デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2017年01月06日号
文字の具現化とうるう秒

あけましておめでとうございます!
デイリーポータルZは早くも通常営業です。それはつまり掲載日の前日に入稿されるという綱渡り状態ということです。

ではさっそく2本紹介していこう。



文字を具現化してもじり倒す

作品画像

[作品名]文字を具現化してもじり倒す
[投稿者]淺野義弘さん (キノトッテ記
[コメント]文字を実体化させてボケさせる企画です。「にほんごであそぼ」とはこのことなのかもしれません。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

最後の動画がいいですね。歌ってるほう。歌がないと垢抜ちゃってて普通な印象になってしまってます。
文章にしてもそうなんですが、どこか一部破綻していると読む人を引っ掛けることができるんですよね。印象に残るというか。

いきなり各論から入ってしまいましたが、企画自体もいいですね。
文字を実際に作る、だけなら3Dプリンタを使った一発ネタで終わっていたのですが、連続して畳み掛けてきたところでおもしろさがぐいぐいやってきました。
こういうこと思いついても3つぐらいあればいいかと楽なほうに流れそうになりますが、やっぱり数で圧倒させるのは大事ですね。

作る過程にも色々苦労はあったと思うのですが、それを惜しげもなく書いてないところもかっこいいです。
過程ってほとんどの人は興味ないですから(デジタルファブリケーションのサイトなら違うけど)。
でもひとつふたつぐらいエピソードがあってもいいかも。どうしてこの文字を選んだのかとかそんな雑談でいいので。

しかしいい企画でした。また送ってください。




日本の時間が生まれる場所でうるう秒を見る

作品画像

[作品名] 日本の時間が生まれる場所でうるう秒を見る
[投稿者]いまいずみひとしさん (日和見びより
[コメント]今年は8年ぶりにうるう秒が挿入される貴重な元日なので、日本の基準時間を測定している研究機関までうるう秒を見に行ってきました。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

そう。今年は元旦がうるう秒だったんですよね。過去2回連続で見に行っていたデイリーポータルZ は今年は、行ってません!
僕もライター西村さんも正月を満喫していました。

なので投稿が来てよかった。うるうポータルZ としては助かった。
あの不思議な空気を味わえました。動画に「どきどきする〜」という声が入っていますが、そう、なぜかどきどきするんですよね。特になにも起こらないのに。
いや、不変だと思っていた時間が実は伸び縮みするという貴重な機会ではあるのですが。

今年は北米大陸で皆既日食がありますね。8月21日。これも浮かれた眼鏡をかけて見に行きたいです。




おわりに

去年はポケモンGOなどの社会現象がありましたが、ああいう流行りのものには乗っていったほうがいいです。
流行りのものを人力でやるとかひとひねりしてネタにする。
冗談のクオリティ云々の前に便乗するだけで注目浴びますからね。お得です。

今年はなにがあるのか楽しみです。



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation