デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


3Dふたたび
 
3D写真が撮れるアダプタあげます

もくじ

初めての方へ
ステレオアダプタのご紹介と応募方法

応募者の方へ
3D映像の撮影方法
3D映像化サービスに関するFAQ
アタッチメント取扱い上の注意事項

 

時代は3Dだ!(2回目)

2010年末、「時代は3Dだ!」と言って、3Dコンテンツのポータルサイト「3DポータルZ」を大々的に立ち上げた我々。

3DポータルZ

あれから1年半、ふたたび我々が3Dについて語るときがきた。


この黒いヤツが事の発端である


これは株式会社富士通研究所という会社が開発した、普通の携帯でも3D写真が撮れてしまうマシーンである。3D対応の端末である必要はない。あなたのお持ちの携帯やスマートフォンで、飛び出す写真が撮影できてしまうのである。


たとえばiPhoneに付けてみよう


カメラ1台で左右両視点の写真が撮れる!


このアダプタを使えば、カメラ一台で、ちょっと歪んだ左右両視点の写真が取れる。それを専用の変換機能をつかって歪み補正することで、一般的な3D写真に変換することができるのだ。

で、このアダプタ、今回はなんと…

無料でさしあげます!

(SE:鳴りやまぬ歓声)

ちなみにまだ実験段階のため、手で組み立てなきゃいけなかったり携帯への貼り付けが両面テープだったりするが、そのへんの隙はむしろチャームポイントだということにしておいて欲しい。


実証実験の参加者募集!

予定数に達したため募集は終了しました。

・応募多数のため、先着順にて参加者を決定させていただきます。当選された方にはGW明けより順次機器を発送いたします。

・撮影した写真は3DポータルZ内、「3Dで見たいわ」のコーナーに投稿してください。

・参加された方は、facebookにコメントをお寄せください。アダプタや出来上がった写真の感想や、使った機種の情報をお寄せいただけたらと思います。

・本企画は実証実験のため、3D化がうまく行かない場合もあり得ますのでご了承ください。(その場合も、facebookに機種などの情報をお寄せいただけると助かります

・実証実験は6月いっぱいをもちまして終了させていただきます。(終了後、変換機能は使用できなくなります)

・ご利用にあたっては、3DポータルZの投稿ページに記載されているコミュニティルールを遵守していただけますようお願いします。

・本実験に参加されたことによる、謝礼のお支払いはありません。


というわけでどしどしご応募ください!



参加を希望される方へ

ここから先はステレオアダプタの説明書や、企画の説明になっています。いちどお読みになってからご応募ください。



3D映像の撮影方法


1.同封のアタッチメント組立手順書に従い、アタッチメントを組み立てます。

2.組み立てたアタッチメントを、携帯/スマートフォンから見えるカメラ映像が以下の図となるように、両面テープで接着します。ピント合わせののち、撮影します。

使用可能な画像は下記の通りです。
・形式は写真(jpeg)または動画(3gp)
サイズは320×240画素以上4624×3468画素以下
30メガバイト未満(1920x1080画素で、10秒程度まで)
ファイル名は英数字のみ



(注意)
・画面の端にある被写体は立体に見えにくいことがあります。
・カメラのズーム機能を使用せずに撮影してください。
・撮影の際、カメラの揺れに注意してください。自動車や電車に乗車中および歩行中などの大きな揺れや手振れのよるボケは、疲労感や不快感の原因にな ることがあります。
・3D映像の撮影・視聴年齢については、およそ5〜6歳以上を目安にしてください。
・次のような被写体の場合、映像補正機能が正しく動作しないことがあります。
(1)非常に近距離の被写体(50cm未満)
(2)ビルの窓などの、形状の似たものが並んでいる被写体
(3)電線、ブラインダーなどのまっすぐな被写体
(4)空や地面など、のっペりとした被写体
・立体に見えない、または見づらい場合、すぐに視聴をやめてください。


3.下図のように、撮影した映像を http://175.184.121.30/trial/upload.html にアクセスして (図中の@)、映像を選択した上で(図中のA)、アップロードします(図中のB)。クラウドで変換が終わるとダウンロード画面に移動しますので(図中のC)、ダウンロードを行ってください(図中のD)。3DポータルZで使用する場合、写真はMPO形式でダウンロードして下さい。



iPhoneの場合は画像のアップロードができないため、PCにコピーしてからアップロードしてください。また、Androidの標準ブラウザは動画ダウンロードができない場合があります(端末メーカによってはできるように作られているものもあります)。そのような場合もPCからアップロードするようにお願いいたします。その他、無線通信でタイムアウトする場合も、PCから映像 をアップロードするようにお願いいたします。



3D映像化サービスに関するFAQ


Q:ダウンロードした映像を見ると、疲労感や不快感を感じる。 A:以下の条件に当てはまる場合、立体映像化に失敗している恐れがありますので、視聴を止めてください。
(1)自動車や電車に乗車中および歩行中などの大きな揺れや手振れなどにより、ピンボ ケが発生している場合
(2)暗所で撮影する場合
(3)ビルの窓などの、形状の似たものが並んでいる被写体を撮影する場合
(4)電線、ブラインダーなどのまっすぐな被写体を撮影する場合
(5)空や地面など、のっペりとした被写体を撮影する場合
(6)非常に近距離の被写体を撮影する場合(50cm未満)
(7)画面の端に被写体が写っている場合
(8)カメラのズーム機能を使用している場合
(9)アタッチメントがスマートフォンに正しく取り付けられていない場合
また、3D映像の撮影・視聴年齢については、およそ5〜6歳以上を目安にしてくだ さい。

Q:アップロードするファイルに制限はありますか?
A:アップロードできるファイルの形式は、写真がjpeg、動画像が3gpとなります。また、ファイルサイズは30メガバイト未満で、写真または動画像の解像度が320×240画素以上、4624×3468画素以下という制限があります。

Q:スマートフォンの中で、どの機種がこのサービスを利用できますか?
A:F-05D, SH-12C, Xperia mini proで動作することを確認しております。

Q:ファイルをアップロードした後、サーバから応答がありません。
A:アップロードしたファイルのサイズに応じて、ファイルを転送する時間が変わります。通信速度がおよそ40Mbpsの場合、転送にかかる時間の目安は以下となります。
・写真の場合(4624×3468画素):数秒程度
・動画像の場合(1920×1080画素、10秒):40秒程度
無線通信でタイムアウトする場合、PCから映像をアップロードするようにお願いいたします。

Q:スマートフォンを使って、映像をダウンロードできません。
A:Androidの標準ブラウザを用いた場合、動画ダウンロードができない場合があります(端末メーカによってはできるように作られているものもあります)。そのような場合、PCを使ってダウンロードするようにお願いいたします。

Q:アタッチメントが破損したのですが、交換できますか?
A:破損したアタッチメントをデイリーポータルZ編集部宛にお送りください。このサービスを実施している期間中であれば、交換いたします。
〒169-8333 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー デイリーポータルZ編集部



アタッチメント取扱い上の注意事項


・アタッチメントのミラー越しに、太陽を見ないでください。失明の危険があります。
・目に入れたり、飲み込んだりしないで下さい。
・小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
・分解や改造を行わないでください。故障の原因になります。
・アタッチメントのミラーの表面に汚れ(水、油、指紋、ほこりなど)が付いた場合、画質に影響を及ぼすことがあります。汚れたときは、ミラーの表面を乾いた柔らかい布で軽くふき取ってください。
・持ち運びの際は、携帯電話やスマートフォンからアタッチメントを取り外して、袋などに入れてください。取り付けたまま持ち運ぶと、携帯電話やスマートフォンに傷がついたり、アタッチメントが破損する恐れがあります。
・下記のように温度差や湿度差があると、アタッチメントのミラーがくもる可能性があります。汚れや破損の原因になりますのでお気をつけください。
(1)寒い屋外から屋内に持ち込んだとき
(2)冷房の効いた車などから車外へ持ち込んだとき
(3)エアコンなどの冷風が直接当たっているとき
(4)湿度の高いところ
・アタッチメントを持ち運びするときは、落としたりぶつけたりしないようしないように気をつけてください。アタッチメントを入れたかばんを落としたり、ぶつけたりすると、アタッチメントに衝撃が加わり、壊れる可能性がありますので、お気をつけください。
・お手入れの際に、溶剤(ベンジン、シンナー、アルコールなど)を使うと、変色や破損の原因になります。
・周囲で殺虫剤や揮発性のものを使うときは、アタッチメントにかからないようにお気をつけください。かかると、変質したり、破損する恐れがあります。
・汚れや破損の原因となるので、以下のような場所でのアタッチメントの使用または保管は避けてください。
(1)直射日光や夏の海岸など
(2)高温多湿、または湿度・温度変化の激しい場所
(3)砂やほこりの多い場所
(4)火気のある場所
(5)冷暖房機、加湿器の近く
(6)水にぬれやすい場所
(7)振動のある場所
(8)自動車の中
・本サービス終了後、アタッチメントについては廃棄頂きますようお願いいたします。

 

 
 

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation