デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2017年04月21日号
イノシシのうんちと脳ライト

こんにちは、石川です。デイリーポータルZ新人賞の審査が終わりました!!
きのう審査会議をしたのですが、その前段階として応募作品は一覧表にして、編集部メンバーおのおのでコメントを付けていきました。「メジャーなものをしっかり書くのはおもしろい」とか、「文章わりと書けてるしトンチも効かせられてる、一人で行ってたらよかった」とか。

しかし、なにせ応募作品数は3ケタ。ちょっと気が抜けたタイミングで書かれた気の抜けたコメントが、審査会議では話題になりました。

「手芸」←タグ付け?
「目力ある」←顔の感想
「僕もやったことある」←自己顕示?

もっとも気が抜けてたのはこちらです。

「読んだ」←しおり?

もちろん最終的には全作品ガッツリ話し合って審査しましたのでご安心を!
受賞者は来週中ごろに発表予定です。おたのしみに!

というわけで今週の自由ポータルです。



うんち食いてえが口癖のやつがイノシシのうんちを食べてしまった話

作品画像

[作品名]うんち食いてえが口癖のやつがイノシシのうんちを食べてしまった話
[投稿者]菅田悠介さん (遠藤部族日記
[コメント]僕は狩猟と食料廃棄問題に興味をもっていて、色々と活動しているのですが、以前ガチガチに問題に対する意見を述べたようなブログを書いたら全然楽しくなかったしウケなかったので、読んだら面白い!でもちょっとずつ社会問題とかに関心がむく!みたいなブログを書くように心がけてます。自分も書いていて楽しいので、イイカンジです


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

かなりのレベルで下ネタに不寛容な僕ですが、面白かったです。下ネタ一辺倒じゃなくて、おいしそうな食べ物とか、腸の洗浄みたいな未知の体験、そして意外なハプニングの話がベースになっていて、ちゃんと話として面白いんですよね。下ネタかくあるべしです。

デイリーのライターからこの原稿きたらどうかなって考えたんですけど、正直うんち連呼はやっぱり厳しいですね。ただ今回の場合、そもそも主題がそれなんだからしょうがねえだろっていう話なんですよ。なので、ここは頭に浮かぶ情景がうんちだらけになるのは止むなしとして、せめて字面だけでもマイルドにできるといいと思います。古典的なやり方ですけど「本記事中ではうんちのことをダイヤモンドと呼びます」みたいな。




ボクの彼女を紹介します 〜マッドサイエンティスト・ライトを作ろう〜

作品画像

[作品名]ボクの彼女を紹介します 〜マッドサイエンティスト・ライトを作ろう〜
[投稿者]松本ジュンイチローさん (ろまん快道
[コメント]Twitterで見た工作のアイデアを許可を得て形にしました。せっかく作ったのでなりきってみました。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

水槽に浮いてる脳、そしてマザーコンピューターは科学系工作の2大テーマですね。
衣装までそろえていて手が混んでます。工作中の「なんとなくあまり周りにいない名前にした。」この一文いいですね!工作中は淡々と手順を紹介するだけになりがちなので、こういう心の機微があればすかさず入れたいところです。

ライトってことなので普通にライトとして使えるのか的なところも見てみたかった気がします。
有機EL用に電源引いてるので、水槽にポンプも入れて泡ブクブクさせるのもいいかも。




おわりに

ちょっと戻って下ネタの話です。下ネタってインパクトがあるので、書くだけで満足感があるじゃないですか。面白いこと書いた気になってしまう。でもそれって落とし穴で、「下ネタ=面白い」じゃないんですよ。そこにウィットやユーモアがあって初めて面白いんです。そうじゃないとつまんない上に下品なので、減点しかないです。書き手だけ満足し受け手に不快感を与える、ハラスメント的行為です。

ただ世の中にはウィットやユーモアを備えた本当に面白い下ネタというのもあるのは確か。安直に手を出さず、「これは下ネタのインパクトを抜きにしてもおもしろいのか」の自問自答していきましょう。



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation