デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ひらめきの月曜日
 
残暑か?きっつい残暑か?カギをにぎる台風 あと出し天気予報
台風17号はだんだん崩れていったが…

1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)

増田雅昭
(ますだまさあき)

1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
>個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭
ツイッター(@MasudaMasaaki



台風の威力はやっぱり別格

先週の「見どころ」で注目した台風17号。

それほどモタモタせずに崩れたので、秋の長雨はなかったが、形が崩れても、やはり積乱雲の集合体。

名古屋を水浸しにしたり、竜巻を各地で起こしたり、短時間で激変する、驚くような天気を見せつけられた。

台風シーズン後半戦。
まだまだ劇的なことが起こりそう。
たかぶる気持ちを、予報の成績につなげたいところだが…。


1週間を振り返る(東京都心周辺)

日付 予報 実際 結果
9/2(月) 晴れときどき曇り 曇りときどき晴れ
9/3(火) 晴れ、にわか雨や雷雨の可能性 晴れときどき曇り ×
9/4(水) いつ雨が降ってもおかしくなく、雷も日差しも 雨や雷雨、一時晴れ
9/5(木) 雨や雷雨、一時晴れ 雨や雷雨のち晴れ
9/6(金) 曇りときどき晴れ、にわか雨も 曇り ×
9/7(土) 晴れのち曇り、夕方か夜から雨 曇りときどき晴れ ×
9/8(日) いつ雨が降ってもおかしくなく、夕方以降は雷も 曇りときどき雨、夕方に雷雨

がっくり。過去最低の成績

 

4勝3敗…。
台風の残骸も加わり、細かい雨雲が次々と押し寄せ、ほんろうされた一週間だった。

「いつ雨が降ってもおかしくない」という
ちょっとズルめのテクニックを2度も使ったが、力およばず。

降ると言ったら降らず、降らないと言ったら降る…。

土曜日に参加したイベントで、「天気予報は雨でしたが、見事に晴れてくれました」 と満面の笑顔でされた挨拶を、引きつった笑顔で聞くしかなかった。

台風と高気圧の押し相撲で決まる残暑

季節の変化は、行ったり来たり。

涼しくなりつつある日本列島だが、まだ夏の太平洋高気圧が、最後の(?)意地を見せる。

水曜日〜金曜日頃に、本州付近を覆って、九州〜関東あたりでは、また各地で33℃前後の暑さに。

この残暑が、きっつくなったり、長続きするかどうか、ポイントになるのは、週の後半に、日本の南に進んでくる気配のある次の台風。

台風が西に流れるようだと、それだけ太平洋高気圧が強いということ。
つまり、残暑がきびしく、長続きしてしまう。
台風が沖縄の南を進むくらいだと、かなり高気圧が強い。

台風が北へ来るようだと、それだけ太平洋高気圧が弱いということ。
つまり、残暑はおさまる。ただし、台風が来るから大変。

今のところ、高気圧のほうが強く、週末にかけて残暑が長引く気配。

この高気圧と台風の押し相撲、勝敗の行方しだいで、天気がガラッと変わる可能性も(…はい、保険かけてます)

どうなったかは来週に!

高気圧が台風をどこまで押し出すか…

質問:お天気雨ってなぜ起きるのですか?

こたえ:雨粒が落ちるのに時間がかかるからなんです。
雨粒が雲から地上まで落ちてくるのにかかる時間は、数分〜数十分。
その間に、雲が消えたり、移動してしまうことがあるんですね。

また、真上にはない雲から、風で雨粒が流されてくることもあります。


数十分以内に、消えたり移動したりできる雲ということは、ある程度、小さい雲です。 綿菓子のようなフワフワした、ミニ入道雲は怪しい雲ですね。

ちなみに、お天気雨が、気象台の上で起こったら、観測は、晴れ?雨?




答えは雨です。

 

編集部より:増田さんへの質問を募集しています。
あて先は dailyportalz@mlc.nifty.com まで

 

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation