デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
あと出し天気予報 5月27日〜6月2日 星取表付き
梅雨の主役、梅雨前線。本州付近に現る!

1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)

増田雅昭
(ますだまさあき)

1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
>個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭
ツイッター(@MasudaMasaaki



梅雨、梅雨、あれれ?の一週間

各地で、ぞくぞくと梅雨入りした一週間。
長〜い雨雲の帯が、にょろにょろと日本列島にかかるようになってきた。

この雲の広がり方も見て、気象庁の予報官は「梅雨入り」と判断したんだろう。 うんうん、納得。

金曜日・土曜日の、梅雨の晴れ間も読み通り。

よしよし、いい流れ。

ところが、日曜日になって「あれれ?」な状況に。
この「あれれ?」が続くと、マズイかも…。


1週間を振り返る(東京周辺)

5月27日(月)
予報 実際 結果
晴れときどき曇り 晴れときどき曇り

 

月曜の連敗を3週でストップ! 渾身のガッツポーズ!!

5月28日(火)
予報 実際 結果
曇り 曇り、夜はときどき雨 ×

 

夜の雨は、関東の西部だけだと思っていたが、都心周辺にも流れこんでしまった。 自分も、傘を持っていなかったが、そこは予報士。
雨雲の切れ間をねらって濡れずに帰宅。
でも、濡れて帰った人には大きな声では言えません。ごめんなさい。


5月29日(水)
予報 実際 結果
雨が降ったりやんだり 曇りときどき雨

 

関東も梅雨入り!
これぞ梅雨空といった、梅雨らしい空。

5月30日(木)
予報 実際 結果
曇り、いつ雨が降ってもおかしくない 曇りときどき雨

 

雨の降る時間をピタリと当てるのが難しいのも、梅雨の特徴。
そんな時のマジックワードが「いつ降ってもおかしくない」。
こういうテクニックも天気予報のうち。当たりにさせていただきます!

5月31日(金)
予報 実際 結果
朝は曇り、昼間は晴れ 朝は曇り、昼間は晴れ

 

文句なしの五月晴れ!だが、5月の五月晴れは文句が出る。
五月晴れは、もともと梅雨の晴れ間のことを言った言葉なので、5月に放送で使うと、けしからん!と言ってくる人がいるんですよね。
でも、すでに梅雨入りしている今年は、堂々と使えるもんね。

6月1日(土)
予報 実際 結果
晴れのち曇り 晴れのち曇り

 

雲のない青空から、少しずつ薄雲が広がって、最後は空一面がライトグレーに。
そのイメージ通りに空が移り変わった時の興奮!
ただの「晴れのち曇り」の裏にも喜びがあるんです。

6月2日(日)
予報 実際 結果
曇り 曇りのち晴れ ×

 

「たまに日が差すかな」くらいに思ってたら、午後は真っ青な空に。
それを眺める、こっちの顔も真っ青。
上空の湿気が思ったより少なく、雲がだんだん蒸発してしまった。
ちょっとの湿気の差が、大きな天気の違いに。これが、梅雨時の予報のむずかしさ。

今週の見どころ

見どころは、梅雨前線が行方不明になるかどうか。

今週、梅雨前線は沖縄あたりに下がって、本州付近は、梅雨の中休み、ならぬ、梅雨の長休みに。
晴れる日も多い。

今のところ、来週には梅雨前線が北上して、梅雨空が戻る予測だが、戻ってこなければ、カラ梅雨ぎみとなって、けっこうマズい状況に。

しかも、梅雨前線が消えて、行方不明になるようなことがあれば、梅雨空が戻ってくるのが、さらに遅れてしまう。

6月に長期の行方不明となれば、かなりのレアケース。
気象衛星と天気図を、探偵気分で眺める日々になりそうだ。


そして、今週おそらく出てくるのが、「まだ梅雨入りじゃなかったんじゃないの」という声。
そのプレッシャーに心を乱さず、予報を出せるか。

結果は、来週!

梅雨前線がさらに南に下がったり、消えたりすると…

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation