デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
「おかずですよ」は作れるような気がしてた


世の中は非常事態で、テレビではずっとニュースだった。
胸がいたむ映像ばかり。
繰り返される悲報とACの広告。
くっだらないバラエティ番組が、恋しかった。

バラエティ番組が好きだ。
とくに、いわゆるリアリティ番組(「電波少年」「アサヤン」「ロンドンハーツ」「爆問パニックフェイス」みたいな、半ドキュメント企画)が好みだ。
最近は「紳助社長のプロデュース大作戦!」を、楽しく観ている。
今やっている目玉企画は、「あるある探検隊! あるある探検隊!」というギャグで有名なレギュラーが、宮古島に移住、都会に疲れた女性専用の民宿を、オープンするという物語。
物件探しから、開墾、畑作り、建築、民宿オープン、リフォーム、子牛をもらう、子牛の出産と、よりよい民宿を作るために、皆が奮闘するのだ。
何かのメイキングって、やっぱり面白い。それがどこまでヤラセ/演出であっても、別にいいんじゃないかと思っている。
でも番組を見てて、唯一、「ん、んー?」と思った案件があった。

大塚 幸代



民宿のオミヤゲとなる、名物を作りたい。
とりあえずレギュラーが、素人ながらに、メニューを開発。
具体的に言うと、「食べるラー油」に、宮古牛など、沖縄食材を足したもの。
試食する、番組司会・島田紳助社長。
「素晴らしい! 偶然、こんなに美味しいものが出来た。キセキだ。売ろう!」
そして「夢来人(むらびと)のおかずですよ」という瓶詰が発売されたのだ。


120gで税込840円。

新宿タカシマヤで限定発売した日には行列も出来た…。
という流れなのだが、
映像で見る限り、その「おかずですよ」は、「牛肉入りの食べるラー油」なのだ。

あれ、それって作れるんじゃ…?
っていうか、「まったく新しいおかず」じゃないよね?

ん、んんー?
番組ファンとして、なんだかモヤモヤした気持ちが、残った。


こんなに自信のある文が書いてあるのですが。

中身はこんな感じ。

節電中で薄暗く、お客さんも少ない、新宿タカシマヤに行ってみた。
地下食品街。ワゴンにある「おかずですよ」を、並ばず入手出来た。
こういう時勢だからなのか、たんにたまたま在庫があったからなのか…。

原材料を見る。
要するに、これが「レシピ」だな、と大胆予測。


牛肉(宮古牛)、食用大豆油、調合ごま油、タマネギ、みりん風調味料、パイナップル(沖縄産)、醤油、豆板醤、らっきょう(沖縄産)、ショウガ、にんにく、ごま、料理酒、醸造酢、かつお節、食塩、唐辛子(沖縄産)、だそう。


これを、近所のスーパーで買えるもので、ほぼコピーしようと思う。

材料


牛肉(どこのでも、今回はオーストラリア産)、サラダ油、ごま油、タマネギ、みりん風調味料、パイナップルジュース、醤油、豆板醤、エシャレット、ショウガ、にんにく、ごま、料理酒、醸造酢、かつお節、食塩、唐辛子(鷹の爪と、粉末のもの)

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation