デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ロマンの木曜日
 
ミステリーハウスと巨大迷路を訪ねる
山道を抜けて「匹見峡」へ行こう

7〜8年前に一度だけ立ち寄ったことがある、島根県益田市匹見町という町がある。車の通りが多い国道から1時間近く細い山道を走っていったところに現れる小さな町だ。「匹見峡温泉」という温泉もある。

以前この町に行った時に誰も居ない「ミステリーハウス(斜めに建ってる家)」と「巨大迷路」にちょっとだけ立ち寄ったのだが、もう一度じっくり見に行ってみようと思い、行って来た。

さくらいみか



あまり知られていない島根の横長っぷりを軽く紹介

島根県松江市へ帰省するついでに目的地へ行くことにしたが、今回の移動距離は名古屋⇔大阪間よりも長いと分かってちょっとびっくりした。関東の方だと、東海道線の東京⇔藤枝間ぐらい。

県内には新幹線もなく、高速道路もきちんとは繋がっていない(途切れ途切れで存在はするが)。
更に目的地には鉄道も通っていないので、交通手段としては主に一般道を車で行くのがベストだ。

「県内をフラッと旅行する」にしても、普段住んでる関東近郊の「県内」とは全然感覚が違う。なんだかすごく遠いのだ。



より大きな地図で ミステリーハウスと巨大迷路を訪ねる(松江-益田) を表示
交通の利便性が首都圏と格差ありすぎなため遠すぎる200km

より大きな地図で ミステリーハウスと巨大迷路を訪ねる を表示
これならササッと行ける。東京から静岡県藤枝。

 

静かな山奥の町『匹見峡』

「ミステリーハウス」や「巨大迷路」がある『匹見峡』は島根の西の方にある。わさびが名産の山奥の静かな町だ。

「ミステリーハウス」についてだが、普通の山奥の町に突如誰も居ない斜めの家が建っており、入り口には無人野菜売り場のように「入場料を入れてください」と書いてある箱が置いてあり、あとは自由に出入り出来るようになっている家だったという記憶がある。

併設している「巨大迷路」については、前回は時間の都合でじっくりとは見れなかったので、今回ほぼ初見だ。


山に囲まれた静かな町。空気がおいしい。
人にあまりすれ違わない

巨大迷路とミステリーハウスの方向を示す看板
近くにある宿泊施設。温泉も入れる。

 

全く知らずに行ったのだが、偶然この日はちょうど春祭りの日だった。
目的の「ミステリーハウス」や「巨大迷路」辺りも会場のひとつになっているらしい。


「メイン会場はもっとずっとあっちの方だよ」と言ってる
「祭りだよ祭りだよー」 と旗たなびく

歩いてて気になった看板。「顎無し地蔵」ってなんだ。歯痛に効くらしい。
周り見渡しても地蔵っぽいものってこれだけだが・・・

周りをキョロキョロと見渡しつつ、途中に居た歯痛に効く地蔵のことを気にしつつ歩いていくと・・・・

見えてきた見えてきた!ミステリーハウス。
そして向かい側には巨大迷路がある。


あった。ミステリーハウス!周りに建物が殆どない中、突如現れる斜めの家。

その向かい側には巨大迷路がある。

まずはミステリーハウスを見にいく >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation