デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
あと出し天気予報 6月24日〜6月30日 星取表付き
オホーツク海高気圧が送り出した冷たい空気は、北日本止まりに…

1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)

増田雅昭
(ますだまさあき)

1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
>個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭
ツイッター(@MasudaMasaaki



寒くならず、予報の結果がだけがお寒く

先週の記事で書いた見どころ。
「オホーツク海高気圧がまともに現れたら、週後半は寒くなる!」
…すみませんでした。

北海道や東北は寒くなった所もあったが、関東あたりまでは冷たい空気が来ず、読みがはずれた。

たしかに関東も朝晩は少しヒンヤリしたが、その中途半端さが、余計にみじめ。
はずすなら、豪快にはずすのが本望。

すべては、オホーツク海高気圧の力不足。

と、責任のがれしたい。

微妙に狂った歯車が、日々の予報にも伝わったのか、成績は5勝2敗止まり。
パーフェクトが遠い。


1週間を振り返る(東京都心周辺)

6月24日(月)
予報 実際 結果
曇りときどき晴れ。一時的な雨の可能性も 朝は雨、昼間は曇りときどき晴れ

 

晴れも曇りも雨も。梅雨後半はこういう天気の日が多い。
全部の天気を言ったら当たるだろう!とツッコまれるのを、いかにスルーできるか。
そんな力量も試される梅雨の日々。

6月25日(火)
予報 実際 結果
曇りときどき晴れ、にわか雨の可能性あり 曇りときどき雨や雷雨 ×

 

都心周辺で、急な豪雨。
「にわか雨の可能性」とは言ってたが、そんなレベルではなかった…。
豪雨を知らせるメールが届いたのが、取材で行っていた富士山頂。 ただでさえ空気が薄く頭がクラクラなのに、余計にクラクラした。


6月26日(水)
予報 実際 結果
曇りのち雨 曇りのち雨

 

低気圧の大きな雨雲。これはラク。予報は自信満々。
それでも傘を持ってない人が、雨の中を走っている。なぜ?
それだけ、梅雨の予報が信じられないようになっているのか…さみしい。

6月27日(木)
予報 実際 結果
朝は雨、昼間は曇りのち晴れ 早朝は雨、曇りのち晴れ

 

梅雨前線も離れ、高気圧も離れ、雨・曇り・晴れのごちゃ混ぜ天気。
でも、うまく当てた。
誰もしてくれないので、自分で拍手。

6月28日(金)
予報 実際 結果
晴れときどき曇り、一時的な雨の可能性も 曇り ×

 

全部言っときゃ当たるだろう…とは思ってないが、あれもこれも予報に盛り込んだのが裏目に出た一日。

6月29日(土)
予報 実際 結果
曇ったり晴れたり、午後にわか雨の可能性も 晴れときどき曇り、夜に弱いにわか雨

 

ごく一部で、にわか雨。
気象庁の観測では、都心も夜に弱いにわか雨があった。
個人的な振り返りとしては、もう降らないと思って外に靴を出したら、まさかの雨。靴ゴメン。

6月30日(日)
予報 実際 結果
晴れときどき曇り、通り雨の可能性も 晴れときどき曇り、朝に弱い通り雨

 

曇り、晴れ、雨の可能性。
同じ天気ばっかりで、すみません。
予報が当たっても謝りたくなる、興奮度の低い天気。

今週の見どころ

今週の見どころは、ズバリ高温。

週の後半に、日本のどこかで38℃を超える所が出てくるかに注目。 太平洋で成長中の夏の高気圧が、日本の近くまでやってくる。

今年のこれまでの最高気温は、大阪府内で出た37.9℃。
それを上回る可能性は、十分にある。

ただし、これは条件付き。
梅雨前線が本州付近でねばって、今週後半に雨を降らせば、もちろん暑さにブレーキ。

夏の高気圧と梅雨前線の、ガチンコ勝負。

高気圧が勝てば、真夏のリハーサルのような高温。 梅雨前線が勝てば、ムシムシ。

けっきょくどっち?というのは、微妙だからまだ聞かないで。

保険かけてるわけじゃないっすよ。結果は来週!

夏の高気圧と梅雨前線、どちらが勝つかで暑さが変わる

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation