デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


はっけんの水曜日
 
フルーツグラノーラを食べ比べた
色んなとこで買ってきました。

今年に入ってからフルーツグラノーラをよく食べている。自由業なので別に朝は慌ただしくないし、朝からフルコース作って食べても良いのだが牛乳をかければすぐに食べられる利便性と栄養価、あとなんと言っても美味いのがエライ。

定番はやっぱりカルビーのフルーツグラノーラ(最近は商品名がフルグラになった)なのでそればっかり食べていたのだが、スーパーで商品棚を見てみれば他にも色々売られていた。どんな味だろう?気になる。気になるなら食べ比べてみればいい。

今回はフルーツグラノーラを食べ比べてみました。

松本 圭司



全6種類を食べ比べました

さて、今回食べ比べてみたのは下記6種類。

・カルビー フルグラ
・日清シスコ GooTa フルーツたっぷりグラノーラ
・セブンプレミアム 食物繊維たっぷり フルーツグラノーラ
・くらしモア フルーツグラノーラ
・トップバリュ フルーツグラノーラ
・クヌスパリ ミューズリー地中海フルーツ

定番から海外のよくわかんないフルーツグラノーラ(ミューズリ)まで調べてみました。

カルビー フルグラ

最初は定番、カルビーのフルーツグラノーラ。最近は袋に書かれてる名前が「フルグラ」になってますが、下の写真はちょっと古いので「フルーツグラノーラ」です。


基本的にこればっか食べてます。

通常はフルグラ50gに対して牛乳200mlで作るけど、結構な量になっちゃうので今回は半分で。

ひとすくいごとにフルーツ。

王道的な美味さ

フルーツはパパイヤ、レーズン、りんご、いちご、ココナッツ。

まず麦が多く、食べると麦の香りが鼻に抜ける。シリアル分の甘みは控えめ。フルーツ感が強くて美味しい。フルーツはわさわさ入っており、スプーンひとすくいごとにフルーツを感じられる。

大体フルーツグラノーラを朝食べておけば毎日の快便が約束される。旅行とか行ってフルグラを食べられないと途端に便秘になったりするので、そういう事で困ってる人はフルグラを食べるといいです。

フルーツ感 ★★★★★

いきなりのフルーツ感満点(★5)。どうなる、あと5種類。

 

日清シスコ GooTa フルーツたっぷりグラノーラ

元はシスコだったけど、1991年に日清食品の傘下に入り日清シスコに。かつて日清食品はGooTaってカップラーメンを販売していたけど、そのGooTaブランドがなぜかフルーツグラノーラに生きていた。不思議。書体も同じだし。GooTaのスタッフが日清シスコに移って作ってるんだったりして。


はたして本当にフルーツたっぷりなのか。

赤いのはドライイチゴ。目立ちますね。

入っているはずだが、イチゴ以外のフルーツは見あたらず。

ややフルーツ感は弱め

具はイチゴ、ココナッツ、りんご、レーズン、マンゴー、パパイヤ、カボチャの種。カボチャの種はフルーツじゃないか。

コーンフレークが多めで、イチゴを増量したと言うだけあって赤い粒が目立つ。しかし食べてみるとそんなでもない。見た目ほどイチゴが自己主張してこない。時々急にフルーツ感を感じるのだけど、全体的には弱かった。

フルーツ感 ★★☆☆☆

イチゴ以外のフルーツはどこにに行ったのか。

 

セブンプレミアム 食物繊維たっぷり フルーツグラノーラ

セブン&アイ・ホールディングス系列って事で、イトーヨーカドーで売られているのがこれ。実は日清シスコのOEM製品。じゃあGooTaと味とか同じだろうと思ったら、これが違うんだ。


日清シスコのOEM製品でした。製造者に書いてあった。

味に違いはあるのか?

甘くてフルーツは少なめ。

甘さが強い

具はレーズン、ココナッツ、パパイヤ、クランベリー、いちご、りんご。

まずGooTaと違うのは甘み。シリアルの甘みが強めで子供は好きそうな味。その辺、系列ファミレスのデニーズと路線が似ている(デニーズの味付けはなんでも甘めだと思う)。

コーンフレークの粒が小さいが、トウモロコシの量は多め。フルーツは結構レーズン。フルーツっぽい甘酸っぱさなどは弱め。フルーツ感は日清シスコのと同じで、カルビーのフルグラには及ばない。

フルーツ感 ★★☆☆☆

甘いのが好きな人にはお勧め。そのままポリポリ食べると美味い。

 

くらしモア フルーツグラノーラ

滋賀に行ったとき、滋賀ではお馴染みの平和堂で買ってきたのがこれ。くらしモアのフルーツグラノーラ。これも日清シスコのOEM製品です。OEM製品だからって同じ物でないのはセブンプレミアムで判ってます。これはどういう味なのか。


ライフ、エコス、サンエー、平和堂などで売られているらしい。

一見するとフルーツが見あたらない。

フルーツ感の無さはここまでトップ。

フルーツがあまりに少ない

具はココナッツ、レーズン、クランベリー、パパイヤ、いちご、マンゴーピューレ、プルーンピューレ。種類だけは多いが、実際に入っているフルーツはかなり少ない。

麦とかぼちゃの種が多めで目立つ。噛むとナッツ的な香ばしさがある。フルーツはあまり目立たず、とにかくカボチャの種と押し麦。若干甘めでセブンプレミアムも思わせるが、コーンより麦が多い辺りは独特。

ドライフルーツが嫌いな人にはいいかもしんない。いや、そういう人は普通にコーンフレークとか食べればいいのか。

フルーツ感 ★☆☆☆☆

あまりにフルーツが少なくガッカリ感強め。

 

ちなみにこんな風に撮影してます

僕の食べ物写真は割と、箸やスプーンで食べ物を持ち上げている事が多いです。下の写真みたいに。ではこの写真はどうやって撮っているのか?


右手で箸持って撮ってます。

これ、三脚使うとか箸を妻に持ってもらえば楽に撮れるのですが準備やお願いが面倒なので、大体自分一人で手持ちカメラで撮ってます。

下の写真のように、左手でカメラを持ち、右手で箸やスプーンを持ちます。


左手でカメラ持って撮ってます。

カメラにはストロボを付けてあるので、全部で大体2.1kgほどあって重いのですが気合いで支えます。実は片手の場合は右手だけで持つ方がツライです。なので、左手でカメラを下から支えるように持ち、中指でシャッターを切ります。

左手も大事ですが、ファインダーを覗くときに目の上辺りでカメラを押さえています。安定化の為には顔だって使います。


中指でシャッターを切る。慣れれば簡単です。

素直に三脚出せば良いんですけどね。僕は横着であり、三脚の出し入れが面倒で写真を撮る事自体しなくなっちゃうので、このように左手で撮影する技を編み出しました。EOS Kiss Digitalとかもう少し軽いカメラだと簡単にできます。

 

トップバリュ フルーツグラノーラ

さて残り2つで、5つ目はトップバリュ。AEON系のスーパーやドラッグストアで売られてるPB商品です。

セブンプレミアムやくらしモアは製造元が書かれていたけど、トップバリュはフルーツグラノーラに限らずあらゆる商品で製造元が秘密とされてます。一度、カップ焼きそばの製造元を電話で聞いたけど教えてくれませんでした。


トップバリューと最後伸ばさないのが正解。トップバリュです。

フルーツの目立たない事よ。

実はフルーツが結構多かったトップバリュ。

実は結構フルーツ入り

具はレーズン、パパイヤ、りんご、クランベリー、いちご。

オーツ麦のパフが多め。フルーツも割と多く、一口ごとに甘酸っぱい。特にクランベリーは粒が大きくて食べ応えが嬉しい。上の写真でフルーツが目立たなかったのは沈んじゃってたからでした。レーズンやクランベリーは重いから沈んじゃうんですな。

フルーツ感 ★★★☆☆

見た目よりもフルーツが多く、意外な結果にちょっと嬉しい。

 

クヌスパリ ミューズリー地中海フルーツ

今回唯一、外国製のフルーツグラノーラ。っていうか商品名的にはミューズリーですって。南砂町にあるSUNAMOってショッピングセンターにあったカルディという輸入食材屋さんで買いました。


元もとフルーツグラノーラは外国の物なので、言ってみれば本場のフルグラだ。

なんか今までとは全然違う見た目。

乾燥イチジクが強烈に個性を主張する。

生まれて初めて外人を見たときのような気持ち

具はりんご、アプリコット、いちじく、ラズベリー。

全粒麦フレークがたっぷりで、モソモソした味わい。食感的にはかなり食べ物っぽくない。なんていうか、ワラ食べてるような感じというか。水を含ませたトイレットペーパー食べてる感じというか。

噛めば崩れていくので食べ物ではあるけど。味付けも特になく、甘くもないし酸っぱくもない。フルーツは主にいちじくが目立っておりそれ以外は割と目立たない感じ。え、昼休み教室にいたの?みたいな程度の存在感だった。

フルーツ感 ★★☆☆☆

 

フルーツ具合を見てみました

さて、ここまで主に食べたときの主観でフルーツ感や味を評価してきた。それもなんかあんまりなので、今度は各フルグラのシリアルとフルーツをより分けてみたいと思う。

目でフルーツ具合を評価しようって事だ。それぞれ10gずつ皿に出してピンセットでより分けた。10gって少ないようで、6種類やったら結構大変でした。


クヌスパリ ミューズリー地中海フルーツ。大きいのはイチジク。食べた感想よりフルーツが多くて驚いた。

くらしモア フルーツグラノーラ。食べた印象通りにフルーツが少ない。あんまりなので3回やり直して3回ともこんな具合。

日清シスコ GooTa フルーツたっぷりグラノーラ。黄色い四角形はリンゴ。赤いのはイチゴ。やはりやや少ない。

カルビー フルグラ。フルーツも多いし、色とりどりで鮮やか。白いのはリンゴで、緑のはカボチャの種。

セブンプレミアム 食物繊維たっぷり フルーツグラノーラ。クランベリーが目立っている。カルビーよりは少ない感じ。

 

トップバリュ フルーツグラノーラ。レーズンが多い。クランベリーが目立つのはセブンプレミアムと似ている。製造は日清シスコだろうか?

 

並べてみた

写真を細切りにしてまとめてみました。上からフルーツが多い順に並んでいます。やっぱカルビーが多いんですね。くらしモアにはもうちょい頑張って欲しい。

日清シスコとトップバリュは似ていないけど、セブンプレミアムとトップバリュは似た感じなので、実は同じ日清シスコのOEMかなと推理しています。


こうして並べてみるとフルーツ具合が一目瞭然ですな。これからもカルビーのを買おう。

比べてみるとわかる事がある

僕は双葉社の「増刊大衆」という雑誌で、もう3年近く「B級グルメ食べ比べガイド」という連載をしています。色んなファミレスとかお菓子とかカップ麺をジャンル別に食べ比べて味の違いを書くという内容です。大体この記事みたいな内容。

たまに、食べる前に「こんなの食べ比べて差があるのか?」と思う事もあります。カレーチェーンとか缶コーヒーにそんな明確な差なんてあるのか、と。それが、実際に比べてみると全然と言っていいほど違うので驚きます。缶コーヒーではJTのRootsとネスカフェの匠深煎りが高評価で、カレーはカレーの王様とゴーゴーカレーが高評価でした。みんな全然違うんですよ。

差が無いと思えるものでも作った人によってちゃんと個性が出ているのです。限られた値段の中でなにを重視しているのか、どう考えてその味にしたのか?そんな、開発者の気持ちを考えるのも面白いです。

今回フルーツグラノーラを食べ比べてみて、やっぱり面白い、今後も食べ比べる事によって世の中を観察していければいいなと思いました。

次回「B級グルメ食べ比べガイド」は5/27に発売の増刊大衆に掲載されます。ゼリー飲料(ウィダーインゼリーなど)とかブロック状食品(カロリーメイトなど)を食べ比べました。コンビニで見かけたら買ってみてください。内容的にはほぼエロなので18歳未満の方は買えませんが。


 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation