デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2017年05月26日号
時代に追いやられた激セマ神社を巡ってみた

こんにちは、2週間ぶりの石川です。
先週は米国出張でお休みをいただきました。出張から戻りまして、皆さんにいいニュースと悪いニュースがあります。まずいいニュースからいきましょうか。イベントは僕がパスポート忘れて入国できなくても大成功だったみたいです!

……アメリカンジョークってこんなのでしたっけ。前回の最後、安藤さんが「来週はアメリカから帰った担当石川がアメリカンジョークとともにお届けできると思います」等と無茶振りするので苦悶の末にひねり出しました。全然うまくできてなくて悔しい…!
実際にはちゃんと入国してヘボコンも開催しましたのでご安心ください。レポートは近日中に。



時代に追いやられた激セマ神社を巡ってみた〜そこはかつて、280もの露店が並んだ大正時代の一大テーマパークだった〜

作品画像

[作品名]時代に追いやられた激セマ神社を巡ってみた〜そこはかつて、280もの露店が並んだ大正時代の一大テーマパークだった〜
[投稿者]辰井裕紀さん (文化放想ホームランライター
[コメント]時代に追いやられまくっている、悲哀漂う激セマ神社たちを巡りました。カップ酒やお花が供えられ、ひそかに愛される神社たちがある中、そこに、埼玉が100年前全国に誇った一大観光地がありました。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

狭い!鳥居が立派なら立派ほどギャップが引き立ちますね。特に千駄木の、Photoshopで幅だけ縮小したみたいな鳥居が最高です。
戸田公園の物件の深堀りぶりはさすがという感じですね。当時の写真まで出てくるのはすごい。現状からは一切想像できない光景だけに、100年前と思うと「意外と近い!」と驚きます。
ネタ的には申し分ないですし、途中に出てきた『ドラクエで「ほこら」を尋ねたときの感覚に似てる』という表現もいいなと思いました。こんな風に巧みに伝わる表現をもっと増やしていけるとさらに面白くなるのではと思います!




おわりに

テレビに出てても気にするな

紹介した記事の神社も一度テレビに取り上げられたスポットでした。たいていのスポットは一度はどこかで取り上げられているので、かぶっても気にしなくて大丈夫です。とくにテレビはネットと違ってアーカイブに残らないので、半年後になれば残っているのはネットの記事だけです!
さらにテレビも雑誌も、対象を限られた尺/紙面で紹介することになるので、深掘りするならボリューム制限のないネットは圧倒的有利。むしろ「テレビより詳しく取り上げてやるぞ」くらいの気持ちでいきましょう。



>>> 記事の投稿はこちらから <<<

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.