デイリーポータルZ
検索天気地図路線このサイトについて無間地獄無間地獄
アット・ニフティロゴ


枠線
ちょっと見てきて
 

見てきて!投稿
[岐阜県] [母]おばあちゃんの家の近くにあった吊り橋 (2008.5.8)
投稿者 石川 大樹 さん
どんなところ?

母の思い出の吊り橋だそうです。

母が小学校の低学年だったころ、毎年夏になるとこのあたりにある曾祖母の家に遊びに行っていたんだそうです。曾祖母の家の近くには吊り橋があり、ただでさえ揺れて怖いのに、真ん中の板は割れて穴が開いていたらしいです。 最初は恐くて渡れなかった母も、一度渡ったらなんだか大人になった気がして、平気な顔して(内心ビクビクしていたそうですが)何度も渡ってたとか。

その橋はいまもつり橋のまま残っているでしょうか。穴は修復されていますか?ぜひ見てきてください。

だいたいの住所 岐阜県飛騨市宮川町巣納谷


見てきた!投稿
投稿者 もりのしめじ さん
こうでした!

吊り橋は基礎部分だけ残っていました (2009.4.24)

約1年も経ってしまいましたが、母の実家帰省に便乗して見てまいりました。

母と祖母に聞いてみたところ、今から約40年ほど前にはまだ吊り橋が架かっていたそうです。今は石垣状の基礎部分のみが残されています。(右上写真の左の石垣)

昔は向こう岸の宮川村に渡るには吊り橋しか手段は無く、木の節が所々抜けていたり、隙間が開いていたりと相当デンジャラスな思いをしていたようです。その後吊り橋のすぐ脇に車も通れる橋が出来て、村への行き来も楽になったとか。
ところがそれも今は基礎部分のみしか残っていません。(右上写真の右の石垣)

待望の巣納谷トンネル(国道360号)開通に合わせて、今は車同士の擦れ違いも怖くない、立派な橋が架かっていました。(右下写真)橋のたもとでは、桜が満開でした。

2009年の母の日には間に合いました…お母様が懐かしく感じて下さると嬉しいです。

このページのトップへ戻る






< [富山県] [母]高山本線猪谷駅… △ちょっと見てきてのトップへ [山形県] [母]10年前に訪れ… >
 

▲デイリーポータルZトップへ

コミュニティルール


アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation