デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
アット・ニフティロゴ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2008年04月05日号
体を張って火を焚く「鳥を丸焼きたい」、体を張って落書きされる「家庭教師のトライごっこ」、体を張って災害時を想定する「歩いて帰る(会社から)」ほか5本です。

押忍!



エイプリルフール企画への投稿、ありがとうございました! 通常時よりかなり多くの作品が届いたので、思わずパソコンの前で乙幡さんに先日習ったばかりの創作ダンスを踊ってた次第です。



なお、「道場自体が消えているので投稿ページを探すのに苦労した」というコメントが多数。すみません、うっかりミスです。「コネタ道場」で検索すると最新のトップページが表示されるようになるといいですね。他人事みたいですが。



そうそう、スペースの都合上泣く泣く掲載を断念した作品の中に、昨年3月にも興奮気味に紹介しているnegseさんの記事が。

挨拶画像
地味におかしい4月1日





現在募集中のお題DE道場テーマは「誰かに話を聞きに行く」です。誰にどんな話を聞いてもいいですが、ポイントは単調になりがちな写真にどうやってヴァリエーションをつけるかでしょう。



投稿〆切は4月23日(水)、発表は4月26日(土)。コメント欄に「テーマ部門」と書いてください。



それでは本日のコネタ道場、行ってみよう!

入選 鳥を丸焼きたい

作品画像

[作品名]鳥を丸焼きたい
[投稿者]櫻井寿典さん (CREATER's MANTION
[コメント]最高においしい鳥の丸焼きを作るため、さまざまな苦難を乗り越えました。誰でも出来るので是非やってみてください。根気は要りますが。


のコメント

旅先のエジプトで知った丸焼きの美味さ。新大久保で香辛料を調達し、手製のかまどで調理します。いいなあ、これ本気で美味そう。そして何よりもたき火およびたき火に対する姿勢に反応してしまいました。ラストで僕は号泣ですよ。こんどいっしょに火を囲もう。



林雄司 林雄司 のコメント

いいですね。調味料の選択から準備、調理までいちいち楽しそうだし、そこでおきたことや思ったことが書いてあって味わい深かったです。
暗いところで撮った食べ物の写真とか、フラッシュたいた人の顔とかってきれいな写真じゃないけど生々しいですよね。ぐっと来ます。



※櫻井寿典さんは現在800万ポイントです




入選 家庭教師のトライごっこ

作品画像

[作品名]家庭教師のトライごっこ
[投稿者]べんぞうさん (シュミ2
[コメント]どこまでやって許されるのかを互いに分かり合ってる兄弟だからこそできたと思います。


のコメント

「写真+文章」が本流と考える当道場では動画メインの作品はあまり紹介しないのですが、これには思わず笑ってしまった。声を出して笑ったのはいつぶりだろう。しかし、この兄弟はどれだけ仲がいいんでしょうか。声真似は弟のほうが似ていますが、かわいそうなのは兄です。



林雄司 林雄司 のコメント

テレビ的な酷い目に遭う動画ってやっぱり破壊力がありますね。もとのCMを知らなかったのですが、もとのCMをみたらよりいっそう楽しめました。



※べんぞうさんは現在200万ポイントです




入選 歩いて帰る(会社から)

作品画像

[作品名]歩いて帰る(会社から)
[投稿者]クロエさん (本読み日記
[コメント]震災などで交通機関が動かなくなった場合を想定した、サバイバルウォーク体験記です。コネタのつもりが、一大巨編になってしまい、途方に暮れています。途中で着地点を見失い、母に「読んでみて」と頼んだら「長いからイヤ」と断られました。


のコメント

あ、知ってるその本。9:40に水道橋を出発し、果たしてその日のうちに自宅のある千葉までたどり着けるのか。川原で出前の寿司を食べている人たちがうらやましい。「1日で歩ける距離」を把握できたのは収穫ですね。あと、母は長くても娘の記事を読んであげるように。



林雄司 林雄司 のコメント

ただ町を歩くだけでもいろんな発見があって、書き方しだいでは十分ネタになるんですよね。
河原ですし食ってる人たちとか。「ただ歩きました」だとタイトルがキャッチーではないのですが、この本はテーマ性を与えるにはうってつけだと思いました。
しかし平井大橋の近くは人が多くてサロン的な雰囲気があります。




※クロエさんは現在400万ポイントです




入選 鉄道?バス?DMV阿蘇を走る

作品画像

[作品名]鉄道?バス?DMV阿蘇を走る
[投稿者]目篭さん (目篭版D.P.Z.(別館)
[コメント]一台で鉄道にもバスにも変身するというDMV。熊本県南阿蘇鉄道で行われた試乗会に参加してきました。鉄道マニアではない目篭がなぜ?と思う人がいるかもしれませんが、実はちゃんと宇宙につながっています。


のコメント

宇宙と女の子が好きな目篭さん。こんな紹介の仕方ですみません。DMVかわいいなあ。見どころは線路上を走っていた「電車」が道路に出て「バス」になる瞬間。「春なんで転職しました」みたいなかんじです。写真がもう少し大きいと記事全体の魅力もより伝わると思いますよ。




林雄司 林雄司 のコメント

北海道で走っているのはニュースで見ましたが、阿蘇にもできたのか!
と思ったら同じ車両なんですね。電車とバス、両方のファンの心をがっちりつかむのりものだと思いました。最後の写真がきれいです。黄色いDMVが映えていますね。



※目篭さんは現在900万ポイントです




入選 「板橋」まで新幹線で行く

作品画像

[作品名]「板橋」まで新幹線で行く
[投稿者]50Kさん (つれづれ報告書
[コメント]ついつい浮かれてしまう乗り物

新幹線に乗って

「板橋」まで行ってきました

そんな浮かれレポートです


林雄司 林雄司 のコメント

ああ!僕も同じネタを暖めておりました。台湾の板橋ってものすごくでかい駅なんですよね。まちがえて(台湾の)板橋に行こうと思っていたのに。こうなったらロシアにある「ネリマ」に行くしかないのかなと思いました。


※50Kさんは現在300万ポイントです




最後にまた道場主から

押忍!


取り急ぎご報告があります。最近仲良くなった下の写真のアフロの男が、うちのマンションの向かいの家に住んでいることが判明しました。僕が窓越しにかわいがっている猫のミーちゃんの飼い主はキミか。



「ミーちゃん1日貸してよ」と頼んだところ、「もともと野良猫だったんで絶対懐かないですよ」と断られました。

挨拶画像
「アフロじゃなくてスパイラルです」とのこと

それでは、また来週!

 
  デイリー道場

 
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.