デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2017年11月03日号
パンダに萌える和歌山・ハロウィン菓子おばけ

文化の日にこんにちは。編集部 石川です。

文化の日って妙に抽象的な祝日ですよね。なんだろうと思って調べてみたら、日本国憲法が公布された日だそうです。え、5月に憲法記念日あるじゃん、と思ったらあっちは施行された日だそうです。ほほう。いきなり豆知識から始まった文化的な自由ポータル、今日はこの2本です。



パンダに萌え、滝に圧倒、クジラに魅了された和歌山

作品画像

[作品名]パンダに萌え、滝に圧倒、クジラに魅了された和歌山
[投稿者]松本ジュンイチローさん (ろまん快道
[コメント]和歌山旅行が楽しかったので思い出を工作にしました。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

ぬめッとしたクジラのテクスチャの再現度がすごい。濡れてないのに濡れてるようです。マグロのギミック(鍵を開けるたびに喰われる)もシャレと弱肉強食の悲哀が効いてて最高でした!
「」
工作記事っていつも見せ方に迷うのですが(製作工程を延々見せてもつまらないし、完成品だけ見せてもすぐ終わっちゃうし)、こうやって旅行記に埋め込んでしまうというのは新しい方向性だなと思いました。旅先でインスピレーションを受けて工作するシリーズとかいいかもしれないですね。2倍手間かかりますが。
強いていえば旅行記のスポットが3つあってそのあとに工作パートがあってちょっと散漫な感じがしたので、工作メインで見せるなら残り2か所は削って、くじらの博物館をもう少し詳しく+工作パートでもよかったかも?工作じゃなくて旅行記のほうがメインだとすると構成はこれでいいと思うのですが、工作のインパクトに喰われちゃうので前半をもっと濃く書くといいかなと思いました。




ハロウィン菓子のおばけキャラ調べ

作品画像

[作品名]ハロウィン菓子のおばけキャラ調べ
[投稿者]エステルさん (ポリエステル叙情
[コメント]初めて投稿します。

ハロウィンも終わりかという時期ですが、おばけキャラを語りたく記事を書きました。

読んで頂けたら幸いです。


#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

おばけってわりとイメージが一定のようでいて、こうやって見比べると各社微妙な表情やスタイルの違いがあって面白いですね。『「目」や「口」というより「孔(あな)」と言いたくなる。』というコメントになるほどと思いました。
こういう収集系は、ただ並べるより、集めたものを分類してカテゴリごとに紹介するとグッと面白くなりますよ。図鑑みたいに。分類できない場合は数が足りないことが多いので、追加で集めてきましょう。
なんにしろ最後のオチはあれで正解ですね!




おわりに

なんでかわからないのですが、人間は情報が整理されているのを見ると快感を覚えるんですよ。なので収集したら、分類して整理する。あと2軸にプロットしたりとか。これで、どうでもいいような対象でも急に面白く見えてきます。「どうでもいいことでも情報っぽく見えると面白い」とこのコーナーでもよくいってますが、その前段階として「整理する」っていうのがけっこう大事かなと思いました。
ではまた来週!



>>> 記事の投稿はこちらから <<<

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.