デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


フェティッシュの火曜日
 
裏から猫を見てみよう


 

猫のお腹や肉球を、下から見上げたくなる時ってありますよね。

なじみの野良猫たちに協力してもらって、禁断の裏側を激写してきました。 

ほそいあや



透明アクリルBOX

用意するのは30センチ四方のアクリル製BOXのみ。たまたま家にあったものだが、猫の腹を撮るためにあるんじゃないかと思うほどの便利グッズだった。


本棚に使っている場合ではない。

猫を説得して乗ってもらう。

この状態で箱の中からシャッターを押すと猫を下から撮影できる。

盗撮っぽい。座っている猫を下からみるとこうなっているんですね。

4つの足の肉球が全部見えているという贅沢。

なんとなくこの興奮が伝わったら嬉しい。猫を飼っている人のなかには、同じようにガラステーブルの下から見るのが好きという人もいる。人間だったら変態だけど猫だから見放題だ。

サビ猫の肉球はわかりづらいな。

 

公園にきた

BOXを持って、猫はいるけど人のいない公園に来た。
ここは以前「のびろ!猫キノコ」という実験で来た場所なのだが、その時も箱を持っていた。「この公園には変な箱を持ってうろうろしている人がいる」という噂が立たないか心配だ。


いたいた
いるいる

上に乗ってほしい

日向ぼっこ中の猫にお願いして、箱の上に乗ってもらおうとしたのだが、なかなか乗ってくれない。


見てる。
カドにすりすりするのはいいのだけど。
石のほうが温かいからか。
興味はあるようだけど上には乗らない。

でもカバンには乗る。

待っていても仕方ないので、だっこして乗せてしまおう。すいませんね、と抱き上げると、不安になるほどされるがまま子だった。

後ろ足が無防備

エントリーNo.1「されるがまま牛猫」

青空バックの美しい裏側が撮れた。肉球もピンクと黒のミックスで見ごたえがある。なにより裏の毛並の美しさは目を見張るものがある。少し長毛が入っているのがポイントか。


きまった!胸毛のぼそぼそ具合が良い。

左手肉球のカラーリングがおしゃれ

また、猫のアゴの下をじっくりと見ることができるのもありがたい話だ。猫の裏側は肉球や胸毛以外にも見どころが溢れている。

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation