デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
消しゴム1個は鉛筆何本分か


あともう少し、というところの写真

「消しゴム」と「鉛筆」

…ありふれた文房具だが、この二つの単語を並べただけで奇妙な緊張感が走らないか。

「消しゴム」と「鉛筆」の機能は真逆だ。ただひたすら書くためだけにある鉛筆と、鉛筆の文字を消すためだけに生まれてきた消しゴム。

この両者を真っ向対決させてやりたい。

斎藤 充博



こんな要領でやります

今回の企画のために用意した道具はこちら。


コクヨの原稿用紙、三菱UNI(HB)、それからトンボの「MONO」

せっかくなので、消しゴムをただ使いきるだけではなくてもっと色々調べてみたい。こんな調査項目を思いついた。

  • 消しゴム1つ使いきるまでに、鉛筆を何本消費するか?
  • 消しゴム1つ使いきるまでに、原稿用紙何枚分の文字を消せるか?
  • 同じ原稿用紙で書いたり消したりを繰り返した場合、原稿用紙は何回目で破れるか?

こうして箇条書きにしみると、実験ぽい雰囲気が盛り上がってくる。僕の予想だと、消しゴム1個で鉛筆3本分くらいの文字を消せるんじゃないか。他の項目はちょっと見当がつかない。

調査方法は、こんな形になる。


原稿用紙に文字を書いていって

最後まで埋まったら

消しゴムで全部消す

そして消したら、また最初から同じ原稿用紙に書き出す

鉛筆は使えなくなるまで同じ物を使う(だから芯が丸くなったら、その都度削る)

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation