デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
イカの沖漬け美味しくするマシーン出来ました


イカの沖漬けを作る時に、揺らすと美味しくなると漫画で読んだ。本当だろうか、やってみたいが揺らす時間は一晩らしい。それはちょっと厳しい。ならば、機械で揺らせば良いんじゃないか。

そう思ってイカの沖漬けを揺らす機械作って食べてみたら、本当に美味しかったのだ。

尾張 由晃



イカの沖漬けの美味しさの秘訣は揺れ

うろ覚えなので、所々間違っているかも知れないが、以前読んだ漫画の話はこうだ。

寿司職人の主人公がイカの小料理を出した時に食通っぽい人が「釣りたてじゃないイカを食べるのはバカだ」みたいな事を言い出した。


イカ大根では無かったけど、何らかのイカ料理。

それに対し、「そんなことありません、美味しいイカを食べさせてみせますよ、明日の夜また来てください」と、主人公が返す。出たっ明日の夜!料理漫画は大体一回仕切りなおす。

イカに自信あるならその料理そのまま食べさせれば良いじゃないかと思う。


それで出てきたのが、イカの沖漬けだった。

そして次の日、寿司職人が自信満々に出したのがイカの沖漬け。すると食通ヒートアップ。「沖漬けは釣りたてを船の上でタレに漬け込むから船の揺れで染みて美味い!市場で買ったイカじゃダメ」だという。

それに対し「良いから食べてみてください」と強気な寿司職人。そして言われるがまま食べる食通。そこは素直。一口食べて驚愕する食通「こ、これは、船の揺れで味が染みた沖漬けだ…!!」

「なっ、何故っ」と驚く食通に誇らしげに寿司職人が返す。「確かに漬けておくだけではタレは染み込まない。だから、一晩中寝ずにイカを揺らしてたんだよっ!!」

って、ええっ!?


知り合いが寝ずにイカを揺らし続けてたら、本気で心配する。

何それ、ちょっと怖いよ…って思ってたら、食通は「ワシが間違ってた…」とか言い出してた。料理漫画の食通って傲慢だけど、心変わり早い。っていう風な話だった。

 

手で揺らすのはめんどくさい

揺らすだけでそんなに美味しくなるのか。ちょっと気になるな。と思いつつも、一晩手で揺らすのはめんどくさい。ならば、揺らす機械を、イカの沖漬け美味しくするマシーンを作ろうじゃないか!

と、考えたのは良いのだが、ただ物を揺らす為だけの機械をどうやって作れば良いのか全く分からない。世界はタッチパネルとか作ってるのに、俺は物の揺らし方すら分からない。200年くらい文明に差がありそうだ。


これをマネしようと思う。(「動く麺看板らしき物を作ってみた」より)

しょうがないので当サイトライターの小柳さんが以前記事で作っていた物を真似しようと思う。彼は失敗していたが、まぁ、どうにかなるだろう。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation