デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
あと出し天気予報 4月15日〜21日 星取表付き
4月後半なのに西高東低の冬型に。シベリア高気圧がいかにも強そうだった。

1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)

増田雅昭
(ますだまさあき)

1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
>個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭
ツイッター(@MasudaMasaaki



勝てそうで、勝ちきれなかった1週間でした

とにかく、気温の変化が劇的な1週間。
週なかばに暑いくらいの陽気だったのが、あっという間に冬の寒さに。

ただ、こういう派手な気温変化は、けっこう前から把握しやすいんですよね。
今回も読み通りの展開。よしっ、よしっと、心の中でガッツポーズ。

…と、余裕をかましていたら、水曜日に落とし穴が。


1週間を振り返る(東京周辺)

4月15日(月)
予報 実際 結果
晴れときどき曇り 晴れ

あと出し天気予報、幸先の良いスタート。 寒冷前線がさっさと抜けて、晴れに。
「朝と夜に雲が出るかも」と、こっそりかけた保険もいらないくらいの晴天。


4月16日(火)
予報 実際 結果
晴れ、たまに曇り 晴れ、たまに曇り

高気圧が真上に来て、完勝の晴れ。 こんな簡単な予報がいつも続いてくれたら、すごくラク。 でも、予報士としての仕事がなくなるか…。


4月17日(水)
予報 実際 結果
晴れときどき曇り。初夏の気温。 曇り。気温あまり上がらず。 ×

気温上昇だ!おっ、予報通りに気温が上がってきた。
あれ?
言うほど汗ばむ陽気じゃない。晴れてこない。もっと薄い雲で、太陽がときどきは顔を出すはずだったのに。
空もドンヨリ、自分の心もドンヨリ。
こういう日は、街なかの薄着の人と、目を合わせられない。


4月18日(木)
予報 実際 結果
晴れ 晴れ

よく晴れて、予報通り少し暑いくらいに。昨日のリベンジ!
高気圧と南風がよく働いてくれました。心もスッキリ晴れ晴れ。


4月19日(金)
予報 実際 結果
雲多め。気温急降下。 曇り。気温急降下。

予報通りの気温急降下。
このダイナミックな気団の交代にワクワク。南風が北風に入れ替わる瞬間の、キター感がたまらない。


4月20日(土)
予報 実際 結果
晴れのち、夕方前から雨。 曇りのち、昼頃から雨。 ×

早い所で夕方前から雨、夜には本降りという予報。
ん? 昼頃から雨雲が点々と現れた。見たくない。でも、ちょっと見ないうちに、どんどん雨雲が増えていく。
低気圧の大きな雨雲がいつ来るか注目していたけど、別働隊の小さい雨雲が南の海から侵入したため、3〜4時間ほど早く降り出すことに。


4月21日(日)
予報 実際 結果
雨のち曇り。冬の気温。 雨のち曇り。冬の気温。

季節はずれの寒さ。
北極発、シベリア経由の寒気が、日本に向けて南下。
まだ力を残していた冬将軍の、見え見えの奇襲攻撃といったところ。
来るのは頭では分かってたとはいえ、この寒さには素直にびっくり。 雨は昼すぎに上がって、読み通り。

今週の見どころ

体が熱くなるゴールデンウィークの予報。
はずすとお叱りの嵐。その緊張感に集中力が自然と上がる。
カッコつけて書いているが、要は注目度が高い時ほどビビる。

GW初日の27日(土)の天気図を見てホッと。 高気圧が南から覆ってくる分かりやすい形。

スパコンは大きな高気圧を予測。
このあと、太るかやせるかで、連休前半の天気が決まる。

いやいや、こういう時こそ気を引きしめなければ。 簡単に見える天気図にこそ、トラップが隠れていることも。

ポイントは、高気圧の「体型」。
高気圧は、太りながら近づく場合と、やせながら近づく場合があって、今回はどちらのタイプになるか。(太るとは、今回の場合だと、内側から2番目の等圧線が拡大する状態)

太りながらだと、連休前半は、安定した晴れ続き(関東)。やせながらだと、28日(日)の後半には、天気が下り坂に。

どうなったかは来週の記事で!

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation