問とはいえ個人的な満足度はすごく高かったです。

これでもう名古屋駅前後でそわそわしなくて済むと思うと、こういう気になった場所には必ず行ってみなければと思います。日本中に無数にあるんですけどね。

さようなら西枇杷島駅

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation