デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
「ウニと苺のクリームスパゲティ」がうまい


本当にウニと苺が入っているよ

「ウニと苺のクリームスパゲティ」という食べ物が伊豆の水族館の食堂にあった。

どう見てもゲテモノ感が漂うネーミングだと思う。しかし、これが意外とうまかったのだ。

斎藤 充博



伊豆の水族館で食べられます

「ウニと苺のクリームスパゲッティ」を出しているのは、静岡県にある「伊豆・三津シーパラダイス」の食堂。


パラパラと本をめくるように回っていたら、30分ぐらいで回りきってしまった
そんな水族館には、団体観光客用に妙にでかい食堂がついていた

小さな水族館に付属している、大きな食堂。ああ、いいなー。こういうちょっとしたチグハグさ、面白いなー。水族館の意図とは全然違うところで、勝手気ままに楽しんでいたその時のことだ。

もっとチグハグなメニューを見つけてしまった。


「えまねえさんのクリームスパゲティー」その下に見づらいが「ウニと苺のクリームスパゲティー」と書いてある

ウニ、いちご、なんて聞くとつい青森県名産の「いちご煮」が思い浮かんで、一瞬そのことか?!と思った。でも、なんかそういう言葉のトリック的なものではないようだ。「苺」ってちゃんと漢字で書いてある。

それにしても、どう見てもゲテモノっぽいメニューに反して、ポスターがかわいらしい雰囲気なのも気になる。それから、「えまねえさん」って誰だ?

今日、僕は団体でこの水族館に来ていて、食事もさっき団体で済ませたばかりだ。しかし、どうにも気になって仕方がないので、一人でこれを食べることにした。

 

これが問題のスパゲティ


刻まれた苺が入っているのがおわかりでしょうか

つい、こんな風にまじまじと見てしまう
不審なメニューなので、匂いを嗅ぐところから入っている

この食べ物、「ウニクリームスパゲティ」と「苺」の匂いがした。かなりミスマッチだが、不思議なことにイヤな感じはしない。多分、脳が一緒のメニューとして認識していないんだと思う。


イラスト 別のものとして捉える

 

苺が薬味みたいになってる

こんな風に実際に目の当たりにしても、なんだか信じられないような、ウニクリーム苺スパゲティ。しかし、実際に食べてみたら、ちゃんとおいしかったのです。


一度食べたてみたらうまかった。安心してモリモリ食べる

なんというか、苺の味は苺の味として「ウニクリームスパゲティ」と独立して存在している。でも、おかしな感じはしない。むしろ味としては重たくなりがちな「ウニクリームスパゲティ」に爽やかな変化を付けてくれるのだ。

こういう働きを僕は知っているような気がする。これって、ひょっとしたら苺が「薬味」になっているってことじゃないか。


「薬味」と自分自身を納得させたものの、今イチ自信はないです

「え?苺が薬味?」って思うかもしれないけれど、ホラ、うどんを食べる時に、柚子の皮を薬味にしたりするじゃないですか。よく考えてみたらそっちの方がずっと過激な味がする(だって柑橘類の皮ですよ)。それに比べたらずいぶん順当だし、全然ありだなー、と思った。面白い発見だ。

 

なんでこんなメニューを作ったのか

食堂の人になんでこんな料理を作ったのか、聞いてみた。
なんでも、この辺りの「江間」という地名のところでは、この時期、苺狩りが有名なんだそうだ。それにあやかって、苺を使ったメニューを考えたらしい。

なお、食堂にたまたま「江間さん」という名前の女性が働いていて、このメニューは江間さんが作ることになっている。そこでこの料理のタイトルを「えまねえさんのクリームスパゲッティ〜ウニと苺のクリームスパゲッティ〜」にしたそうだ。


「ウニと苺」という組み合わせよりも「えまねえさん」押しなのが凄い

えまねえさんは、カメラを向けたところ恥ずかしがってしまったので
とっさに近くにあるものに(紙ナプキン)に顔をメモ。よく考えたら、メモする意味はなかったかもしれないけれど

えまねえさんは笑顔がステキな方でした

…あ、笑顔にごまかされて「なぜ苺をウニと組み合わせたのか」って聞くのを忘れていた。そこ、一番重要なのに。


苺の底力を見た

メニューを見た時は「ゲテモノ」って思ったけれど、全然そんなことはなくて、うまかった。

それにしても「苺」をフィーチャーするためのメニューなのに、「苺」を完全に脇役に配置する形で持ってくるのが凄い。

ちなみに、この食堂にふつうのデザート的な苺メニューはなかった。苺に関しては、これ一本の勝負なのだ。正直、釈然としないことは多いが、ちゃんとうまかったので、力技でねじ伏せられたように疑問は解消してしまったのだった。

イルカのショーも見事だったけれど、どうしてもウニ苺スパの方が印象に残ってしまう水族館でした

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation