デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
 
日本に数軒しかない驚異のサイゼリヤ


00TOPSAIZE.JPG - 213,859BYTES

サイゼリヤが
大好きな私ですが
なんと、

日本にまだ
数軒しかないと言われている
驚異のサイゼリヤ
多摩にある
とのことだったので、

実際に
行ってきて
しまいました!!

ヨシダプロ


 

そんな謎のサイゼリヤ、

どうやら
それは
多摩の
とある坂の上に存在している

「ぐりーんうぉーく多摩」という
超多摩的巨大商業施設にある
とのことだったのでした。

実は
この地には、
日本有数の

 

さまざまな人気ショップが入っていたりするのですが、

そのなかの
一画に


お、いつも見慣れた
あのロゴが…!


いつも通っているサイゼリヤを目にして、
まるで実家にでも帰ってきたかのような
安堵感が湧き上がってきた
そのとき、

ん、

 

 

サイゼリヤ EXPRESS…?

 

EXPRESS!?

……急行?

な、
なんでしょう
この気になる
横文字EXPRESS

いつものサイゼリヤの後に
急行を意味する英単語がついておりまして、
はてさてこちらは
サイゼリヤではなくて
電車だというでしょうか

とにかくここは
ただのサイゼリヤではないサイゼリヤの
ようなのでした!!!

ちなみにサイゼリヤというのは、
ご存知の方も多いかと思いますが
一般的にはこのような感じの

きわめてイタリアンレストラン然としたレストランなのですが、

この今回やってきた
サイゼリヤなにがしは、

 

なんか
オープンテラスでも
食べれるようになっているようで、

さらに
その店内としても
普通のよりもだいぶ小さい…?
ような気がいたしまして、
とにかく
何もかもが
一般的なサイゼリヤとは
異なっているようなのでした!


その入り口付近に
メニューボードも
置かれていたのですが、

どうやら
メインのメニューは
基本的には240円ということで
いつものサイゼパスタのちょうど半額くらい!
マジかよ!!

ってな値段となっていたのでした。


これは
俺たちサイゼリスト(サイゼリヤ愛好家の通称)としては
たかぶってくるってものですが、

 

ではさっそく
そんな謎のサイゼリヤの店内に
足を踏み入れてしまいたいと思います!!


足を踏み入れたのですが、
その店内は


 

!!

あら…
妙にシンプル?

どこがどうEXPRESS?

ちなみに
一般的なサイゼリヤというのは、
その店内はわりと
こういう

イタリアンな絵画で彩られた
イタリアンな空間が演出されているものですが、

ここには
いつもの慣れ親しんだイタリアン絵画はナッシング!!

ここは本当にサイゼリヤなのかっ!!

ここは一体どこなんだっ!!


なによりその店内に、
いつもはかいがいしくお客さんを世話をしてくださる店員さんまでも

ほとんどいらっしゃらないようなのでした。

さらには、
一般的にはレジ
と思われるところには
なんだか

「商品受け渡し口」と
称されているようなのも
なんとも気になりました。


筋金入りのサイゼリヤー(サイゼリヤ愛好家の通称)としては
なんとも違和感を感じざるをえませんが、
とりあえず気を取り直して
あらためて
その前方に目をやってみますと、

 

ん、

よく見たらいきなり
矢印にて
とある方向を示す指示が…

ん、
どうやら
左に
セルフレジと。

セルフレジ?


その指し示す方向に
目をやってみました
そのとき!

 


!!

なんかアルー!!

おそらくこれが
セルフレジー!!!

ということで、
そこにはまるで
銀行のATMのような謎の機械が
設置されていたのでした。


こんなの普通のサイゼリヤにはないよ!

そうつまり
このサイゼリヤEXPRESSでは、
いつものように席についてから店員さんを呼んで注文するのではなく、
このまるでATMのようなセルフレジにて
注文をするシステムになっているようなのでした。

なんとサイゼリヤらしからぬことよっ!!


自他ともに認めるサイザー(サイゼリヤ愛好家の通称)としては
驚きと戸惑いを隠せませんが、
とりあえず仕方が無いので
これで注文
してみたいと思います。


まず
こちらの画面が表示されまして、

最初に
店内か店外か
選ぶようなのですが、

ここはとりあえず

 

左の方を
バチコーン!!

と押すと、
すると
すぐさま

 

次の画面にチェンジ!

きゃっ!

何よこれ
おもしろいじゃない!


多摩有数のATMER(ATM愛好家の通称)な僕としては
早くも大興奮ですが、
つづいてその画面には
メニューを選ぶ画面が
現れたのでした!


ドリンクバーとか
セットとかもちゃんと用意されているようですが
ここはとりあえず

レギュラー単品を
バチコーン押しましたら、


さらに
次の画面では
具体的にパスタを
選択するときが!

どれも
いつものサイゼパスタで
おなじみの選択肢ということで、

 

 

ここはやっぱり
タラコをバチコーン!
と押してみたのでした。

 いや別に何でもよかったのですが。

 


金額は

240円ということで
ちょうど今のジャンプと同じ値段ということで
なんとも落ち着く金額ですが、

これにて
注文を終了!
すると、
ここから

 

 

これだけの
お金を支払うことになるわけですが

店員のレジも無いですし、
一体どうやって払うのかしら…
と思ったら、

 

!!

レジの
下段についている
この硬貨投入口にて
払うようになっているようなのでした!

お札もちゃんと入れられるようでしたが
とりあえず硬貨にて

 

まずは100円!

投入
フォーリンダウン!
しましたら!


!!

お金が
その内部に
ベルトコンベヤー的に
流れていく!!

きゃっ!

何これ!
おもろっ!!


ってことで
つづいて
240円に足るようにと
10円なども
また次々と
投入
フォーリンダウン!
しましたら!

きゃっ!

また
お金が
ベルトコンベヤー的に流れていくっ! おもろっ!!



それほどおもしろくはないことにも
つい興奮しきってしまっていた
そのとき、

その上方に
設置されていた

レシート紙発射口な
ところから、

いま注文をした内容が記された
レシートが

さっそく
どば〜っと
発射されてきたのでした!

なにこれ
おもろっ!!
へぼいFAXみたいでおもろっ!!

なにからなにまで
セルフレジおもろっ!



すっかり
ここがサイゼリヤであることも
時の流れも忘れて、
きゃっきゃっきゃっきゃっと
セルフレジに夢中になっていたその時、

我が身に
衝撃的な
出来事が
降りかかることになってしまったのでした!

その衝撃の一部始終は
次のページにて!!

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
 
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation