デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜
 
東京と大阪の商店街くらべ


たこ焼き

一昔前までは、ある程度の規模の街だったらどこにでもあった「商店街」が、最近はどんどんさびれてきている、といわれている。
たしかに地方都市にいくと、シャッターの下りた店ばかりの商店街も多く目にするが、歩いているだけでワクワクするような、活気のあふれる商店街もまだまだたくさんある。
そんな商店街のうち、東京と大阪を代表する二つの商店街を歩いて、東西の違いや、共通する点を探してきた。

工藤 考浩




西の天神橋筋 東の戸越銀座

今回歩いたのは、大阪の天神橋筋商店街と、東京の戸越銀座商店街だ。



天神橋
日本一長い「天神橋筋商店街」
○○銀座の第一号「戸越銀座商店街」

天神橋筋商店街は「日本一長い商店街」として有名である。詳細は後ほどふれるが、ゆっくり買い物を楽しみながら歩いていたら一日かかりそうなほどの長さだった。
東京の戸越銀座商店街は、僕が週末のたびにふらふらと散歩する商店街で、全国各地にある「○○銀座商店街」の元祖だといわれている(もちろん本当の元祖は三越や松坂なんかがある「銀座」なのだろうけれど)。



天神橋筋商店街(南北の通りです)
戸越銀座商店街(東西の通りです)

まずは天神橋筋商店街を紹介



1〜8丁目まである

天神橋筋商店街は大阪北区にある。
全長2.6qで日本一の長さだということだ。
端から端まで、ざっと歩いたけれども、大変長かった。
この日はまたとても暑い日で、アーケードがあるので日差しは避けられるけれども、それでも汗だくになってしまった。
ヒーヒーいいながら歩いて見かけた、ちょいと気になるものをいくつか紹介しよう。


いかにも大阪らしい表現だなあ、と思った
よくみると靴のイラストがあってキュート
ペットボトルを持ってくると割引になる大胆さ
床屋のモデルが不良すぎる

戸越銀座商店街


商店街の東の端っこ

戸越銀座商店街は東京都品川区にある。
周辺は住宅街で、天神橋筋商店街よりはもうすこし地域密着型の商店街という感じだ。
全長1.6qと、日本一に比べると短いが、それでも買い物しながらだとかなりの距離だ。

ちなみに今回歩いたのは平日の夕方だ。
僕はいつも土曜か日曜に散歩しているのだが、休日だと立ち飲み屋で昼間から飲んでいる人もけっこういる。
このへんは都心からは離れているけれども、高級なマンションも多く、「上品」なイメージを持っている人が多い地域なのだが、わりとそういう商店街だ。

コロッケで町おこししているらしい(知らなかった)
霧を出して涼しくする実験をしている(ほんのちょっと涼しい)
牛乳屋で酒を売っていた
休日は賑わう立ち飲みの焼鳥屋(今日はお休み)

では、比べます>
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation