デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


チャレンジの日曜日
 
 
ライトノベルをヘビーにする
00TOPRANOBE.JPG - 52,832BYTES

最近
ライトノベルが
流行っているようでございます。

ライトノベルとは
つまりは
ライトな小説のことでございまして、
   (説明雑すぎ!別にそんなことはない!
主には
かわいらしい女子のキャラが
ライトな感じで美麗に描かれたイラストが
表紙になっているものが
多いようでございまして、
最近
書店の一画でも
よく見かけるものでございます。

でも
そんなライトさゆえに
ライトノベルを
敬遠してしまっている人も多そうなので、
このたびは

そんなライトノベルを
ヘビーにしてみたい
と思います。

ヨシダプロ


 

というわけで
そんなライトノベル、

R01.JPG - 69,409BYTES

最近
大人気ゆえに
書店でも売られまくっているわけですが、

とりあえず
我々も目にしたことがある
その表紙について

まずはあらためて
まじまじと観察してみた結果、
ライトノベルの表紙には

 

以下のような特徴が
あることが
明らかになったのでした!!

 

  <ライトノベルの表紙の特徴 (ヨシダ多摩調べ)

 ・かわいらしい女子のキャラが出ていがち。
  ・学園モノな服装をしていがち。(ときにRPGモノな場合も)
  ・その後ろに脇役の男子のキャラも出ていがち。

 

※多摩の書店で売られていたものの場合ということでご理解頂けたら幸いです。

 

…というように、
基本的には
すべて
見事に美麗に描かれているものばかりなのですが、

他の重厚な小説たちと比べてみた際には
ある意味ライトという印象になってしまうがゆえに、
そんな表紙のイラストを目にしただけ
「所詮ライトだ」と決めつけ
それだけでライトノベルを敬遠してしまっている人も多いようなのでございます。

 

それはいかんッ!
そんな喰わず嫌いな人たちをなんとか振り向かせなければッ!!
ということで
このたびは、

そんなライトノベルの表紙を
僕なりに
ヘビーな感じにしてみたいと思います。
つまりは
ヘビーな感じに描きあげてしまいたいと思います。


では
なんとも謎ではございますが
とりあえず描いていきたいと思いますが、

まずはその
お顔からですね。

ラノベ(あ、ライトノベルの略語のことだよ!)
といえばやはり
かわいらしい女の子キャラ
でございますが、


できるかぎり
そのキャラデザインからして、

今回は
ライトではなく
ヘビーにしていきたいと
思いますので


まぁ

それなりの感じでね


う…

その目からして
早くも
なかなかに
業を背負った感じに
なっておりまして


なかなか
ヘビーなフェイスには
なっているかと思います。

まぁやむをえないでしょう。

あ、あと、
そんなキャラのよくある萌え要素として
いわゆる
メガネは
よくあるかと思いますので、
一応こちらにも

かけておきたいと思います。

あらまぁ
って感じではありますが。



つづいて
そのコスチュームなのですが、
昨今のラノベ界では
きわめて
学園モノが
隆盛のようですので、

それなりの
学生服な感じの
ものには
しておきましょう。

年季が入った
ヘビーに着古した
一着
になってしまっておりますがね。


で、さらに、
今回は
ヘビーにしたいということなので、
いわゆる
「ヘビー」をもっとも如実に
かつ
直観的に表すべく、
文字通りの体格も
ヘビーにしておきたいと思います。

かなりの体躯になってしまいそうですがね
しょうがないことです。

 


ヘビーということで、
このたびは
ヘビーには欠かせないアイテム

リストバンドも
着けておきたいと思います。

ドラゴンボールなどの少年漫画にて
悟空ら主人公たちが
普段ずっと着けていて、
戦う前になってそれを外したら
実はそれがすごく重くて
「こんな重いものを着けて今までやっていたのか!」
と驚愕される際には
欠かせないアイテム
でして、
まさにリストバンドは
ヘビーには欠かせない一品だと言えるでしょう。



さらに
重々しい感じで
各パーツを
描きあげていきましたら、

そんな体のヘビーさがたたってか
いつしか
その衣装も
ヘビーコスチュームの象徴


まわし

なってしまったのでした。

ヘビーノベル
待ったなし。

で、
さらに
ラノベには
RPG要素もあったりしがちですので、
その側面も付加すべく

剣を
持たせておきたいと思います。

とってつけた感
はなはだしい
ですがね。


そして
さらに
ラノベ感を高めるべく、
先ほどのラノベ表紙分析にのっとり、

その背後に

脇役の男性キャラも
配置しておくことにいたしましょう。


そんなこんなで
とりあえず
下書きは完成!!

 



このたびはヘビーを追求するためにも、
この鉛筆でのラフなタッチの重々しさを
活かそうと思いまして、
ペン入れでの清書はせずに
このままスキャンをしてしまおうかと思います。


そうして
とりこんだ
この絵に

フォトショップにて


各部を

重々しく

ヘビーな色彩感覚で

着色を

していきましたところ…


できた!

一通りできました!

ここに
ライトノベルだったはずなのに、
なんとも
ヘビーになってしまった
表紙の女子(?)キャラが
完成してしまったのでした!!

 


では続いては
アレについてもちゃんと
ヘビーにしておきましょう!!

 

 

つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
 
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation