デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
あと出し天気予報 7月22日〜7月28日 星取表付き
雲だらけで、陸地がほとんど見えず。これは真夏じゃない。

1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)

増田雅昭
(ますだまさあき)

1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
>個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭
ツイッター(@MasudaMasaaki



安定しない夏、つらいです

東北や北陸はまだ梅雨明けせず、その梅雨空が、ほかの地方でも現れる不順な天気。 びっくりな豪雨も、あちこちで起こった一週間だった。

夏空は続かないだろうとは読んでいたけど、「ここで豪雨が起こります」とまで、前日の時点ではピンポイントで分からないのが、つらいところ。

「にわか雨や雷雨」「○%くらいの確率」「天気の急変に注意を」…こういうコメントが多くなってしまい、「もっとズバッと」「でも無理」と、心の葛藤が続く日々。

予報成績も、いまいちドンヨリ。 あぁ、この中途半端な夏、早く終わらないかなぁ。


1週間を振り返る(東京都心周辺)

7月22日(月)
予報 実際 結果
曇りのち雨 曇りときどき晴れ、夜にわか雨 ×

 

長く降ると思っていたが、雨は短時間。しかも、晴れ間まで。
「傘を持ってきたのに」と聞こえてくる声に、「日傘として使って頂ければ…」と心の中でつぶやいてみる。

7月23日(火)
予報 実際 結果
晴れのち曇り、雷雨も 晴れのち、激しい雷雨 ×

 

雷雨があるとは言ってたが、量の多さに白旗。
都内の多い所では、1時間に100ミリの豪雨。
当たりましたと言うのは、ちょっとおこがましいということで×。


7月24日(水)
予報 実際 結果
曇りのち雨 曇りのち雨

 

長い時間をかけて降る雨は、予報がラク。
にしても、これは夏じゃない。梅雨の天気。

7月25日(木)
予報 実際 結果
曇りときどき晴れ、急な雨の可能性も 曇り、午後に一時雨

 

コロコロ変わる空は、見ていて飽きないので好き。 でも、こんなに毎日コロコロ変わる天気だと、さすがに飽きてくる。

7月26日(金)
予報 実際 結果
曇りときどき晴れ 曇りときどき晴れ

 

今週で唯一、雨が降らなかった日。
週に6日も雨が降るって…。ほんと、予報士泣かせの天気。

7月27日(土)
予報 実際 結果
晴れ、激しい雷雨も 晴れのち雷雨

 

夜は、隅田川の花火大会も、途中で中止になるほどの雷雨に。
花火よりも、派手な色が出ている気象レーダーの画面にくぎづけ。花火とは違った気持ちの高まり。

7月28日(日)
予報 実際 結果
晴れ、にわか雨の可能性 晴れ、夕方にわか雨

 

夏空っぽい時間もあったが、曇ったり、降ってきたり、危なっかしい空。
今年の夏、こんな天気ばっかりで終わる気がしてきた。

今週の見どころ

今週の見どころは、北陸と東北の梅雨明けがどうなるか。

梅雨明けのリミットは「立秋(今年は8月7日)」まで。 立秋までに明けないと、「梅雨明けなし」と扱われるんですね。

もし今週、梅雨明けしないと、リミットがかなり迫ることに。

東北・北陸で梅雨明けしないということは、梅雨前線がまだ近くをウロチョロしているということ。

つまり、九州〜関東でも、突発的な強い雨がどこかで起こる、不順な天気が続くことに。

夏好きの人のブーイングが聴こえてくる気がして、自分が悪役になった気がしてくる。

今のところ、梅雨明けします!と断言できる気配はなく、九州〜関東も「安定した夏空」とは言えない状況。

夏っぽくなった日は、大事に夏を満喫しておくのがいいかも。

結果は来週!

梅雨前線が本州付近をウロチョロ。こんなに梅雨前線と長いお付き合いになるとは…

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation