デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
なお、この文章は自動的に消去されるマシーン

重要な文章が送られてきて、読むと「な、なんだってぇー!?」
と、なり、最後まで読むと「なお、この文章は自動的に消去さ れる」と、書いてあり、戸惑っている間に文字が消えちゃう。

映画か漫画か、何で見たのか覚えていないが、どこかで見た事があるこういうシーン。今回、これを実現する事に成功した。

なお、この文章は自動的には消去されないので落ち着いて読んで欲しい。

尾張 由晃



これが、「なお、この文章は自動的に消去されるマシーン」だ!

まずは、いきなりマシーンを見てもらおう。


箱じゃん。箱です。

これが、「なお、この文章は自動的に消去されるマシーン」だ! この箱が「なお、この文章は自動的に消去されるマシーン」だ!この箱が文章消え体験をあなたにプレゼント。あの感動が再び。だ!

とはいってもなんのこっちゃ分からない。実際に文章が自動的に消去される所を見ていただこう。と思う。


(音は出ません)

いかがだろうか、えっ、消えるの、あっ、ホントに消えてく、えっ、ちょ、ちょっと待って、あぁ、大事な情報がぁ!ってなったでしょう。もし娘の命がかかってたとしたらすっごい焦ったでしょう。

良かった、消えていった情報がどうでもいい情報で本当に良かった。

 

スパイアイテムが自分で作れちゃうなんて


消えてしまうのがこんな文章で命拾いしたぜ。

実際は6分くらいかけてゆっくりと消えていっている。動画は何倍速かになっているのでスムーズに消えているが実際は消えていく前にケータイで写真撮ったり出来ると思う。


ほーら、真っ白。

欠点もある「なお、この文章は自動的に消去されるマシーン」 だが、子供のころに憧れた物を体験出来るのは見ていて面白かった。そして、それを自分で作る事が出来たと言うのが嬉しい。

と、いうことで文章が消える原理と、製作過程は次のページからどうぞー。


つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation