デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2017年06月02日号
ギターケース型電動ガンとモーゼの墓

こんにちは、編集部 石川です。このあいだ、飛行機の中で記事を書いてみたらものすごくはかどりました。ネットワークがないからというのもあると思いますが、それ以上に薄暗くて狭いから、というのが大きい気がしています。いっそのこと大き目のダンボールを買って、中に入って書いてみるのはどうか…と考えたところで、そういえば以前萩原さんが同じようなことやっていたのを思い出しました。→「集中力を上げるパソコンデスクを作る」
思いつくネタはたいてい既出である、というのがデイリーの恐ろしいところですが、ネタどころか執筆スタイルまでもう既出でした…。

というわけで今週の自由ポータル、まいりましょう。



俺はデスペラードに憧れてギターケース型電動ガンを作った。

作品画像

[作品名]俺はデスペラードに憧れてギターケース型電動ガンを作った。
[投稿者]ナ月さん ( 幸せになりたい。(ネタ記事)
[コメント]映画『デスペラード』のかっこよさに当てられて「俺もギターケースからバカスカ弾を撃ち出したい」という思いをなんとか実現しました。なんとかなったと思います。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

新人賞佳作のナ月さんです。
すごい、できてる!滑車を使ってトリガーを手元に持ってくるなど工夫のきいた工作ながらも、安全装置をガムテープで固定したりポスターで銃を延長したりと、要所要所で雑なのがいいですね。こういう不完全さがある工作、好きです。(全部丁寧にやるのが悪いというわけでは決してないのですが)

工作は製作よりも使用シーンのほうが映えるので、外に持ち出して空き缶立てて撃ってみるとか、ちょっとした事でもいいので撮影しておくといいと思いました。部屋の中だとどうしても動画もこじんまりしちゃうので。映画のシーンを雑でもいいから再現してみるとかですね。
次回作も楽しみにしております!




ゴッグ、モーゼの墓参りに行く

作品画像

[作品名]ゴッグ、モーゼの墓参りに行く
[投稿者]俺281(本名:津梅洋一)(つばいよういち)さん (初心の趣
[コメント]石川県を盛り上げたいと勝手に思っている個人のブログです。県内の変な所、魅力的な所を見聞きして実際に足を運んで写真を撮りに行くことを趣味にしています。県内に何故かある「モーゼの墓」を紹介したく10年ぶりぐらいに足を運びたくなったのですが、10年前にはなかった「熊出没」の看板があったため、冬眠しているであろう冬を狙って駆け足で行ってきました。作品のみどころは、モーゼの墓があんな田舎にあるところです。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

モーゼの墓、その存在は聞いていましたが、こんな公園まで作って大々的にフィーチャーされていたとは!
10年ぶりということで、知らない場所に来た視点と、来たことあるぞという視点と、両方が入り混じっており結果的に話題豊富な記事となっていました。また、到着のシーンでは再訪であるということをうまく生かしてモーゼの墓への愛を語っていたり、それからずっと気にしていたクマが最後のオチに生きていたりと、状況の生かし方が巧みでした。

細かいところで、小見出しがついていますがもうちょっと細かくついていたほうがいいかもと思いました。小見出しだけ読んだら全体のあらすじがわかるくらいに。小見出しの文言も、本文に何が書いてあるかより具体的だといいと思います。




おわりに

違う景色を見せよう

いくらきれいな景色でも、ずっと見ていると飽きます。記事もそれと同じで、景色の切り替わりがいるんですよね。
なので家で作業したらそのあと外に出るのシーンを作ったりするわけです。
ただ、景色を切り替えるための手段って移動だけではないんですよ。たとえばずっと部屋にいる記事も、余談を入れるだけで、読者に見える風景はその余談の世界に切り替わりますよね。あと2本目にご紹介した記事だと、10年前の回想がちょくちょく入るので、それが景色の切り替えになっていると思いました。(この記事の場合は物理的にも移動してますが)

というわけで、ちょくちょく違う景色を見せることを意識していきましょう!また来週。



 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation