デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
信楽はタヌキ天国だった
このタヌキはなにに座っているのか。

先日、義母が住む滋賀県の日野町に行った。日野にはもう何度も行っているが、民家の庭先にタヌキの焼き物が置かれている事に今更ながら気付いた。

その事を義母に聞いてみると、信楽(しがらき)が近いからだという。あの、信楽焼の信楽だ。「行ってみる?」と言うので、折角だから連れて行ったもらった。

そこは、想像以上のタヌキ天国だった。

松本 圭司



いきなり巨大なタヌキ登場。

よくある感じ。徳利と通帳、ついでに打ち出の小槌も持っている。陰嚢もデカめ。表情は若干挑戦的。

信楽はタヌキだらけ

信楽は古くから焼き物の町として知られている。しかし、実は信楽のタヌキは比較的歴史が浅く、発祥は明治時代。日本全国に知られたのは戦後なのだそうだ。

「他を抜く」という語呂合わせで縁起物として用いられ、店や家の前に飾ったりするのだそうな。酒徳利と通帳を持った型が一般的と言われているが、信楽の焼き物屋さんでは様々なタヌキが売られていた。

まず1軒目のお店でタヌキを鑑賞する。


メスダヌキ。手の持ち物はオスと同じだが股間の持ち物がやや違う。
こちらは夫婦タヌキ。いや、愛人と逢い引きなのかも。

子ダヌキ付きの核家族タヌキ。

あまりに自由なタヌキたち

メスだったり夫婦だったり、子供もいたりと、タヌキの様式はかなり自由だった。赤ちゃんもいれば、ダルマもいるしカラオケのマイクを持っているのまでいる。

本当に自由だ。


ベビータヌキ。徳利の代わりにほ乳瓶を持っている。
100円ちょうだい、無ければ50円で良いよ的な表情。

触ったって減るもんじゃねーだろ的な笑み。
甲賀市だけあって忍者タヌキまでいる。

陰茎を握り、今まさに放尿しそうなタヌキ。しかも笑顔。
なで肩で佇むタヌキ。おにぎりが好きそうである。

マイクを持って可愛く歌うタヌキ。
招き猫とフクロウを持って、大変御利益がありそうなアルティメットなタヌキ。

本当に色んなタヌキがいたが、中でもこれは!というタヌキがあった。これまでのタヌキにはとく説明はなかったのだが、これだけはそのタヌキが「なんであるか」という説明が書かれていたのだ。

タヌキには付箋みたいな紙が貼られていて、こう書かれていた。

「ハリーポッター」

と。


ハリーポッターと謎のタヌキ。

更に焼き物屋さんを巡る

信楽の町は道路沿いに何軒もの焼き物屋さんがあり、どの店先にも無数のタヌキが並べられている。1軒でわりとお腹いっぱいな感じもあったのだが、他の店も廻ってみました。


巨大タヌキを店先に出すのはお約束か。

なぜかおかめと福助と観音様が並ぶ。観音様の乳房は生々しいので隠しました。なんつー表情させるのだ。

立つのをやめ、寝転がってしまったタヌキ。

色々ありすぎるタヌキたち

もちろん普通のタヌキもあったのだけど、1軒目とはまた違ったタヌキがたくさんあった。奔放にも程がある。

縁起物なのかどうなのか、よくわからなくなっていくタヌキたちをご覧ください。


雷神様っぽいタヌキ。
こちらは風神様。なぜ、タヌキが風神。

諦めたらそこで終了な、バスケットボールタヌキ。
こっちはサッカータヌキ。どう見ても運動できそうな体型ではないが。

ズラリと並ぶタヌキたち。ちょっと軍隊っぽい。

ビリケンさんみたいなタヌキ。縁起物のキメラだ。
黄色いタヌキは風水の金運カラーだろうか。これもある意味縁起物キメラといえる。

主従逆転、徳利型のタヌキで、しかも貯金箱。

ビリケンさんとタヌキをくっつけちゃったり、タヌキを黄色く塗って金運付きそうにしてみたり、途方もない自由さである。ハヤシライスにカレー掛けちゃった!みたいなタヌキたちだ。

そしてタヌキたちは更に訳わからない世界に入っていくのだった。


なぜか警官スタイルのタヌキ。
雷タヌキ。造形的に、タヌキっぽさは感じないし、「雷狸」のふりがなが「手づくり すご〜い」ってのもなんかすごい。

まさかのハンタータヌキ。しかも目が怖い。

徳利型の貯金箱タヌキとか警官タヌキとか雷タヌキとか、訳判らなすぎるところへ、極めつけはハンタータヌキである。狩られるものが狩るものになっちゃっていいんだろうか。

まさか、タヌキが人を狩るのだろうか。かちかち山のタヌキって結構残酷なのでやりそうな感じはする(おばあさんを殺してその肉をタヌキ鍋と称しておじいさんに食べさせる話です)。


タヌキ以外にも色々いる

タヌキのバリエーションも色々である。が、実はタヌキ以外の焼き物も結構あった。今度はそういうのを見てください。


カッパ?と思われる夫婦。なぜカッパ。
漫画「マカロニほうれん荘」のキンドーちゃんみたいなカッパ。

またカッパ。焼き物界ではカッパってメジャーなのかな。体の造形に若干信楽タヌキっぽさがある。
なぜか猫。ふぐりはタヌキっぽく大きめ。そんなに凛々しくチンコ見せなくてもよかんべ。

見ざる言わざる聞かざる。なぜ急に猿が。
タヌ・・・・え、トトロ?!

いろいろあるにも程がある。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation