デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
国旗ロールケーキを作った
こんな感じのロールケーキを作りたい
(以前スイスで食べたアイスクリーム)

さいきん流行りのコンビニスイーツ、ロールケーキ。

中でも、昔ながらのくるくる巻いてあるタイプではなく、内側に純白の生クリームがぎっしり詰まった、高級感のあるものが人気らしい。

確かにおいしいけど、あの純白の断面は見た目にちょっと寂しくないだろうか。あの部分をキャンパスにして、見た目に楽しいロールケーキが作れないか。

そこで、国旗の模様のロールケーキを作ろうと思い立った。

萩原 雅紀



ふつうにロールケーキを作る

思い立ったはいいけど、ロールケーキはおろか普通のケーキも作ったことがないので、レシピをいろいろ検索して作ってみた。


卵を卵白と卵黄に分けて
卵白はとにかく泡立ててメレンゲを作る

卵黄は砂糖と小麦粉を混ぜてふたたび卵白と融合!
全体を混ぜたらトレーに薄く流し込んでオーブンでバーン!

ふつうに生クリームを作る

スポンジを焼いている間に、中に入れるクリームを作る。


植物性ホイップクリームを
冷しながらひたすら泡立てる!

メレンゲとクリームのダブル泡立てでおよそ1時間、これで僕の腕も完全にバーンアウト。使い物にならなくなった。

国旗とは言え、色をつけたクリームを巻くので、あまり難しい模様は難しい。たとえばアメリカ国旗なんてまず無理だろうし、スリランカ国旗も難易度が高い。アルバニア国旗なんてかっこよすぎて再現できたらきっと一儲けできるだろう。


どう作ったらいいか皆目検討がつかないスリランカ国旗
切った断面がアルバニア国旗だったら驚くだろうなー

考えた結果、今回は簡単そう、かついかにも国旗っぽいということで、3色で再現できるフランス国旗を作ることにした。

 

生クリームに色をつける

フランス国旗は青、白、赤の3色。というわけで白い生クリームに赤と青の色をつける。


イチゴジャムとイチゴを切ったものを混ぜてみよう
生で食べてあげなくてごめんよー

いい感じに赤くなったところに生クリーム投入
あら、ピンクになってしまった

イチゴはクリームを入れたらかなり淡いピンク色になってしまったので、後でイチゴジャムを大量に足して赤くした。


いい感じにできた生クリームと初めて買った食用青
最初は楽しみだったのだけど1滴垂らした瞬間悲鳴が出た ぎゃー

これはどう見ても歯磨き粉だ
ちょっと耐えられる見た目になった...かな

食用青と言えば、当サイトでは何と言っても大塚さんの記事が衝撃だけど、自分で作るまで青いクリームはおいしそうじゃん!と思っていた。しかし、これは困った。見た目と色でまったく食べたくないのだ。しかも、なぜか確かに美術室っぽい匂いがする!

でもやっぱり見た目重視なので、写真を撮ったあとさらに色素を足して青を濃くした。


スポンジケーキが焼けた

そうこうしているうちに、スポンジケーキが焼けた。



このままでもうまそう!
巻きやすいように短く切った

いきなり3色並べて巻くのも難しそうなので(すべてが初めてだし)、いまある白い生クリームと赤いイチゴクリームを使って、まず日の丸を作ってみることにした。


形を整えやすくするためにイチゴは少し凍らせた
うおーはみ出る!

その後、フランス国旗も作ったけど、あまりに難しくて写真を撮るのをすっかり忘れていた。その代わり調子に乗ってドイツ国旗も作った。


金色のカスタードクリームと
黒いチョコレートクリームを作って

外人が作った創作寿司みたい
何とか巻けた

というわけで、ああしたらどうか、こうしたらいいと半日くらい悪戦苦闘して国旗ロールケーキが完成した。


国旗ロールケーキが完成


日垂れる国の旗

日の丸を作ったつもりが、ロールケーキが自重でつぶれ、中のイチゴクリームを平らにしてしまった。しかも水分が下に流れ、何やら不吉な模様になってしまった。

これは...日の丸じゃない、こんなだらしないの断じて日の丸じゃない!!

いまがんばらなきゃいけない時なのに、本当にすみません。いつかちゃんと作り直します。


ピザまん?

上から黒、赤、金のドイツ国旗...のはずだけど、この中でもイチゴクリームが大暴れして判別できない。ミクロ化したら見えるかもしれない。

とりあえず、ドイツ人に見せたらものすごい勢いで怒られそうだ。「グーテンターク!?」とか言ってシューマッハの顎で小突かれる。


フランスがこんなにかっこ悪いところ見たことない!

かっこわるい!でも何だかおしゃれ!

色が分かりやすいせいか、これはフランス国旗として認識できる(よね?)。やっぱり形がつぶれてしまい、ものすごくブサイクだけど、でも見事なトリコロールじゃないか!

ん?トリコロール?

ロールケーキ?

あ!トリコロールケーキ!

(これが言いたいがための企画でした)


大量にできたケーキは、いまも毎日スタッフがおいしくいただいています

ケーキ作りは体力勝負だった

トリコロールとロールケーキを合体させたい、という出オチな企画だけど、メレンゲ作りで延々泡立て、生クリーム作りで延々泡立て、ケーキ作りは体力的にものすごくきつかった。パティシエは毎日これをやっているのか、と思うと市販のケーキももっと味わって食べなきゃと思った。

見た目とは裏腹に、国旗ロールケーキはどれもおいしかった。特にチョコレートとカスタードとイチゴクリームのドイツ国旗はゴージャスな甘さで最高にうまかった。

トリコロールケーキを食べ終わったお皿がまたフランス風

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation