デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
粘土で横浜ネンドマークタワーを作る


横浜ネンドマークタワー。
高層ビルとしては日本一の高さを誇る。
横浜の臨海地区「みなとみらい21」に建っており、文字通り横浜のネンドマークとなっている。

というのを思いついた。
ランドマークタワーではなく粘土マークタワー。

工藤 考浩




誰もいっていないダジャレ

夕食のあとボーッとテレビを見ていて、ふと思いついた。
「粘土マークタワー」というダジャレをだ。
検索してみたところ、まだ誰もいっていない。


ネンドマークタワーでも0件

よし、これは作るしかないだろう。
粘土を使って「横浜ネンドマークタワー」を。



完成、横浜粘土マークタワー


これですべてです

以上がこの記事の内容のすべてだ。
まだ誰もいっていない、検索数0件のダジャレ、「横浜ネンドマークタワー」を粘土で実際に作ってしまう。
この記事にそれ以上の情報はない。
なので、このまま読み進んでもあなたに何の得もないのだが、どうやって粘土マークタワーを作成したのか興味のある人は、読んでやって欲しい。


横浜の浄水場にやってきた

横浜の土を使って粘土を作る

どうせ「横浜ネンドマークタワー」を作るんだったら、横浜の土を使えばいいじゃないか、と思い、いろいろと調べていたら、「西谷浄水場」というところで、浄水処理の際に発生する泥を、園芸用の土に加工して販売しているということを知った。


横浜の土だ

この土を元に粘土を作って、横浜ネンドマークタワーの素材にしよう。
まずは粘土作りからはじめるのだ。

「横浜市水道局」と書いてある

つきへ>
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation