デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2016年11月25日号
旅する縄文土器

急に寒くなりました。9月ぐらいまでは暖かかったのに。でも僕が予想するに、あと4ヶ月もすると暖かくなり始めますね。間違いなく。
季節で温度が上下するのは毎年のことなので、それに惑わされないように生きていきたいと思います。

どうでもいい決意とともに作品紹介です。



旅する縄文土器 〜新潟編〜

作品画像

[作品名]旅する縄文土器 〜新潟編〜
[投稿者]松本ジュンイチローさん (ろまん快道
[コメント]縄文土器を背負って新潟を旅したら、色々な出会いがありました。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

すごいですね。クオリティに関しては何も言うことはありません。
「ビレバンで売れるんじゃないですか」というありきたりな褒め言葉を何度でも言いそうになります(「虚構新聞かと思った」みたいなものですな)。

途中でいろんな人に話しかけられて楽しそうな旅なんですが、人の写真がほとんどないのが気になりました。
ひとり旅のようなのでなかなか人の写真は撮りにくいですよね。僕もなかなか知らない人に一緒に写真撮ろうとは言えません。
どうしたらいいでしょうね。言われた感想を囲みで入れたりすると人がいる雰囲気が出ると思います。
感想の横にはいらすとやさんのカットを入れておくとか。

しかしいいリュックです。縄文人が土器の模様を見て「かっこい〜」と思った気持ちがわかります。




おわりに

ありきたりの比喩表現って使うと何も考えてないようになるので使わないほうがいいと思ってます。子どものように笑うとか蚊の鳴くような声とか。
でもそのあとに逆説をつけるとちょっと考えているような感じになります。
・子どものように笑う(一部の子どもを除く)
・蚊の鳴くような声(耳元だとでかいけど)
いや、しつこくなるだけでした。

ではまた次回、作品待ってます!



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation