デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
アット・ニフティロゴ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2007年11月24日号
お題DE道場「ふだんやらないことをやる」は「高座にあがる」「上野ガード下に一人で酒を飲みに行く」ほか5本。次回テーマも発表。

11月21日に発売されたエレファントカシマシの「俺たちの明日」。41歳宮本浩次が胃弱をおして作った、約3年ぶりとなるニューシングル。オリコンデイリーチャートで9位でした。慶祝。11/29配布号の『R25』でインタビューをしました。ウェブでも見られるはず。



しかし、中学・高校の同級生で作ったバンドが、メンバー変更もなく、25年近くたった今なお一線で活動しているのはすごいことだな。先日、撮影で彼らが生まれ育った町、東京・赤羽に行った。宮本が7枚目のアルバム『東京の空』のライナーノーツを書いたという「純喫茶デア」を探したけれど、見つからんかった。

挨拶画像
東京・赤羽のスズラン通り

そして、今回は「お題DE道場」発表。テーマは「ふだんやらないことをやる」。皆さん、よほど日常に飽きていたのか、いつにも増して力の入った秀作がたくさん届きました。ありがとうございます。



なお、次回「お題DE道場」のテーマは「ご近所観光案内」。皆さんの家の近所にある“極私的観光スポット”を東国原気分で紹介してください。お店、人物、空き地、施設、地蔵、何でもアリです。



投稿〆切は12月19日(水)、発表は12月22日(土)。コメント欄に「テーマ部門」と銘記をお願いします。



では、いろんな人たちの「ふだんやらないことをやる」をゴラン高原〜。

入選 高座にあがる

作品画像

[作品名]高座にあがる
[投稿者]きょうこさん (きょうこの言うとおり
[コメント]お題が「ふだんやらないことをやっていいよ!」と言ってくれているので、お言葉に甘えてひたすら自分が楽しむ事のみを追求した記事になってます。落語に関してはまったくのシロウトですが、これを機に小咄のひとつでも言える人間になりたいです。


のコメント

ふだんやらないにもホドがある作品。すごいなあ。落語好きというだけあって、描写も本格的です。レポートの締めも小粋だね。次回はひとっ飛びに「真打ちになる」でお願いします。お、500万ポイントおめでとう。本格的に寒くなってきましたので、道場特製半そでTシャツはいかがでしょうか。




林雄司 林雄司 のコメント

扇子や手ぬぐいの使い方の具体的な説明が面白いですね。座布団の前の見分け方とか。でもそんな豆知識も断片じゃなくて、一貫してきょうこさん視点で書かれてて安心の面白さでした。たしかにふだんやらないですよね。落語は。


※きょうこさんは現在500万ポイントです




入選 上野ガード下に一人で酒を飲みに行く

作品画像

[作品名]上野ガード下に一人で酒を飲みに行く
[投稿者]めもるさん (めもるるる
[コメント]上野のガード下の飲み屋は外に飛び出たテーブルで昼間からおじいちゃんたちが酒を飲んでいます。あそこで飲む酒はどんな味なんだろう。どんな人たちがいるんだろう。というわけでいつもはただ横目で見て通り過ぎていただけの上野ガード下に行って来ました。


のコメント

日記の更新履歴を見ると若い女性らしく「ダイエット」「みかん」と来て、次が「上野のガード下」ですよ。緊張しただろうなあ、と思うと涙が出てきたので入選。「あの場所で飲む酒はどんな味なんだろう?」という序文にすべてが集約されています。相席したおじいちゃんがポリフェノールの話をしてくれました。



林雄司 林雄司 のコメント

今回いちばんぐっと来た作品。
飲んでいる人たちへの愛を感じました。「ちなみにこの話し、この後5回くらい聞きました。」って書いても嫌味にならないのは、懐に入っていってるからですよね。とてもおもしろかったです。



※めもるさんは現在200万ポイントです




入選 公園で弁当を食う

作品画像

[作品名]公園で弁当を食う
[投稿者]吉成さん (親父弁当
[コメント]いつもは窓の開かないオフィスで自分で作った弁当を食べていますが、天気がいいので初めて近くの公園に行って食べてみました。お昼の公園には色々な人や物がありました。今度仕事で何かに行き詰ったら公園で瞑想したいと思います。寒くないときに。


のコメント

吉成さん、お久しぶりです。スーツ、公園、弁当。女性なら誰もが萌えるセットではないでしょうか。この人の弁当ブログはすごいよ。気になる方はバックナンバーを見てみてください。ところで、パソコンモニターに写った弁当が手前のリアル弁当と同じ? どういう更新システム?



※吉成さんは現在400万ポイントです




入選 紅葉狩り2.0

作品画像

[作品名]紅葉狩り2.0
[投稿者]元町二十四軒さん (ネコタ
[コメント]途中で何か違うんじゃないかという気がしてきましたが、強引に押し通しました。


のコメント

「自転車通勤を徒歩に変えて」が、ふだんやらないこと。少々ペダンチックに流れすぎたフシもありますが、静謐なる元町ワールドfrom北海道は健在。もっと堪能したい方はこちらからどうぞ。それにしても、最近の携帯カメラってすごいわァ(猫村さん風に)。あ、半袖Tシャツと交換しますか?


※元町さんは現在500万ポイントです




もう一歩 しょうなん行っても、海がない…

作品画像

[作品名]しょうなん行っても、海がない…
[投稿者]nellisさん (コメ食えコメ。
[コメント]インドア人間が普段行かない湘南の海を目指したら、違うところに行ってしまいました。今年の唯一の夏の思い出です。


のコメント

やや「ネタありき」の感は否めませんが、とにかく蓮がすごい。「人の行く裏に道あり花の山」という株式投資の格言もグッときました。ところで、大塚さんの記事やカルカルイベントなどで話題になった「修悦体」。nellisさんはご自分のサイトで引き続き追い続けています。食い込み
方がすごい。もはやJR職員のようです。



林雄司 林雄司 のコメント

僕はこういう地名ネタが好きです。千葉県にも沼南町(しょうなんまち)って地名があったんですが、柏市と合併してしまいました。がっかりしてましたがまだ埼玉にあったんですね。
蓮は気持ち悪いですが、蓮の花が写真に写りこむだけで極楽みたいになるのも面白いです。




最後にまた道場主から

先日、いっしょに飲んでいた友人の小銭入れが妙に分厚いことに気づいた。中身を全部出させたところ、写真のような有様だった。「もっとやる気を出せ」と叱っておいた。

挨拶画像
700円ちょっと

ではまた来週!

 
  デイリー道場

 
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.