デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


自由ポータルZ
枠線
 

自由ポータルZとは? 応募する


2018年06月08日号
原付 vs 箱根駅伝

こんにちは、編集部 石川です。お昼に出先で中華料理屋に行ったら、おすすめが具なし焼きそばのセットでした。具なしです。麺のみ。セットというからにはもう一品つくのですが、それがなんとお粥でした。純粋な炭水化物セット。もちろん注文したのですが、ちょっとごま油の効いたお粥が最高でした。

お腹もいっぱいになったところで、今週の自由ポータルです!



【入選】原付 vs 箱根駅伝

作品画像

[作品名]【入選】原付 vs 箱根駅伝
[投稿者]高瀬 雄一郎さん (平日と休日のあいだ
[コメント]時速30キロの速度制限と二段階右折のルールを守った原付と、箱根駅伝が競走したらけっこういい勝負になるんじゃないかと思ったので、やってみました。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

いい企画ですね!

仮説、検証方法の説明、そして実践という導入部もわかりやすいです。

変わったことをするときも説明はオーソドックスな方がいいですからね。デイリーポータルZのライターにもそうお願いしています。

きっちりしたところがある反面、ユニフォームを着ているという画作りを考えた行動もすばらしい。ちょっと途中が冗長になってしまったかなという感もありますが、うーん、でもこれぐらいのボリュームにはなるかな。

区間ごとの結果の数字を棒グラフにすると一層わかりやすくなると思います。

アドバイスとしてはそれぐらいです。



#write($writerdata 'catalog_title') 古賀及子 のコメント

原付大学、1区の高瀬の弱そうさ!!!笑いました。弱そうなのは強みなんですよね。どんどん見せつけていってほしいです。

「原付大学」というのがもう終始おかしくてよかったです。なんだ、原付大学って。こういうちょっとしたおかしみはぱっと出ると記事全体が笑えるものになるのでいいですよね。

二段階右折という地味な交通ルールに光を当てまくるのも胸が熱くなりました。


図らずも、メルカリで買ったユニフォームの胸のアルファベットもSafetyの「S」だった

きっと映像で見ている他の区間の選手たちも、この走りに鼓舞されていることだろう。

山においては、原付は神をも上まわる存在なのだ。


と、好きな語り口もたくさんあるネタでした。上手です。

タイトルをもう少し派手にしてもいいかもなと思いましたが、そこは編集者と相談するとこかもですね。



#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

「乗り物なら勝てるのでは」系はネタとしては定番なのですが、交通規制を完全に守っていくというスタンスの取り方が新しくてよかったと思います。そもそも法律なので絶対守んなきゃいけないんですけど、逆手にとって縛りルールっぽく使っているのがいいですね。

導入〜二段階右折の説明までが前置きっぽい印象ですが、ちょっと長い感じがしたので、本編はさっさと初めて導入の一部を中盤に持ってきたりするといいと思いました。今回でいうと二段階右折の話を。




【もう一息】足跡を辿るとハチ公にたどり着くのか?

作品画像

[作品名]【もう一息】足跡を辿るとハチ公にたどり着くのか?
[投稿者]ねおみのるさん (私立ねお学園
[コメント]渋谷の地下で出会う足跡。気になっていた人も多いのではないでしょうか。調べてみました。


#write($writerdata 'catalog_title') 林雄司 のコメント

乗換案内になってます。だと普通の話なのでこの展開はちょっとおいしいですね。いい意外性です。

常連だし厳しく指導にチェックが入っているので細かいことを言うと…

「渋谷といえば忠犬ハチ公。言わずと知れた待ち合わせのメッカですね。」

「色々なお店を探索してみてはいかがでしょうか。」

こんな感じの流した表現があるのが気になりました。

「渋谷に来たら足跡を追ってください」「これからも足跡を追い続けます!」

など主体性のある力強い表現のほうがいいです。個人が楽しみで書いてるブログなのでそういう気持ちがあるはず。



#write($writerdata 'catalog_title') 古賀及子 のコメント

オチ最高ですねこれ。ぞっとしました。

丁寧だけど冗長な感じもなく、流れるようにぞっとさせられて気持ちよかったです。



#write($writerdata 'catalog_title') 石川大樹 のコメント

こういう街の素朴な疑問、調べるの面白いよねー。と思いながら読み進めていたら衝撃の結末で度肝を抜かれました。そしてなぜわざわざ黒いタイルに。足跡たどってくるとブラックホールに吸い込まれる的な罠でしょうか。

記事としては足跡のバリエーションのような小ネタもしっかり拾ってたり、最後お店の人にちゃんと聞き込みしてる卒のなさもよかったのですが、なんといってもこの結末。ネタの勝利です!

とはいえせっかくなのでもう一声、監理者に問い合わせてみると真相がわかるかもしれないですね。調べてみると商店街振興組合みたいです。




おわりに

最後に記事のtipsですが、ネタが切れてきたので編集部メンバーに聞いてみました。

今週は編集長 林から「機嫌よくいよう」です。おもしろ記事を書くのに、なんかイライラしていると楽しいことを見落としてしまったり、記事が愚痴っぽくなったりしますよね。機嫌よくしていれば楽しい場に呼んでもらえる機会が増えて、ネタも増えます。意識的に機嫌よくしていきましょう!

ではまた来週!



>>> 記事の投稿はこちらから <<<

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.