デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
坊や良い子だ 抱き枕


ぬくぬく。

最近、どうも体がなまっている。年のせいもあるだろうが、普段机に向かいっぱなし、部屋にこもりっきりで仕事をし、運動も不足しているので、どうも体がすっきりしない。

せめて寝具を変えて、寝ている間の体のストレスを軽減しようと試みたりしているが、あと一歩なのである。その一歩とは、「寝ているときの腕や足の納まり」だ。つまり、通常「抱き枕」があれば解消される一歩だ。

ごたくはこのくらいにして、皆様におかれましては右の写真をいぶかしみながら、本文に移っていただきたい。

乙幡 啓子



かわいいを全力で拒否

なんだかんだ言って、とどのつまりは「抱き枕が欲しい」ということなのだ。しかし、世間には自分の欲しい抱き枕がなかなか売っていない。クマさんやら淡めの色やら、どうにもかわいすぎるのだ。こちとらそんなもん抱いて寝るほど乙女じゃねえや、ペッ。

やさぐれても仕方がないが、こういう抱き枕があったらいいな、とは思うのだ。


適当に描いてみたが、これを元に制作を始めてしまおうと思っている。

龍である。龍の抱き枕。商品名だったら「龍抱枕」か。りゅうほうちん?「龍角散」に似ていなくもない。

そう、龍に乗って空を飛んでいるかのような・・・我々の世代なら、主に「まんが日本昔ばなし」のあのオープニングアニメーションから刷り込まれたビジュアルである。もしくはネバーエンディングストーリーだ。いずれにしても古い。

年のせいで体がなまったとか言っておいて、遠くを見るような目で「龍に乗って空を・・・」もないもんだが、心は少年少女、ぜひひとつ作ってみたいではないか。そして龍に乗った夢を見て、疼痛を吹き飛ばしたい。


例のアニメの画像など、資料になる「龍」を印刷して制作に備える。布は家にあるもので。
いきなり始める。まずはお腹の線をステッチ。

型紙くらい描けよと自分でも思うが、なにせ抱き枕だ。でかい。型紙作りは面倒である。まあ、でかい分、多少のガタは吸収されるんじゃないか、と。

サナダムシじゃ、ありませんよ。
リコーGX100で画角には収まるものの、いまいちスケール感に欠ける写真。

ここまでで黄色い腹を含む胴体が縫い合わされた。その長さ、3m20cmほど。なんだか長いぞ!

抱き枕なんだから、本当は1mくらいだって良さそうなのだが、やはりあのアニメの長〜い龍のイメージで作りたいのだ。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation