デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
「粒ガム崩壊」の謎を求めて


ガムが崩壊する?

「クロレッツ」を長時間噛み続けていると、口の中である瞬間突然に「砂のように崩れさる」という噂を聴いたことがある。

本当にそんなことが起こるのだろうか?

斎藤 充博



調査開始

話の出所は、10年前以上前の『ファミ通』という雑誌の投稿コーナーだ。「ゲーム帝国」という名のコーナーにそういうことが書いてあって、僕は10年以上ぼんやりと気になっていた。

しかし今回は、そんなぼんやりな思いでに白黒付けてやりたい。あの話は本当だったのか。

調査を昼の12時からスタートする。果たしてどのくらい噛めばクロレッツは崩壊するのか。そして実際に口の中でガムが崩壊する瞬間とは。


正確には12:04からスタート(場所は通っている専門学校)

ガムを口にして気づいたのだが、この実験中は食事ができないのであった。お昼を食べてから始めれば良かったかなあ、と早くも後悔している。


30分後(下校中)
4時間後(空腹に耐えかねてコーラ)
8時間後(自宅でデイリーの原稿)

12時間後。崩壊しない

ガムはウンともスンともいわない。この12時間「できるだけ速く崩壊しますように!」との願いを込めて、かなり一生懸命噛み続けていたのだが。

いや、考えてみたら「一生懸命噛み続けた方が速く崩壊する」なんて誰も言っていない訳で、無駄な努力だったのかもしれない。

いや、現実は「実はできるだけ口の中でそっとしておいた方が崩壊しやすい」なんて裏目の話なのかもしれない。

いや、ファミ通の投稿はクロレッツじゃなくて、キシリトールだったかもしれない。あれ、でもキシリトールって10年前にあったっけ?ん?

そもそも「ガムが崩壊する」という話自体がデマという可能性もある。

…そして僕は12時間後にしてガムを捨てた。検証の妥当性を考慮した、というよりは、単純にお腹が空いていたからだ。ご飯を食べたら眠くなってきたので、この日はさっさと寝ました。


次の日のお昼に、食事をしようとしたら、アゴが急にカタカタ言いだした

第一ガム崩壊経験者発見

あの12時間はなんだったんだろうなー、と思う。なにか自分のやり方に問題があったのか?それともただのデマか?

粒ガムが実際に口の中で崩壊したことがある、という人にコンタクトがとれたので、話を聴いてみた。ニフティ・デイリーポータルZ編集部の橋田さんである(思いっきり身内にいた!)。


へー、12時間も噛んだの?
私、6時間もかからない内に崩壊したよ

橋田さんはずいぶん短い時間で崩壊したそうだ。先日の僕の失敗を思い出すとうらやましい。嫉妬の気を押さえつつ、じっくりと話を聞いて行く。


  • 20年前、スキーに行っている時に崩壊した。スキー場でガムを捨てるタイミングがなかった
  • ガムの銘柄は覚えていないけれど、粒ガムだったことは間違いない
  • チョコレートを一緒に食べちゃってなくなるのとは違う
  • 崩壊すると、ドロッドロになる。噛み続けることも飲み込むこともできない。歯磨き粉に水を混ぜた感じ

さらに橋田さんは「崩壊するには『若さ』がポイントなんじゃないか(20年前に起こったことだし)」という風にも言っていてた。

しかし、若さは取り戻せないから若さなんだだと思う。ところで、こういう風に物事がうまくいかなかった時に、試しに人に相談してみると、もっと無理難題なアドバイスが返ってくることってよくありますよね。


ちなみにSさんは僕よりだいぶ若い

続々と現れる崩壊経験者

調査を続けると、更に崩壊経験者を見つけることができた。次に話を聞いたのは、専門学校のクラスメイト、Sさんである。学校では僕の前の席に座っている(また身近なところに!)。

  • 高校の授業中、ずっと噛んでいたら崩壊した。多分2〜3時間くらい
  • ガムの銘柄はキシリッシュではなかったかと思う
  • 崩壊すると、噛むに噛めなくなる。バラバラに口中に広がって、銀紙には出せずにティッシュに出した

え?たった3時間?!僕は12時間噛んでいても駄目だったんだよ、と言ったら、「あー、それ(斎藤は)口の中の唾液が足りないんじゃないの?なんかそんな感じ」というコメントを貰った。一体どうして、僕の見かけから唾液の量を推察できるのか。

それにしても唾液だとか、若さだとかどうしたら良いのか解らない。考えれば考えるほど、僕の思考にガムが絡み付く。


ガムに取り憑かれている感じ

 

錯綜する情報

さらにmixi日記で聞いてみたところ、また証言がいくつか出てきた。ここではNさんの話を紹介しよう。


孤独?寒さ?

寒さはともかくとして、孤独は完全に主観の感情だと思う。ガム崩壊は、怨み念法みたいな超能力を使ってのことなのだろうか。より解らなくなる。

 

メーカーは崩壊を否定

別の人からこんなコメントもでてきた。


メーカーが否定?

テレビも同様の検証を行っていて、ならなかったという。ロッテのガムに限っては崩壊しないのか。それともガム全般がデマ?

そこで僕も、某ガムメーカー(ロッテではない)のお客様相談室に聞いてみる。こんな回答が得られた。


  • そんな話、聞いたことがない
  • わからないです
  • チョコレートと一緒に食べると、無くなりますよね。そのことですか

いや、チョコレートではないと橋田さんも言っていた。それにしてもさっきから、情報が集れば集るほど混乱している。僕にとっての情報化社会なんてこんなものだ。


すっかりガムに翻弄されている心象風景

 

もう一度やるしかないだろう

色々な情報が集ったが、どれも今イチ決め手に欠けると言うか、納得がいかない。

さっきメールを貰ったNさんによると、「キシリッシュ・ハイパークール」が崩壊しやすいと言う(なんでそんなことまで知っているんだろう)。そこでガムを替えて、もう一度やってみた


やろうと思ったら、口の中がまたカタカタ言いだした。トラウマか

それでは始めます

12時間後、やっぱりならない

もう、この件に関してはにっちもさっちも行かんな、という心象風景

ガム崩壊の謎は、結局のところよくわからなかった。ここまで読んでくれた読者の皆様、すいません。

それでもとりあえず、ここまでをまとめると、こうなる。

・僕にはガムの崩壊は起こらない
・実際にガム崩壊が起こった人がいる
・メーカーは完全否定

もしも読者の方で「ガムが崩壊した!」という情報をお持ちの方、ぜひ教えて下さい。

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation