デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日
 
みんなで「GPS描き初め」をやった


共に「描き初めた」仲間たち。ちなみにここはウサギの喉のあたり。

新年が明けて2週間経っていますが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年をむかえて行う伝統的儀式にはさまざまなものがあるが、ひさしくやってないのが「書き初め」だ。小学生のころは何度かやったけど、大人になってからは一度も書いてない。

ひとつ今年は描き初めてみよう。

みんなで。

地上に。

大山 顕



昨年夏には馬の絵を描いた「体長2.5kmの馬の絵を描く

GPSロガーで街に絵を描く「GPS地上絵」ふたたび

書いてて思いだしたけど、書き初めきらいだったなー。書き初めがきらいというより、習字が。墨汁と筆のハンドリングの悪さが。あとあのみょうに薄っぺらい紙。厚手で頼むよほんとにもう。

で、今回の「描き初め」は抱負を字で書く、ではなくウサギの絵を描くというもの。

もちろん筆でではない。GPSロガーを使って地上に描くのだ。そう、昨年夏に馬込に馬の絵を描いたのと同じ手法だ。


GPSロガーを持って街をうろうろ歩く。その軌跡をGoogleEarthなどで処理すると、みごと馬の絵が現れる、というもの。これはその実際のログデータを映像にしたもの。何度見てもすてき。

今回のモティーフであるウサギは、もちろん今年の干支キャラだ。苦労して東京にウサギを探したところ、本郷の地にいらっしゃった。


北が上だと南にダイブしている。ぴょーんと。わかいい。上手く設計できた!【より大きな地図で表示

ちょうかわいい。

自画自賛だ。ちょうかわいい。ほんとかわいい。

前回の馬では結局ぼくは設計ができなかった。結局、日本を代表する『GPS地上絵師』である石川初さんの手によるものをみんなで描いたのだった。とても難しいのだよ、街の道筋の中に隠れている絵を探すというのは。

GPS地上絵を描くのはこれで何回目かだが、自分で設計するまでは「地上絵やってます」とは名乗れないと思っていた。これで胸を張って言えるぞ!「地上絵やってます!ええ!やってますとも!」

ただ、やはり師匠たる石川さんにはこの設計段階で添削をしてもらった。


twitterでよびかけ、Googlemapでリアルタイムに添削。いい時代になった。インターネットばんざい。インターネットだいすき。

石川師匠(@hajimebs)のほかにも前回の馬込馬に参加してもらった@yucicoさんにも目の描き方などご提案をいただいた。

この目が、またすごくいいのだ。これに関してはのちほど!

で、ちょうかわいい設計が整ったところで参加者を募った


北を右にぐるっと回転させると、こんな。本郷にこんなウサギがいたとはねえ。「地上絵描き初め」と銘打って募った。


 

ものずきが集まった!


上野駅前にものずきが35名集合。

前回もびっくりしたが、今回もびっくりだ。よく「お正月ってけっこう暇」とはいうが、暇すぎないかみんな。

いや、うれしいよ。ただ目的地もなく街をえんえん歩くためだけにいい大人が面白がってこれだけ集まるなんて!日本の未来は明るい。まじで。ものずきこそが国の宝だ。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation