デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
一日ハーブ居酒屋、メニュー考案中


「こないだ、ハーブ入りのビールを飲んだら、美味しかったんですよ。ハーブ入りのお酒って、いいですね。そういや大塚さん、ハーブ、好きですよね?」
と、知人Mさんが言った。
「そうですね。ベトナムのハーブを食べたり、山椒の葉っぱの鍋を食べたり、してみてます。効能とか詳しくないけど、好きです、ハーブやスパイス。
普段食べないハーブを食べると、何故か元気になっちゃうんですよねえ。」

大塚 幸代



以前、『地球のココロ』の記事で、山椒鍋をやりました(山椒の葉っぱは春夏の季節モノ!)。すごくピリピリして、美味しかったよ…。

「ハーブ、追求したいですねえ」
「そうですねえ」
「あ、一日店長やらないかっていう話があるんですけど…、ハーブ・バーって、やってみたら、楽しくないですかね?」
「ハーブ・バー! いちにちてんちょう…!」
たまたま、Mさんと共通の知人が、日替わり店長の店のブッキングをやっていて、人材大募集中だったのだ。
「……面白そうですね!」

そんなわけで月末、都内某所で、Mさんと2人で、1日だけお店をやることになった。
各自、メニューの試作をしてみることに。

料理出来る設備はあるらしいのだけど、手間的には、事前に調理して、大皿で済ませたいところ。

インパクトのあるハーブのメニュー、むむむ…。
前からレシピを知っていた、保存可能なパクチーのソースだけ、まず作ってみる。


パクチーをきれいに洗って、ざくざく刻んで、塩、オリーブオイル、にんにく1かけと一緒に、ミキサーに入れ、ペースト状に。

瓶につめて、終わり。いろんな料理に使える、万能ハーブソースの出来上がり。

これを簡単な、おつまみに?
安くて、冷めても美味しいもの?
2分くらい考えて、決めた。ポテトサラダに混ぜちゃえ、ポテサラ、緑にしちゃえ。

普通にポテトサラダを作る要領で、ポテトを茹で、軽くつぶし、マヨネーズとコショウと塩、あとパクチーソースを入れ、混ぜる。


こんな色になっちゃいましたが、イモです。

食べると、パクチーの青い香りがぷーんとする。
勢いで作った割に、美味しいぞ、これ。
赤ピーマンとか、にんじんとか、入れたほうが、色のアクセントになっていいのかな、と思った。
きっと、キレイなクリスマスカラーになる。

ナツメグは一度に5グラム以上とるとダメらしい

次に、ナツメグの肉だんごを作ることにした。
ナツメグは、身体を温め、整腸作用がある、身体に良いスパイスだ。
でも効き目が強力らしく、「一度に5グラム以上とっちゃダメ」と、レシピブックに書かれている。
5グラムなんて、そんな少量で、一体何か起きるというのか…。
4.5グラムくらい摂取して、身体をはって実験してみよう、と思い、家にあったナツメグを、どばっとミートボールだねの中に投入した。
デミグラス風味に、煮込んでみたんだが…。



身体に良い、悪いという以前に…、
味が強烈過ぎて(正直マズ過ぎて)、食べることが出来なかった。
独特の甘い香りに、勝てなかった。あの味は、いくらナツメグ好きの人がいても、難しいだろう。
何というか、この「食べられない度」は、「塩辛過ぎて食べられない」のと同じくらい、無理!
ひとりで5グラム摂取なんて、まず味覚的に無理!

ちなみに失敗したミートボール煮込みは、つぶして、次回、カレーを作る時に足そうと思って、冷凍した…。

手堅く、三つ葉とかを使って

ミートボールは駄目だったけど、やっぱ肉料理が欲しいなあ、と思って、冷めても美味しそうなメニューで、香味野菜が使ってあるものを、ひねり出す。

あっ、三つ葉ってどうかしら。

鶏肉を適当に切り、日本酒をつけて、塩、こしょう、片栗粉でまぶす。
ごま油をしいて、フライパンで両面焼いたら、しょうゆ(またはオイスターソース)をかけ回す。
火を止める前に、5センチくらいに切った三つ葉を、入れて、さっくり混ぜる。


ジャパニーズハーブ、三つ葉たっぷり、無難な一品が完成。

三つ葉がバリバリ食べられて、三つ葉の香りがたっぷり楽しめるし、肉も入っているし。
三つ葉はパクチーと違って、かなり値段が安定してるので、作りやすいメニューなんだけど…、どうだろう。

次に、また手堅く、「セロリの浅漬け」を作ってみた。
これは、野方の焼き鳥屋、『秋元屋』のメニューを真似した一品。
お酒飲んでいると、セロリの浅漬けって、やたら美味しく感じるのだ。


塩と昆布で漬けてもいいけど、今回は簡単に「浅漬けの素」を使用。ジップロックに「浅漬けの素」とセロリを入れて、もんで、30分以上置くだけ。試しに葉っぱも入れてみました。

出来た、セロリ浅漬け。

葉っぱは…ほろ苦い。でも、食べられないこともない。

しかしこう、試作して、「人様に出す、大人数が食べるものを作らなきゃいけないんだ」と意識しているうちに、分かったことがある。

みんなが、化学調味料の入った、インスタント調味料を使う理由って…。

簡単に味がキマリやすいからなのねえ〜。

大量に作る時の味付けって、絶対に難しいはず。
なるたけ、自力で味付けしたい。でも、そんなこと、出来るのか!?



次は肝心のドリンク。新しょうがで何か出来ないかな >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation