デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
夜更かし東京


公園の遊具も違って見える

子どものころって、夜の町にどきどきしたよな、ということを思い出した。

静かで、まっくらで、誰もいない。昼間とぜんぜん違う、街灯に照らされた町がちょっと怖かった。夜なのに出歩いてるっていうのが楽しくて、どきどきした。

そういう感覚ってあったよなと思い出したので、久しぶりに夜更かしして、東京の街を歩いてみました。

三土たつお



駒込 3時30分

夜ちょっと仮眠してから出ようと思ったら寝すぎたみたいで、起きたら3時半だった。夜更かしすぎる。

丑三つ時ってたしか午前2時くらいだったからそれも過ぎてる。急がなきゃと思って家を出た。



近所に道沿いに稲荷神社があった。神社って夜中に見かけるとどきっとする。

水神稲荷とあるが、神社の手前の道はもともと谷田川という川だったので、きっとそういうことなんだろう。


この赤いのぼりが怖い

そういえば、高校生のころ、たまに神社の前で思ってもない悪口を言ってたなというのを思い出した。

その頃の頭の中はこんな感じだった。神様なんていない→じゃあ悪口いってもばちなんかあたらない→神社の前でひどい悪口をいう→怖くなってごめんなさいごめんなさいと謝りながら逃げ帰る。



いまでもやっぱり神様はこわい。ことに夜みる神様はこわい。いったいなんなんだろうと思う。

あと、夜更かしすると昔のことを思い出すなと思った。

 

谷中 4時5分

そのまま自転車にのって谷中にやってきた。あちこちに細い川跡の道があってとてもいい風情の町なのだ。



谷中商店街はさすがにだれもいないだろう。と思ったらぼく以外にも出歩いてる人が2人いた。

大通りから離れ、たいへん静かでいい雰囲気。なんか勉強とかはかどりそうだなと変なことを思った。



よみせ通りが工事中だった。真夜中に見かける工事ってなんでどきどきするんだろうか。


地面にふたをするところ

工事のようすを見て思った。きっと、秘密っぽいからだ。みんなの知らない地面の下を、みんなの知らない間に、なんかよく分からないことをする。

地面の下に水道管を埋めるって、いやすごいことだ。ぼくにはできないし!とまた変なことを思った。真夜中テンション。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation