デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
コーラをマクドナルドの味にする方法

マクドナルドのコーラが好きだ。普通に売られているコーラよりも好きだ。

あれは何故だろうか。氷で薄まっているからだろうか。ならば、その濃度を把握出来れば、買ってきたコーラを水で薄めておけばいつでもマクドナルドと同じ濃さのコーラを飲めるではないか!!

量も増えて、味も自分好みになっていい事尽くめ!どのくらい薄めればいいのか確かめてみよう。

尾張 由晃



普通のコーラは美味しすぎる

もちろん普通のコーラも好きだ。けれど、飲んでいて疲れる、というかなんだか飲むのに気合がいる。

たぶん、美味しすぎるんだ。部屋を片付けたら綺麗過ぎて落ち着かない。とか、結婚式の料理は美味しいけれどお茶漬け食べたくなる。みたいなそんな感じ。


なので、自分にあった濃さのコーラを作りましょう。

その点、マクドナルドのコーラはちょうどいい。気負わずにゴクゴク飲めて、美味しすぎずに美味しい。そんなコーラこそ普段から飲みたいので、作ってみたい。

 

色んな濃度に変えてみる

マクドナルドのコーラは濃度ではどのくらいなのか、確かめるために市販のコーラをそれぞれ、20%40%60%80に水で薄めてみた。


80%が一番色が近いか。

見た目の時点で80%以外はすでに候補から外れそうな感じ。とりあえずすべてを飲み比べてみて、そこから更に複数の濃度を 作って、マクドナルドの濃度を探してみよう。


まずはマクドナルドのコーラを飲んでみる。

さて、味の確認でマクドナルドのコーラを飲む。飲み口で味の感じ方が変わるのはこの記事で確認しているので、すべてマクドナルドのストローで飲む。


レシピ:マクドナルドで買ってくる

美味い。やはりゴクゴクと飲めて美味すぎず美味い。これだ、これが家で飲めたら幸せだ。さぁ、これに一番近いのはどの濃度だ。

 

かなり炭酸強め、80%コーラ

まずは水を二割加えた80%コーラを飲んでみる。見た目は一番近いが味はどうだろうか。


色はほとんど同じ。この濃度がダメならどうしようもなさそう。

レシピ: 1 コーラ 80cc
  2 20cc
       
1と2をそっと合わせる

スッと飲んでビックリした、炭酸がものすごく強い。2割水を 加えたのにマクドナルドとは比べ物にならない強さ。甘さ控えめで、キリッとした感じを受ける。

えっ、何これ。予想と違って全く味が違う。濃さの話でなく、味自体が違う気がする。大丈夫か、この流れは。


  マクドナルド 80%コーラ
炭酸の強さ    3 9
甘さ 10 5
香り 7 8
美味しさ 10 6

 

味は薄いが炭酸強い60%コーラ

本命の80%が撃沈、不安に包まれる中、60%に臨む。これで、もし味が近かったら買ってきたコーラを約二倍に薄めても美味しく飲める。という事になる。超お得。期待がかかる。


 

なぜか一番泡が出ていた、60%コーラ。


レシピ: 1 コーラ 60cc
  2 40cc
       
1と2をそっと合わせる

恐る恐る飲むと、これも炭酸が強い。炭酸ばかり主張して甘み、スパイスの香りなどが負けている。影の薄い人が派手な服着て、印象に残ってるのは服装だけ。みたいな感じか。

これは違うし、あまり美味しくもない。


  マクドナルド 80%コーラ 60%コーラ
炭酸の強さ    3 9 7
甘さ 10 5 3
香り 7 8 5
美味しさ 10 6 3

 

ドリンク有料のカラオケボックスの味40%コーラ

コップの中がコーラよりも水の割合の方が多くなった40%コーラ。分かってる、たぶん違うことは分かってるけど、作っちゃったから飲みましょう。


もうコレ、コーラの色じゃないね。

レシピ: 1 コーラ 40cc
  2 60cc
       
1と2をそっと合わせる

おぉ、これでもマクドナルドよりも炭酸は少し強めか。けれど味は薄ーく。甘さよりも苦味を感じる。

お金の無い学生時代にフリータイムでカラオケ行ったけど、ドリンク有料で、チビチビチビチビ飲んで氷が溶けきった時の味だ。懐かしいけれど、別に嬉しくも美味しくもない味だ。


  マクドナルド 80%コーラ 60%コーラ 40%コーラ
炭酸の強さ    3 9 7 4
甘さ 10 5 3 1
香り 7 8 5 3
美味しさ 10 6 3 1

 

雑味のみ。20%コーラ

もう飲む必要もなさそうだけれど、作ったので飲む。調べながら作ればよかったと思うが、後の祭りだ。


色はまだ残ってるんだけどね。何色、これ、何色。

レシピ: 1 コーラ 20cc
  2 80cc
       
1と2をそっと合わせる

流石のコーラも20%となるとほぼ水だ。炭酸もピリピリと感じるか?といったレベルでほのかーに苦味と香りを感じるか。

あまり美味しい感じではないが、もし透明ならば「この水ミネラルたっぷりの高級品」って言われたら「あ〜、確かに!」って言いそうな感じ。結構何事もイメージだ。


  マクドナルド 80%コーラ 60%コーラ 40%コーラ 20%コーラ
炭酸の強さ    3 9 7 4 1
甘さ 10 5 3 1 0
香り 7 8 5 3 0
美味しさ 10 6 3 1 0

 

もしかして、炭酸抜いたらいいのか


ぐるぐる混ぜる

薄めたコーラを飲み比べてみたが、近しい味のものは見つからなかった。もしかしたら、濃度じゃなくて炭酸の濃さなのか。冷えた状態で炭酸抜けばあの味になるのだろうか。


色は近い。

炭酸を抜いて、薄める要素は氷だけ。条件としてはマクドナルドと同じだ。これで味はどうか。


レシピ:買ってきたコーラをグラスに移し、氷を入れてかき混ぜる

が、これでも違う。炭酸濃度は同じくらいにしたけれども味が違う。通常のコーラの方がスッキリとしていて香りが強い。あれっ、これ。根本からして味が違うんじゃないか。


  マクドナルド 炭酸抜き 80%コーラ
炭酸の強さ    3 3 9
甘さ 10 8 5
香り 7 10 8
美味しさ 10 9 6

僕が感じた味の印象はこんな感じ、そもそもから味が違うっぽい。と、いう事はこれを組み合わせてみたらばいいんじゃないか。

 

ついに出来た

そもそもの本物よりもマクドナルドは甘みが強く、香りが弱い。ならば、少し薄めて甘さを足せばいいんじゃないか。


調合になってきた。

ということで、5グラムの砂糖を溶かした20ccの水を80ccのコーラに加えてみた。


さてこれでどうか。

レシピ: 1 コーラ 80cc
  2 20cc
    砂糖 5グラム
       
1に氷を入れ、かき混ぜて炭酸を飛ばす。
2の材料を混ぜ合わせ、溶け切るまでしっかりと混ぜる
1と2を混ぜ合わせる

まさかこれで、と自分でも半信半疑で飲んでみたら、うぉほっ!と笑ってしまった。これだ!これこれ、本当にそっくり、マクドナルドのコーラの味だ!炭酸弱めで甘く、スパイス控えめ飲みやすい。

おおおお!ついに見つけてしまったー!と思ったけれども、これはちょっと手間かかりすぎる。それならマクドナルドで買ってくるわ。

薄めのコーラが好きだと思っていたら、ただ甘いのが好きだった様だ。 つまり、コーラはコーラで美味いし、マクドナルドのコーラはマクドナルドのコーラで美味い。という当たり前の結論だった。

でも、イメージだけじゃなく、実際に飲み比べたら薄いわけじゃなくてちゃんと味が違うものだとはっきりとわかったのが面白い。マクドナルドのコーラは確かに甘い。

それで気になって調べてみたら、コカコーラのカロリーは200グラムで90kcalだが、マクドナルドのコーラは210グラム(氷抜き)で90kcalらしい。10グラム多いのにカロリーは少し少ない。ほらほら、なんかあるぞ。


 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation