デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
アット・ニフティロゴ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2008年04月26日号
お題DE道場は「母の恋」「公務員からBARのマスターへの道」「真心を食べてますか?」の3本。次回のテーマも発表しましたよ。

押忍!



取材で潮干狩りをして以来、貝のことが気になってしょうがない。先日は高円寺の貝専門店「あぶさん」に行った。ハマグリの刺身を食べる。うまい。うますぎる。来た貝があった。

挨拶画像
左は「褒紋正宗」。宮内庁御用達の銘酒だそうです

なお、次回「お題DE道場」のテーマは「動物」。いきなり間口が広くなりました。動物に関する記事なら何でもOK。「ウチのペット、かわいいでしょ?」というよりは、動物嫌いの人でも楽しく読める記事になっていると幸いです。



投稿〆切は5月28日(水)、発表は5月31日(土)。コメント欄に「テーマ部門」と書いてくださいね。



それでは、今月のお題DE道場行ってみよう〜。テーマは「誰かに話を聞きに行く」。

入選 母の恋

作品画像

[作品名]母の恋
[投稿者]ぺーこすさん (ぺこりんノート〜今日のハイライト〜
[コメント]感動的な話で終わると思ったら。


のコメント

親の恋バナ。こんな機会でもないと一生聞けない話ですよね。初デートは近所の土手か。出会ったきっかけを聞かれて「お父さんが患者できたってことにしておこう」と濁すくだりがドキドキしました。要するに母は答えにくい質問のときにあくびをしているのでは、と思います。




林雄司 林雄司 のコメント

お母さんへの思いが見えるいいインタビューです。2回読み返しました。
あくびなどの仕草も書いてくれていますが、そういう部分からも伝わるものがあるのだと感じました。大事ですね。
「ハイキングとキャンプは絶対したほうがいい。」というアドバイスは肝に銘じたいと思います。



※ぺーこすさんは現在200万ポイントです




もう一歩 公務員からBARのマスターへの道

作品画像

[作品名]公務員からBARのマスターへの道
[投稿者]かとさん (calcu-eater
[コメント]琥珀色はお酒の数だけあるということを日々学んでおります。


のコメント

「小さい頃、父親に酒場に連れていかれてビールの泡だけをもらって」って、いい話ですね。粗めの写真も酒場っぽくてグッド。ただ、やや硬いインタビューになっている気が。朝までいっしょに飲めば、もう少し踏み込んだ話も聞けたんじゃないでしょうか。この店、行きたい。



林雄司 林雄司 のコメント

マスターと年齢が近いせいか音楽の趣味がいっしょでした。デビッド・シルビアンとか。
マスターが公務員を辞める前の1年間続けていたという公民館勤めがいったいどういうニュアンスなのか気になりますね。




もう一歩 真心を食べてますか?

作品画像

[作品名]真心を食べてますか?
[投稿者]honnaodaさん (男、甘道マッシグラァ
[コメント]今回は甘い物から少し離れて、おにぎり屋さんにお話を伺いました。ルポ風にUPしてみました。


のコメント

これまたイイ話ですが、イイ話すぎて若干の物足りなさが。「カクテルのように僕をイメージしたおむすびを作ってください」「いっそ僕を握ってください」ぐらいの、やや粗暴なアプローチもよいのでは。しかし、“哲学的”なおむすび、食べてみたいなあ。つまり、この店にも行きたい。




最後にまた道場主から

押忍!



あいさつ文で書いた店のマスター・のぶちゃんとは、なぜかその後急速に親睦を深まり、後日いっしょに飲み歩いた。貝の話は一切していません。

挨拶画像
貝ではないがここも気になる

では、また来週! お題DE道場への投稿も待ってるよ!

 
  デイリー道場

 
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.