デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
高速道路の廃道があった


ここからしばらく広い空き地が続く

中央高速で東京から山梨や長野の方に行った帰り道、山梨の甲府盆地と関東平野の境である笹子トンネルを抜けて、巨大な談合坂サービスエリアで最後の休憩をしたあと、高速道路の左手になんだか不自然に広い場所があるのが前から気になっていた。

先日なんとなく調べたら、ちょうどその部分は急カーブをなくすために高速道路を付け替えた場所だったらしい。しかも元の道路は今も残っていて、一部が一般道になっている。

これは見に行かなければ!

萩原 雅紀



走りやすくなった中央道

ダム好きという趣味柄、よく長野や岐阜の方に行くことがあって、僕にとって中央道はいちばんよく使う高速道路。

10年以上前から年に何度も走っているけど、特に東京の八王子から山梨の甲府に抜けるまでは山岳区間でアップダウンが激しく、急カーブも多いことから事故や渋滞のメッカだったようで、車線を増やしたりもう1本道路を造ったり、数年前までかなり大規模な改良工事が行われていた。


下り線は道路を増やして2ルートに 上り線は3車線になって大変走りやすくなった

ちょうど道路が付け替えられた部分も、今思えば急カーブが改善されて走りやすくなっているのだけど、いかんせん毎日走っているわけではないので、そういえばいつからこうなっていたのか気づかなかった。

でもグーグルマップで見てみたら、新しく造られた広い道路の北側に、以前まで使われていた道路が残っているのが見えた。



大きな地図で見る
真ん中を貫く現道路のすぐ北側にうねった旧道路が

しかも航空写真から地図に変えると、その部分が一般道として表示される!



大きな地図で見る
地図だけ見てたら絶対に気づかなかった

これは行かな!


さっそく現地へ

だいたい中央高速に沿って走る国道20号から横道にそれ、細くてくねくねした山道を進むと、急に視界が開けて高速道路脇の道に出た。


急に空が広くなった! おお、向こうに見えるのは!

そしてその先こそ、紛れもなく数年前まで、日本を代表する大動脈である中央自動車道の一部分として、1日あたり何万台もの車が猛スピードで駆け抜けていた場所だった。


僕はいま、まさに高速道路(だった道の跡)の上に立っている

現在は、現役当時下り線だった方がフェンスで囲われ、上り線側が一般道として解放されている。

封鎖されている下り線はほとんど現役当時のままだけど、一般道部分は再舗装され、新しく側溝も切られていて、路面を一見しただけでは高速道路時代の面影はなくなっていた。


フェンスの間から覗くと、今でも車が走っていておかしくない高速道路の景色
一般道になった部分は再舗装されて完全に面影が消えてしまった

でも、なんだか嬉しくて一般道部分を行ったり来たりしていたら、やっぱりここが昔は高速道路だったことを証明するものを見つけてしまった。


何の変哲もない橋だけど この表記は高速道路特有だよね

この橋に登って見下ろすと、状況がもっとよく分かった。


昔はどう繋がっていたのかがよく分かる
高速道路としては急カーブだけど一般道としてはほぼ直線


さらに進むと、ほかにも高速道路特有のアイテムを見つけて大興奮。

しかし「以前高速道路だった」というだけでどうしてこんなに嬉しいのか。「昔プロ野球選手だった」という人に会ったようなものだろうか。


速度注意の黄色い看板! 非常駐車帯は当時のまま現存!
橋の下に降りる梯子も! 車を停めて観察できる!(もちろん降りなかったけど)

特に興奮したのはこの標識。


僕にとって高速道路と言えばこれ

これ、もうひとつ同じ配色で十字形のものとセットになっている標識で「投雪禁止区域指定表示板」というもの。

高速道路の下に道が通っていたり民家が近くにあるようなところに立っていて、雪が降って除雪車が雪かきをしたときに、この標識の区間では集めた雪を道路下に投げ捨ててはいけない、という、対象も用途も期間も限定のサイン。

子供のころからずっと気になっていたので、意味を知ったときのやり場のない感情は今でも覚えている。

でも僕にとって、高速道路といえばこの標識、というくらいポピュラーなので、念願のツーショット写真を撮った。


この写真宝物にします!

付け替えた区間はおよそ1kmで、ほかには特に見どころのようなものはないけど、せっかく一般道になったので、最後に高速道路時代にはできなかったことをしてみたい。


よし、次のICまで走ろう! あ゛ーーーーーーー!

走ったらお腹が空いた。

まさか高速道路の上でおにぎりを食べるなんてできないけど、一般道ならできる!


(元)高速道路に座っておにぎりを頬張る

10年前に自分がここを車で通ったとき「君は10年後ここに座っておにぎり食べる」と教えて混乱させたい。


廃サービスエリアも見つけた

ところで、このすぐ近くには中央道でいちばん有名な談合坂サービスエリアがある。現在は上下線別々の場所にあって、どちらも巨大な駐車場を備えた日本屈指の規模のサービスエリアだけど、開通当初はそれほど大規模でもなく、混雑が激しかったらしい。

そこで、移設して巨大化したのだけど、以前上り線のサービスエリアがあった場所は跡地になっている。つまり廃サービスエリアだ。

これも気になっていたので、場所を探して1枚だけ写真を撮ることができた。


当時の建物は跡形もなく、現在の用途は不明

現在の談合坂SAの規模を考えると信じられないくらいの小ささ。

野球にたとえるなら、ロッテが満席の千葉マリンスタジアムに移転する前の閑散とした川崎球場のイメージだ。

まさかあるとは

この区間は平成15年に付け替えられたらしい。でも、まさか高速道路の廃物件なんて考えもしなかったし、そこを通れるなんて思っていなかった。

お陰でこのあたりはとても走りやすくなったので、あとは八王子周辺の慢性的な渋滞が何とかならないかなーと思う。

カーナビも高速に乗ったと判断した

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation