デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
胸につけてもカッコイイ刺身のパックの菊を探せ!


刺身に入っている菊

刺身やお肉のパックに入っているたんぽぽ。勝手にたんぽぽだと思ってたあれは、殺菌と彩りを目的にした食用菊なんだそうだ。

なので菊。これどうしようかなー。

先日、刺身を皿に盛りつけるときに、あの菊も一緒に盛るかどうかで一寸悩んだ。食べないしな、でもきれいだから盛るか?

悩んだまま胸に花を置いてみた。

とてもかっこうがよかった。

菊以外にもっとかっこいい刺身の何かはないのか?今日はそのかっこうのよさの可能性を探りたい。

大北 栄人



やってきました
今夜は豚しゃぶです

どうもこんにちは紳士な私です

お肉に入っていたのはプラスチック製。こっちの方がいい。

お肉にも入っているぞ

刺身の菊、という話だったがお肉にも入っていた。お肉の食用菊はプラスチック製。これがまた胸に付けたくなる逸品である。

なんせ、プラスチック。軽く、変形しにくく、安価で手に入りやすい。対して、生花。殺菌作用はあるが、胸につけるにはもろい。

生花がもろっと崩壊し、胸元を汚してしまうのはやはり紳士ではない。刺身のパックの菊は、プラスチックがジェントルマンチョイスというものだろう。


で、その菊をそっと取り出して
そのまま胸につけることによって

カ、カッコいい!えっ!?これは誰!?

これから豚しゃぶを食べようというかっこいい私だ!

すばらしいかっこうのよさよ

この日のプラスチック菊も見事にかっこよかった。しかしそもそもこのかっこよさはどこから来ているのか?

例えば弁護士が胸にバッジをつけていたりするが、国家資格の○○士は大体胸に花のバッジをつけているようだ。(※参考リンク『各士業の徽章』)

菊、桐、桜、ひまわり…ほとんど金色の花バッジなので、黄色の菊はどれも近いといえる。刺身の菊で「ちゃんとした」人たちの仲間入りだ。

そして結婚式の新郎も胸に「ブートニア」と呼ばれる花を挿している。勲章をもらう場でもなんでも華やかな舞台では大体人は胸に花を挿す。

ハレているのだ。ちゃんとしておいたうえでハレる。安定収入と祝祭感。市民祭りのオープニングにある市長の気だるいあいさつ。ああいうのが大人の格好の良さだ!

胸に刺身の菊のカッコよさ…☆☆☆


合羽橋道具屋街の入り口はいつだってファンタジー

刺身の菊よりもカッコイイものはあるのか?

スーパーを探っても菊にバリエーションがなかったので合羽橋道具屋街に来た。プロ向けの包装材売り場において、いわばスーパー側の視点で菊を探すのだ。

だが結論から言うと、見つかった刺身のパックの菊は一種類だけだった。

それでも色々な刺身のパックに入っていそうな仲間たちがいたので何が一番かっこいいのか検証してみよう。


仕出し弁当に入ってるなこういうの

もみじでまとえる小さな秋

法事で出てくる仕出し弁当とかに入ってるもみじ型の串。

これをちょっと胸に挿してみると、どうだろう。すれ違う人たちが私の胸で小さな秋を見つけることだろう。

夏が、夏が終わってしまった。この夏が勝負だと思っていたのに参考書一冊満足に終えられなかった。そんな思いでいる受験生が私の胸を見て、秋を知る。

そんな季節を司る男、もしくはもみじ饅頭組合の回し者。どちらにしろ今最も旬な男は小栗旬(※)か私だ!

胸に仕出し弁当のもみじのカッコよさ…☆☆☆

※名前が、というセレクト


食欲の秋、スポーツの秋、いや、はじめまして、わたしの秋です

わさびをちょっと盛るもの

わさび皿のねじれ国会

あるある、こういうの。合羽橋で見つけた次のものはわさびを盛る小さな器。

パッと見はただのオレンジの六角形、菊からかなり離れてきたか?と思ったが、中に花柄がある。それに高級刺身パックにも入っているものだろう。

しかしただの六角形だとパッとしないか、と思ってつけてみると、おお、なかなかいい。

地味だがだからこそのちゃんとした人感。これはどこかの議員さんではないですかな?ああ、そう。お刺身のね。そんな勘違いも生まれてしまうほどちゃんとしてる。

胸にわさび盛りのカッコよさ…☆☆☆


大きな枠組みで言うと、私は今わさび入れの仲間だと言える

日本、ブラジル、イギリス、アメリカ、イタリアの五ヶ国

万国旗で猛烈なアッパー感

遠い国から横浜へようこそ。APEC開催おめでとうございます、大北と申します。

今回のAPEC開催を祝しまして、ささやかですが私の胸に万国旗を飾らせていただきます。これは、日本のお子様ランチ(child lunch)や弁当(bento)に入っている万国旗です。

アジアの皆様には大変失礼ですが、今回の万国旗にアジアは日本しか入っておりません。しかし大体5つくらい旗を並べれば「全世界」といった趣が出るのでご心配ならさらず。不必要なのです。

Bentoを食べて颯爽と世界平和を願う私。これが皆様にお伝えしたいクール・ジャポンというものです。

胸にお子様ランチの万国旗のカッコよさ…☆☆☆


一つの場合。祝日感があってハレの男だ
たくさん挿すと世界平和!この男、スケールがちがう

お祝い事のときにとる松花堂弁当とかに

弁当界のプリティ・ウーマン登場

あーあ、これは卑怯だよ。合羽橋で見つけたお祝い用のお飾り群を見たときにはそう思った。

なんせ鶴で松なうえに「寿」と書いてあるのだ。おめでたさが、くどい。平方cm辺りのおめでたさが銀座の鳩居堂の地価レベル。

そんなものを胸に挿していいのだろうか?おめでたさが爆発し、土壌汚染で向こう100年おめでたい作物しかできないみたいな事故が私の胸で起こってしまわないだろうか。

そんな心配をよそに、挿してみるとやっぱり抜群にかっこいい。

胸にお祝い料理の鶴のカッコよさ…☆☆☆


これはハマりすぎだ。弁当に入れておくにはもったいない。弁当界のプリティウーマン、見つけた!

やだ、すごいかっこいい…

しつこいようですが

ここまでカッコイイ写真が撮れることはまずないので、2000本安打記念の試合中セレモニーみたいなものとして本筋から外れて、ここでもう一度本当にかっこいいのか検証してみよう。

例えばデイリーポータルZに掲載されるほかのかっこいい写真と比べてみてはどうか。


デイリーポータルZで見るかっこいい写真の例。巨大建造物が夜景に映える。(先々週の記事『高さ12mの巨大アーチを船でくぐる!』より)

うむ、負けてない

脱線して申し訳ございません

はい、2000本安打のセレモニーは終わり。本筋の胸に挿してかっこいいもの探しに戻らなければいけません。

一体どこまで進んだのか?そう、胸にお祝い事の飾りを挿したんでした。続きも気になることでしょう、ページにも限りがあります。

私たちは本筋に戻らないといけません。


ですが思い切って本筋に戻さずに、ここで刺身に入っている菊で作った菊人形をご覧ください。

刺身のパックの菊で作った菊人形

どうぞ、お近くでごらんください。


刺身のパックに入った菊で作った菊人形がこれです

ひな壇じゃなくて便利グッズに入ったひな人形

合羽橋でバラで売られていたひな人形

合羽橋道具屋街をぶらぶら歩いていたら見つけたひな人形のバラ売り。刺身用の菊もあったし、これさえあれば菊人形ができる!と早速購入。

「あ〜、家帰って菊人形作ろう。」何もない金曜日の夜を待つ、幸せな時間だった。そして200ヶのうち190ヶを使い、ちまちまと深夜に作業をしていった。

自分で作ればあの謎の菊人形文化のよさもわかるかな?と思ったけど、全然そんなことなかった。

あいつん家、変わってるよな〜。菊人形文化についてはいつまでもそんな気分だ。


ひな人形の包装をどうしたらいいかわからなくなったおばちゃんの結果がこれ
妻は公共料金の引き落とし口座の変更届けを作成し、私は刺身のパックの菊人形を作る静かな夜

妻が娘の保育園待機児童問題についての悩みがピークに達して悲鳴を上げたとき、刺身のパックの菊を190ヶ使用してできた菊人形がちょうど完成

本筋にはもどらず、私だけの菊人形祭りでお別れです

こんなに、要らん

「法事にもおしゃれを!」法事ボーイ宣言

「じいちゃん死んじゃって三年か」とか、「あのオヤジもついに還暦か」とか。慶弔事で頭の中をかけめぐる思いの一つに「これ胸に挿したらどんなにかっこいいんだろう」という思いがある。

だが、大抵はその思いは叶えられない。枕をあててピストル撃つような押し殺し方で静かに忘れ去る。法事でそんなことできないからだ。

やってみたらどうなるのか?その答えはちゃんと「かっこいい」であった。「これ胸に挿したら…」の墓場から喝采が聴こえてくるかのようだ。

全国のジェントルマンたちへ。ちょっとしたアイデアと勇気で、法事にもカッコよさを導入できるのだ。森ガール?山ガール?時代は今、法事ボーイである。


 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.