デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
電子工作イベントでわらを売る


 

楽しいわら人形」という記事を書いたときに、大量のわらを買い込んでしまい、いまだに部屋の片隅に積み上がっています。

他に使う予定もないので、捨てちゃってもいいんですが、せっかくお金を出して買ったもの。ただ捨てちゃうのももったいないですよね。なんとか有効活用する方法はないものでしょうか。

(絵と文:北村ヂン



余計なものを買いがちな人生なのです

部屋が汚い、時間におおざっぱ、冬でもサンダルをはいている、ときどき犬っぽいスメルがたちこめる……等々、性格や性能に様々な問題を抱えているボクなのですが、その中でも日常的にちょいちょい発動して、負債を発生させているのが

「あとになって後悔しないか心配になり、余計な(量、スペックの)ものを買ってしまう」

というもの。

「どうせ買うなら、一番上のグレードじゃないと後悔するんじゃ……」と思って、変な絵馬を撮りにいくくらいしか使い途がないのにムダにハイスペックなカメラを買っちゃったり、「今しか手に入らないんだから……」と、限定版の商品をなぜか2セットづつ買っちゃったり、「まとめ買いした方がオトク!」と、大量の食材を買い込んだあげく、結局大半を腐らせちゃったり。随分とムダなお金を使ってきたものです。

中でも一番すごかったのが、学生時代に買ったパソコン。当時、考え得る最強のスペックを求めた結果、お値段が100万円! 当然オール・ローン!(ちゃんと完済してますよ)


今となってはビックリするくらい貧弱なスペックですが、当時は信じられないようなモンスター・マシンだったんですよ……

あのパソコンも、全然使いこなせなかった上に、今となってはウンコみたいなスペックなので、完全に使い途はないんですが、さすがに100万円つぎ込んじゃったものだけに捨てるに捨てられず、未だにウチの押し入れの奥で眠っています。

余計なものを買ってしまったことによる経済的打撃もさることながら、部屋にどんどんものが増えて居住性がガンガン低下しているというのも問題なんですよね。

そして、最近やっちゃった買い物がコレ。


大量のわら……

以前、当サイトで「楽しいわら人形」という記事を書いたのですが、その中でわら人形を作るために買ってきた材料の「わら」です。

作ったわら人形

まあ冷静に考えれば、手のひらサイズのわら人形を一体や二体作るのに、そんなに大量のわらなんて必要ないって分かるんですが、

「わら人形を作っている途中でわらが足りなくなったら、また買いにいくのすごく面倒だぞ」

とか考え出しちゃうともうダメですね。頭にカーッと血がのぼってしまい、

「念のため二束……いや、三束くらい買っておこうか!」


その結果がこのザマですよ……

結局、一束500gの束を三束、計1.5kgという、わらの軽さを考えるとかなり膨大な量を購入してしまいました。

このわらが本当にジャマでしてねぇ……。

というわけで今回は、現代社会における一家庭(しかもひとり暮らし)でどう考えても消費しきることはできないであろう、大量のわらをどうしようかってお話です。

 

わら人形を売る!?

まあ別に、メチャクチャ高いものでもないので、ジャマなら捨てちゃうという手もアリっちゃアリなんですが、苦労して販売している店を探し、はるばる買いにいった“わら”、ただ捨てちゃうのももったいないじゃないですか。

……などと色々考えていた頃、デイリーポータルZのネタ会議で林さんより

「11月に工作イベントのMAKE(Tokyo Meeting)があるんですけど、出展したい人はいませんか? 自分で作ったものを販売してもいいですよ」

とのお知らせが。これにはピーンときましたね、ピンピーンと。


そこでわら人形を売りまくれば、わらは減らせるし儲かるし、いいことずくめだ……と思ったんですけど

「それは違うだろう」と、一瞬で会議室の空気が変わったのにはがく然としました

MAKEっていうイベント、ボクは参加したことがないものの、デイリーポータルZの記事内にちょいちょい登場してくるもんで、一応知った気になってたんですが、どうやらボクの認識はだいぶ間違ってるっぽいです。

ボクの中では、自分で作ったものを展示してその場で販売する、フリマ的な……コミケ的なサムシングだと思い込んでいまして、なんなら、わらだけじゃなくて以前個人的に作ったオリジナルTシャツの在庫もそこで売ってやろう! こりゃ一石二鳥じゃワハハワハハ! ……くらいのことを考えていたんですが、自分で作ったものならなんでもいいってワケじゃないみたいですね。


今、冷静に考えれば明らかにダメです

販売もオッケーだけど、あくまで電子工作メインの技術よりな展示イベントだということ。

そ、そりゃーダメですよね、わら人形じゃ……。わら製品がズラッと並べられてたら、それは工作の展示というよりはただの民芸品売り場ですからね。

しかし、思惑が外れてガックリしているボクを気の毒におもってくれたのか林さんより、

「わら人形にメモリをくっつけて、わら人形USBメモリだっていいはればアリなんじゃないですかね?」

との提案が。

ザ・文系人生を送ってきたので、電子工作的な配線やらなんやらはできる気がまったくしませんが、USBメモリだったら、買ってきたメモリをくっつけりゃあいいだけですからね。それならラクショーラクショー!

しかも変な形のUSBメモリって流行ってるらしいし、大儲けできちゃうかも!?


変な感じでテンション上がってきちゃいましたよ。こういうモードに入ると大体あぶないです

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation