デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2016年10月14日号
御札所にいる人の一日と飛行機が頭上をかすめていく場所

急に投稿のペースがあがってて嬉しい悲鳴です。こんにちは。
大胆に2本紹介していきましょう。



飛行機が頭上スレスレをかすめていく場所

作品画像

[作品名]飛行機が頭上スレスレをかすめていく場所
[投稿者]斉藤ユタカさん (みるかぷねっと
[コメント]大阪・伊丹空港のそばにある名物スポットに訪れた時の記録です。

着陸数秒前の飛行機が頭上スレスレを通り過ぎていきます。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

伊丹空港のここは有名ですよね。いちど記事にしましたがやっぱり壮観ですね。大きな飛行機が空中に静止しているかのような写真がたまりません。
航空無線を聞いている人やハイキング企画かと思ったら一斉日眼レフを取り出したとか状況の描写もおもしろいです。

サイトの作りもなんだか慣れているし(過去ログなどを見たらずいぶん以前から作られているようですね)、今後の作品も期待しております。




神社の御札所にいる人の一日

作品画像

[作品名]神社の御札所にいる人の一日
[投稿者]くぼた先生さん (アレグロ・コン・フォーコ
[コメント]まだ、どこのメディアも取り上げてない人。
「神社の御札所にいる若い兄ちゃん」

待てど暮らせど取材が来ないので、自分で書きました。読んでもらえたらうれしいです。とっても。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

本人が自分の仕事を紹介するという記事なんですが、仕事が神社の御札所という特殊な仕事なので十分新奇性がありますね。
「御朱印はやってないけど書くことがある」「紙垂を作る」「由緒書きを求められる」。知らないことばかりでした。
「ご由緒はありますか」と聞くと通だと思われる、これは覚えておいていい情報です。
こんど言おう。




おわりに

自分の仕事って実は珍しい知識があってネタになることがあります。でも中にいると気づかない。
地方ネタでも同じで。その地域だけの変わった風習でもそれが特別だって気づかないんですよね。
では、どうしたらいいのか。
まだわかりません!ではまた来週!




 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation