デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
アット・ニフティロゴ


デイリー道場デイリー道場
枠線
 

デイリー道場とは? 応募する


2009年10月30日号
お題DE道場は、地名の由来にも迫る「ちょっと立石に行ってみました」、ガンダムカットの秘密に迫る「床屋までちょっと見てきた」など5本です。次回テーマも発表。

押忍!


本日はお題DE道場の発表日。テーマは「『ちょっと見てきて』を見てくる」でした。いずれも、無償の愛と無限の好奇心に満ちたナイス作品ばかり。


そうそう、入選した方もそうでない方も、これで情報解禁なのでさっそく「見てきた投稿」するのをお忘れなく! 僕も投稿しました


なお、次回テーマは「用事のない場所に行く」です。「用事のある場所はいつか仕事で行けるから、休日は用事のない場所にこそ行っておくべきだ」と木村さんが言っていてなるほどと思いました、と林さんが言っていてなるほどと思いました。肩の力を抜いて、ぶらりお出かけを。



〆切は11月25日(水)、発表は11月27日(金)。コメント欄に「テーマ部門」と書いてください。


それでは、偶然という名の奇跡が起きた10月のお題DE道場、行ってみよう!



入選 ちょっと立石に行ってみました

作品画像

[作品名]ちょっと立石に行ってみました
[投稿者]しじまさん (ネットのしじま
[コメント]おかげさまで、長年気になっていた事も実現できました。


のコメント

向かったのは、現在はタクシー会社の駐車場になっている「マイケルさんの祖父母宅(母の生家)だった場所」。メリハリの効いた写真レポートは臨場感にあふれ、実際に散歩している気分になりました。2ページ目以降の別企画も読みごたえあり。おっ、500万ポイントおめでとう!




林雄司 林雄司 のコメント

しじまさんは散歩記事がうまいですね。淡々としているのに楽しく読めます。立石はつげ義春さんが若いころ働いていた場所でもあるので昔のまんがに街が描かれていて興味深いですよ。


※しじまさんは現在500万ポイントです




入選 思い出の鍵になってくれたら幸い

作品画像

[作品名]思い出の鍵になってくれたら幸い
[投稿者]パスタクルス・ピッツァーノさん (転がれ!石のように!
[コメント]今回、二つ見てきましたが、道草をしているみたいで、すごく楽しかったです。


のコメント

あれ、上の作品と写真が似ていませんか? そうなんです、このお2人は偶然(ですよね?)同じ場所に行ったのです。すごい。これが無償の愛の力なんでしょうか。撮影ポイントもかぶる箇所があって感慨深い。百人町のほうのつかささんも、きっと喜んでいると思います!



林雄司 林雄司 のコメント

立石づいてますね。ちょっと見てきてって何気ない場所でも人の記憶が載ると奥深いものに見えるところが醍醐味なんですよね。始めての町がずっと住んでいた町にみたいに感じられるところが。最後のまとめの一文でそれを思い出しました。


※パスタクルス・ピッツァーノさんは現在300万ポイントです




入選 床屋までちょっと見てきた

作品画像

[作品名]床屋までちょっと見てきた
[投稿者]たち☆くらみさん (それにつけてもおやつはきのこ
[コメント]青森県の床屋までちょっとガンダム見てきました。夢の国とのコラボレーションやガンダムカットなど、床屋だとは思えないほど見応え満載でした!


のコメント

渋滞の原因となっていた「ガンダム」を青森まで見に行きました。ツボを押さえた安定感のあるレポートです。白眉は店主とのやりとり。ガンダムカットか…。なお、たち☆くらみさんのサイトは隅々まで面白いので、皆さんも「トップ」から色々と見てみるといいですよ!




林雄司 林雄司 のコメント

青森まで! ありがとうございます。見ただけじゃなくてしっかり主人の話も聞いてあるので行ったら交流しろといつも言っている道場主も満足でしょう。王道の取材もありつつ、細かいところのツッコミもあって楽しませてもらいました。


※たち☆くらみさんは現在1200万ポイントです




入選 クリームソーダの色は何色?

作品画像

[作品名]クリームソーダの色は何色?
[投稿者]やさしささん (気にするほどじゃないけれど
[コメント]今回のテーマに挑んだ結果、素敵なお店と出会う事が出来ました。そして気になる問題の解決も出来ました。一挙両得です。本当にありがとうございました!


のコメント

見てきたのは「ショーケースの飲み物がすべて同じ色」の喫茶店。店に対する「やさしさ」に満ちた記事です。そして、すでに「見てきた投稿」をしてくれたんですね。熱いお礼コメントもついています。2ページ目以降は、美人教師との思い出を個人的に検証しました!



林雄司 林雄司 のコメント

変色したサンプルの喫茶店というのも昭和を感じさせるいい物件ですよね。でも実際は違う色でよかったです。後半部分の実験も楽しいのですが、別のエントリーにしたほうがひとつのネタとしてのまとまりが出ると思いますよ。ツイッタとかで流通しやすいですし。


※やさしささんは現在300万ポイントです




入選 大桶を探して

作品画像

[作品名]大桶を探して
[投稿者]桝田道也さん (桝席
[コメント]板橋区四葉に大きな桶がいまでもあるかどうかをちょっと見てきました。畑は残っているものの大桶は……しかし、あるところにはあるのです。


のコメント

ウェブマスターのお母さんの「見てきて」。なんと、60年近く前の記憶だそうです。写真、図版、地図などを過不足なく効果的に配置する手腕はお見事。とても読みやすいレポートでした。後半に出てくる板橋区郷土資料館の“新情報”、お母さん喜ぶんじゃないでしょうか!




林雄司 林雄司 のコメント

ありがとうございます。母に報告します。そんな大きな樽なんてあるのかなと思っていたんですが、あったんですね。しかも当時の値段を知るとたくあんを作っていた農家の気持ちになって見てしまうから不思議です。いい体験させてもらいました。


※桝田道也さんは現在200万ポイントです




最後にまた道場主から

押忍!


いやあ、今回のテーマはよかったですね。「見てきてあげたい」という純粋な気持ちと、そこから付随してわき出る個人的な興味。どの作品もすばらしかった。しんみりしたので、感傷的な写真で締めます。

挨拶画像
西新宿夕景

では、また来週!

 
  デイリー道場

 
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
バックナンバー(2007/5/25〜2007/9/15)
バックナンバー(2005/1/22〜2007/5/15)

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2002 All Rights Reserved.